こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

障害年金を受け取ることによる支障

僕は、高校三年生の時、うつ病、その次に統合失調症
と診断されました。
そして、20歳をこえています。
障害年金を受け取ることによる支障と言いましょうか、
制限、制約、就職への支障が出るのでしょうか?
また、取得できなくなる国家資格などあるのでしょうか?

小生は、この病気が治ったら、精神科のお世話になっている先生のような、お医者様を目指したいと思っています。

医師免許が取れなくなるということも起こるのでしょうか?


よろしくお願いします<(_ _)>

投稿日時 - 2007-07-19 09:12:22

QNo.3180635

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>制限、制約、就職への支障が出るのでしょうか?
ありません。障害自体が支障となることはありますけど、年金受給は関係ないです。

>また、取得できなくなる国家資格などあるのでしょうか?
基本的にはありません。

>医師免許が取れなくなるということも起こるのでしょうか?
ありません。

投稿日時 - 2007-07-19 10:46:46

お礼

主治医からは、免許が取れなくなるといわれましたが、
やはり、walkingdicさんの言うとおりでした。

というのは、厚生労働省に質問のメールを送ってみました。
すると、直接は関係ないという答えでした。

これで不安がぬぐえました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-22 19:40:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

二十歳前の障害年金になった場合、本人の所得制限があります。
年間所得で、3,604,000円(給料収入では5,170,000円位)で障害年金が半額になり、4,621,000円(6,450,000円)で支給が全額停止(2級で792,100円/年)になりますが、毎年の収入で、判定しますので、年によって変わります。
又、3年(位)に一度の現況届に添付する診断書により症状が改善された場合、年金は支給されなくなります。
又、年金を受給しながら、会社に入り厚生年金を掛けることも可能です。
将来この厚生年金と障害年金をもらうことも可能です。

投稿日時 - 2007-07-22 09:48:37

お礼

所得制限は知りませんでした。

こんなにも詳しく書いていただきありがとうございました。
所得制限については全く知りませんでした。
現在は働けるような状態ではないので
所得はゼロなので、もしなにかの仕事をすることができるようになったとき、気をつけます

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-22 19:44:39

ANo.2

>障害年金を受け取ることによる支障と言いましょうか、
制限、制約、就職への支障が出るのでしょうか?
また、取得できなくなる国家資格などあるのでしょうか?

年金を受取っていれば、精神障害者と認定されているので、受給中に就職するなら、履歴書をどう書くかが問題ですね。健康状態に関して嘘を書けば履歴詐称でしょうね。
船舶免許は、ダメだと思います。航空もおなじでしょうね。自動車はOKのようですが。

いずれにしても、病気が治らない状態での就職はハンデがあるということです。

年金を受取りながら、健康であると主張するには無理がありますね。

投稿日時 - 2007-07-19 23:31:46

お礼

おしゃるとおり、年金を受け取りながら
健康を主張するのはむりがありますよね。

早く病気を治して、ハンデをなくすよう努めたいと思います
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-22 19:41:30

あなたにオススメの質問