こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

脅迫と侮辱で起訴されそうです。

私は某巨大掲示板にて某塾の会長と某塾の名誉毀損と侮辱をしたとして会長と某塾本部が弁護士による代理の通知書が私の元へ届きました。

そこには
 貴殿に対し、損害賠償又は謝罪広告 を求める意志ですが、貴殿が本件記事の発信行為を認めるとともに、本件行為に対する責任を真摯に全うする意思を有しているのであれば、裁判外での解決に応じる余地もあります。
 つきましては、通知人らは、貴殿に対し、本通知書到達時から3日以内に、本件行為に係る責任の有無並びに程度及び今後の対応方針について、貴殿の意向をご回答賜わりたくお申し入れいたします。
 万一、貴殿が上記回答を放置し又は貴殿の回答に誠意が見受けられない場合、遺憾ながら通知人らは、貴殿に対する起訴提起を通じた被害回復を徹底的に求めることも辞さない所存ですので、この点ご留意ください。

って記載されてました。

この塾のFCの塾で私は中学1~3年(1998~2001)にかけて通っていました。当初、成績不振な私に動揺して両親が見つけてきた塾です。理由は近いのと当時の学校一の優等生が通ってた塾だったからです。当初は私は通う気はありませんでしたが親に無理やり連れていかれました。そこには後に生徒の保護者から200万円を借り入れ踏み倒し詐欺(2003)で逮捕される塾頭がいました。人当たりがよく、口がうまく、親と僕はまんまと口車に乗せられてしまい通うことになってしまいました。そのときの月謝は3万円、週に90分を3回。1年くらい勉強しましたが一向に成績は伸びません、むしろ落ちてゆく一・・・。「お前は勉強を家でしないからだ」と塾頭に言われましたが明らかに、他の同期の同レベルの生徒も伸びていません。成績が良いのは始めからできる生徒だけ。今になって原因を考えると塾頭はヘビースモーカーで教室では常にタバコの煙が充満し生徒は受動喫煙を余儀なくされ、塾講師は出身大学名を聞いてもも名乗らないし計画性もなかったです、正直、そこら辺の素人のアルバイトのような人たちだったと思います。さらに塾頭は私を親に1対1の提案をしてきました。そしてまんまと高額な値段(90万くらい??)で1年と半年分くらいの1対1(週2の90分)を前払いで契約しました。毎日毎日、タバコの煙で体と頭がボロボロになっていくのを感じていましたが、塾頭がここを辞めたら落ちるぞ!というし前払いだったので辞めることもできず、塾頭にタバコをやめてください、と訴えても全然やめてくれませんでした。それから中学卒業と同時くらいに塾も終わり、行きたくもなかったランクが低い私立高校にいく羽目になりました。
1ヶ月ほどすると塾頭のタバコの受動喫煙が原因だと思いますが、急性散在性脳脊髄炎(大病)にかかり生死をさまよい入院しました。後遺症が残るものの退院し、高校がどうしても気にいらなかったので、退学して県立高を受けました。某塾より独学の方が成績が伸びました。本当に無駄で害を及ぼした塾でした。

以上が動機です。
ここは素直に示談金を払えば解決すると思いますが、私の被害も考慮されずに支払うのはおかしいと思ってます。
なんとか相手を撤退させる良い方法はないでしょうか?
ここで起訴され裁判が起きたら、敗訴の確立は高いでしょうか?
私の経験は古すぎるでしょうか?
教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2007-07-15 17:11:34

QNo.3170029

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

繰り返しになりますが、法的検討が必要となりますので、現時点で示談にするのかどうかも含めご自身で冷静に判断するのが難しそうであれば、法律の専門家を尋ねることをお勧めいたします。

また、これも繰り返しになりますが、たばこの件その他のあらゆる事実関係について、今回の通知書の内容と関係あるかどうかは裁判となった場合に裁判所が判断する事項です。私たち回答者が出来るのはその見通しであって、「関係ない」と断定するのは早計と考えます。

なお、個人的見通しとしましては、たばこの件については、民事なら前述のとおり過失相殺の材料になる可能性があり、刑事なら情状酌量の材料になる可能性があるものと考えております。

投稿日時 - 2007-07-16 01:52:58

ANo.8

#2です。

反訴について、もしくは応訴ですが、その場合弁護士を立てることになり、逆に質問者さんに不利ではないでしょうか?

