こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

在職中の転職活動 転職理由

在職中ではありますが、転職活動をしている者です。
現在、製造業ですが異分野の製造業に応募しようと思っています。
転職の理由は、
1・仕事量に見合う人員が確保されていないせいで、前職では常に担当以外の仕事をたくさん抱え込んでいる状態でした。通常の業務もあるため限界がある。仕事はある程度見えてきているのに、仕事がすべて中途半端。
2・担当を任されても、上司がワンマンで結局、上司の考えが反映され、やりがいを見出せない
ほかにもありますが(給与など)そんな所です。
うまく、履歴書用にまとめたいのですが、いい文書ありましたらアドバイス下さい。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-07-21 05:07:34

QNo.3186222

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1・仕事量に見合う人員が確保されていないせいで、前職では常に担当以外の仕事をたくさん抱え込んでいる状態でした。通常の業務もあるため限界がある。仕事はある程度見えてきているのに、仕事がすべて中途半端。

---> 前職では自分の担当以外にも広く業務にあたる経験を得て、ジェネラルに製造業に携わることができた。その中で、自分は○○を集中してやっていきたいと思ったので、その○○を御社でやらせてほしい。

2・担当を任されても、上司がワンマンで結局、上司の考えが反映され、やりがいを見出せない。ほかにもありますが(給与など)そんな所です。

---> 新しいことに挑戦していきたいと思っていた矢先に御社の募集を知りました。自分の経験が生かせる環境であり、やりがいのある仕事内容に惹かれて応募しました。

まずはこんなもんでどうでしょう?

投稿日時 - 2007-07-21 13:24:37

お礼

お返事おそくなりました。
非常に今の自分に合ったアドバイスありがとうございます。
是非、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-07-25 20:46:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

転職の理由は、転職理由書として別にまとめて、履歴書、職務経歴書、転職理由書の
3点セットにした方が良いと思います。
転職理由書の提出を求める所はあまり多くはありませんが、面接の際には必ず聞かれますので、
自分なりにしっかり考えておく必要があります。
なお、履歴書の志望理由欄では、退職理由には触れず、なぜその会社を希望するのかを前向きに書いた方がいいです。

転職理由も含め、すべての事は正直に!が正論ですが、ここでお書きになっている
ネガティブな転職理由を採用担当の方がご覧になった場合には、
採用判断をしていただくのはかなり難しいと思います。
「困難に出会った時に逃げ出す人物」という印象を与える事は否めませんので。
そして「どこの会社でも大なり小なりこんなもの」という状況もありますので。

是非とも、前向きな転職理由をお考えください。

投稿日時 - 2007-07-21 07:42:21

お礼

お返事ありがとうございます。
そうですよね、後ろ向きな理由は通用しませんよね。
是非、前向きな理由を考え、いい転職活動ができるようにします。

投稿日時 - 2007-07-25 20:47:27

ANo.1

仕事や人間関係のことは前向きに書いた方がいい。
不満とか愚痴めいたことは、マイナス。
どこへ行っても、似たようなものですから。
履歴書よりも職務経歴書でしょ。

投稿日時 - 2007-07-21 06:31:08

お礼

的確、明快なアドバイスありがとうございます。
職務経歴には自信はありませんが、がんばります。

投稿日時 - 2007-07-25 20:49:03

あなたにオススメの質問