こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

陰陽五行説の理論とは

東洋の医学や呪術は陰陽五行説の“理論”に基づいているということですが、

陰陽五行説はもともと“思想”ですよね?
それが、証明された“理論”として実践の場に用いられているのはなぜなのでしょうか?


最近東洋文化に興味があって、書物(入門書レベル)を読んでいるのですが、詳しく書かれておらず納得できません。
よろしくお願いします!!!

投稿日時 - 2007-07-18 11:14:51

QNo.3177927

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

回答になっているかどうか分かりませんが、私なりに思うのは・・・

どんな「理論」も結局はその裏に、ある「思想」があって成立しているのではないでしょうか? 現代の私たちは「科学」という「理論」を信じて生活しているわけですが、これも結局、ある特定の手法(実験)や数値に基づいて、それを「真」であると考える「思想」があるからこそ、「理論」として成立しているわけです。東洋思想の場合はそのアプローチの仕方が現代の主流である西洋の手法と異なるため、違和感を感じるだけではないかと思います。何をもって「証明された」とするのか? 突き詰めて考えれば、結局はそこに「思想」があるように私は感じます。

投稿日時 - 2007-07-19 12:50:36

お礼

遅くなって申し訳ありません!

ありがとうございました!!!

投稿日時 - 2007-08-08 09:15:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問