弁護士費用だけでも○十万円~○百万円となりますし。
負けたり、相手に告訴されたらそれこそ致命的です。

今回の件は#6さんのおっしゃるとおり質問者さんがしでかした
ことに対する損害賠償請求、告訴ですから速やかに謝罪することを
おすすめします。

あくまでその塾のたばこについては今回の件について関係ないこと
です。
受動喫煙で被害を受けたから相手を傷つけていいものでは決して
ありません。
悪いことをしたら罰せられるというのが世界に認められた日本の
ルールです。

最悪の事態を避けるために自身の非を認め、お金で示談にもっていく
方向が現実的だと思います。

投稿日時 - 2007-07-16 00:21:46

お礼

>>悪いことをしたら罰せられるというのが世界に認められた日本の
ルールです。


それなら絶対、この塾が罰せられないのはおかしいです。すでにこの塾に対し集団の裁判も何件かおき、和解となっております。この塾の存在が許せんので戦います。

投稿日時 - 2007-07-16 23:35:59

>なんとか相手を撤退させる良い方法はないでしょうか?

質問者さんが、自分のしたことについて当然のことであると信じてやまないのなら、最高裁まで争う覚悟で、本件受けて立てば良いです。

私でしたら「私は「公共の利益に供する」と考えて、あえて巨大掲示板に掲示したものです。貴殿の「脅迫と侮辱に当たる」との主張について、もう少し詳しくお聞かせ願ったうえ、当方の処し方を検討させて頂きたく考えております。もし貴殿らに何の落ち度、反省・改善の余地なしということであれば、当方最高裁判所まで争う所存ですので、お含み置きください。

なお本回答放置し又は貴殿の回答に誠意が見受けられない場合は、貴殿の訴訟提起に対し、ただちに損害賠償請求の反訴を致す所存であることお含みください」みたいな変事を送ります。

「反訴」とは、相手の訴訟提起に対し、相手を逆に訴える法的手続きのことです。これで相手と質問者さんは対等になり、本訴、反訴を同じ裁判官が裁きます。

質問者さんの書いておられることからすれば、この学習塾のやっていることに落ち度はありでしょう。つまり人格的に疑問のある塾頭にやりたい放題させて質問者さんに損害を与えた、経営責任を追及することは「公共の利益に合致する」と主張するわけです「公共の利益」対「侮辱」の争いに転嫁するわけです。

芸能人、政治家とマスコミがしょっちゅう名誉毀損で裁判になっていますが、大抵「公共の利益」対「名誉毀損」の問題として裁判所は見ています。

>ここで起訴され裁判が起きたら、敗訴の確立は高いでしょうか?

勝訴・敗訴より和解が最適解でしょう。質問者さんは「謝罪と再発防止策の確約」が得られれば満足でしょう。相手は質問者さんが「侮辱については反省する」みたいな謝罪が得られれば満足でしょう。本件金銭的問題ではないですから、私は和解で済むのではという読みです。

そのためには、私が思うに、相手が本気で訴訟に持ち込んだら、相手に弱気は見せないことでしょう。強気、強気で攻め、相手の好戦的意欲をそぐ作戦です。

投稿日時 - 2007-07-15 23:04:11

ANo.6

>私は某巨大掲示板にて某塾の会長と某塾の名誉毀損と侮辱をしたとして会長と某塾本部が弁護士による代理の通知書が私の元へ届きました。

ここが重要なポイントです。
あなたの掲示板での投稿が問題です。
あなたの書き込んだ内容が事実であったとしても、広く公衆に喧伝する行為は名誉毀損罪に該当するばあいがあります。

相手側はどうやってあなたの住所氏名を書き込んだ者と同一と判定したのでしょう。
あなたが掲示板書き込みで自分の本名、住所を書いていれば別ですが、そうでないなら既に、掲示板管理者から書き込みホストを開示してもらい、それを元にISPに発信者情報の開示を求めたことになります。
そのあたり質問だけでは不明です。

質問本文後半の下りは、この件に関しては今のところどうでも良いことですよ。
刑事告訴されるか否かは、「掲示板に相手の名誉を傷つける行為を為した」だけです。
後は、刑事裁判の中で、その行為の正当性(真実性ではない)をあなたが証拠立てて証明する必要が出てきます。
この場合の正当性とは、あなたの書き込みによって公衆の利益になることを証明することです。
----------------------------------------------------------
私は法律の専門家ではありませんが、掲示板管理をしていてあなたのような書き込みに対して法的手段がとられるのを見てきました。
繰返しますが、あなたが公の場(掲示板)で公然と相手を侮辱したことが問題となっています。

投稿日時 - 2007-07-15 18:55:44

お礼

どうでも良いわけがありません。
反訴する大事な材料です。

投稿日時 - 2007-07-18 10:06:40

ANo.5

質問者が、巨大掲示板に投稿した文言が不明なので、相手側からの要求の妥当性については論じることは出来ません。
相手の通知書からは、侮辱罪、名誉毀損罪による告訴と、それらに該当する不法行為による損害賠償請求を考えているようです(脅迫罪についてはそれらと少々要件がことなるので、妥当か否か不明です)。
次に、質問者が動機として書かれている部分の妥当性に関してですが、いくつかの点で疑問があります。
1)金銭及び契約関連
当時質問者は未成年ですから、当然に親権者(親)の親権に服す必要があり、契約に関してはすべて親権者が行うことなので、質問者とは無関係です。仮に詐欺等の行為を問題にするのであれば、それは質問者ではなく親権者です。
2)受動喫煙について
健康増進法は平成15年5月施行なので、通塾していた当時は存在しません。よってこの法律を理由に“専ら公益を図る目的”を主張するのは無理です
3)急性散在性脳脊髄炎罹患について
本当に当時診察した医師が“タバコの受動喫煙が原因”と診断したのでしょうか?参考URLによると、ウイルス感染による自己免疫反応”が原因となっています
4)成績について
学習成績(高校入学)は、基本的に本人の資質が問題になります。質問者は授業環境や講師の質を問題にしていますが、“成績がよい生徒”の存在を質問者自身が認めているように、当該環境でも成績を上げる(又は維持)することが出来たのは事実でしょう。

よって、仮に“相手からの要求”が適当(つまり、質問者が投稿した内容が不法なもの)であった場合、現在の質問者の主張で対抗するのは非常に困難(ほぼ無理)であり、裁判においては相手の主張が認められる可能性が高いと思われます。

参考URL:http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/html/medical/neurology/node149.html

投稿日時 - 2007-07-15 18:15:41

ANo.4

まず、名誉毀損と侮辱とでは、被害の度合いが大きく異なるものとされています。そのため、名誉毀損に当たるのか侮辱に当たるのかで、敗訴可能性も異なります。そして、いずれに当たるのかについては、どのような内容を書き込んだのかによります。この点、いかなる書き込みをしたのかについは触れられていらっしゃらないため、何ともいえません。

名誉毀損に当たる場合、次に問題となるのは、書き込んだ事実が公共の利害に関係するものかどうか、書き込んだ目的が公益のためなのかどうか、書き込んだ事実は真実かどうかが問題となります。この点、お書きになった内容だけでは、いずれも判断の見通しをし難いように感じております。

相手を撤退させるには、このまま請求する姿勢を維持すれば却って自己(相手自身のことです)が不利になる、と相手に認識させる必要があるかもしれません。その方法はいくつか考えられますが、rouxloukaさんご自身が冷静になりつつ相手へプレッシャーを与えることが肝要です。特に冷静さが重要ですので、それが出来そうにないときは、rouxloukaさん側でも弁護士等の代理人を立てて良いかと思います。

なお、他の方のご回答を拝見した上で付言すれば、まず、代理人を立てれば、交渉、裁判ともにrouxloukaさんご自身が出向く必要はありません。
また、逆恨みといえそうか否か、塾へ通い続けた「罪」のほうが大きいか否かの判断は、裁判となったときになされるものであり、より中立的な立場から裁判所が判断するものとなります。私たち回答者や弁護士等の代理人が出来るのは、判断の見通しまでです。
さらに、借金の件等は、公共性・公益性の判断材料となり得ます。成績や病気等については、過失相殺の判断材料となり得ます。

投稿日時 - 2007-07-15 17:57:50

ANo.3

なるほど、ひどい塾だな~とは思いますね。ああいった塾というのは、成績を上げてあげて始めてお金を取る事ができるかと思います。ただ、受けている方に勉学の意思がなければ、難しい話ではありますね。

最初に聞きますが、あなたが某掲示板にて、その塾を侮辱した事は事実ですか?事実であるならば覆しすることは難しいかと思います。実際に行われているんならば、相手がそういった行動に出る事もやむを得ない事かもしれません。事実でないならば、事実でない事を仰るべきです。


あなたが書かれている事を冷静に相手に対し訴える場所も裁判所です。また、相手方も取り合えずあなたが話し合いの席に着くことを望んでますね。ご足労ですが、行って不満を面と向かってぶちまけるべきです。急性散在性脳脊髄炎という病気は、私は不勉強で知りませんでしたが、それに対して関連性があるならば、それに対しても相手方に対し仰るべきですね。

取りあえずは、あなたが交渉の席に座れば一方的な敗訴はないでしょう。その示談金でも相手方の過失を相殺されると思います。大切なのは席に座り、冷静に相手の悪い点を仰るべきです。

投稿日時 - 2007-07-15 17:31:22

ANo.2

あくまで中立的な立場で回答しますが・・・

う~ん、残念ながらrouxloukaさんは自分の成績の悪さを他人のせいに
しているように見えてなりません。

いまどき個別指導なら月謝は3万以上かかりますし、大手だと5万以上です。
1:1だと1年で90万なら安い方です。
ある○ーマスという塾だと1:1だと年間300万くらいですから。
講師がバイトで学校名を名乗らないのも大手塾だと割りと当たり前です。また、学校名と指導力はぜんぜん比例しません。東大卒でも教え方が下手な人は下手です。

塾長が借金して踏み倒した件ですが、それは今回の件とは別件です。
それに示談が成立していればなにをいっても仕方ありません。

たばこはその塾長が悪いでしょうが、そこに通い続けたrouxloukaさんの責任の方が重いと思います。法律を知らぬも大きな罪です。

>。本当に無駄で害を及ぼした塾でした。

有意義な時間はその塾でなかったのですか?
役立った部分もあるのでは?
今回の文面を読む限り、成績は上がらずとも成績が維持できたのですからその塾に通っていなかったらもっと下がっていたかも知れません。

また常識的に考えれば塾に通ったからといって成績が伸びるものではありません。塾は補助に過ぎず自分でがんばるきっかけ作りにあるだけです。それを塾に通ったから成績を上げないといけないと考えるのは常識的に外れているのではないでしょうか?

今回は早急に相手に謝罪し、慰謝料を払った方が絶対にいいです。
なぜなら相手が弁護士を立てているからです。
本気に違いありません。
もし脅迫罪などで訴えられると民事ではないので警察に拘置されることになります。拘置されないためには示談が一番です。
示談し慰謝料100~300万くらい?を払い早急に謝罪してください。

今回の件はrouxloukaさんが一方的に塾に迷惑をかけたとしか思えません。自分が被害を受けたと勘違いして他人に被害を及ぼす迷惑おばさんに似た行為をrouxloukaさんがやってしまっていることに気づいていないのが残念です。

申し訳ありませんが今回の件は質問者さんの逆恨みが大きな原因なので謙虚に受け入れざるを得ないとしか回答しようがありません。

投稿日時 - 2007-07-15 17:30:24

補足

ちなみにですが3万円の方は1:1ではなく1:8くらいです。しかも世間話に花を咲かせていえました。
1:1の方も講師は遅刻をしてたし(今は警官)、私が問題を解いてる間は寝てました、しかも私が解けなかった数学の問題を説明できない講師までいましたよ

投稿日時 - 2007-07-16 10:45:02

お礼

お返事ありがとうございます。

おかげで反訴をする勇気がでてきました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-07-16 10:44:30

ANo.1

脅迫と侮辱ですか。。。。

何を書いたかは、分かりませんが

軽率な行動を、取ってしまったようですね。


不満を感じた時に、徹底的に改善を求めなかった。

改善されなければ、辞めるという選択もあったかと思います。


どう見ても完全に逆恨みでの、犯行ですね。

確率が高いというか、ほぼ100%敗訴でしょう。

投稿日時 - 2007-07-15 17:21:51

お礼

辞めるのは無理でした。
辞めるというと塾頭が態度を変えて辞めるなと必死に言ってきました。なおかつ前払いです。

投稿日時 - 2007-07-15 17:25:49

あなたにオススメの質問