こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高校生です。パティシエという職業・・・

パティシエという職業に興味を持っている高1の女です。
興味を持つと言うより今の一番の夢でもあります。
今ケーキ屋さんでアルバイトをして製造の方の作業をこっそり覗かせていただいているのですが、
すごい憧れでいつかはパティシエとしてケーキを作りたいと思っています。

ですが、いろいろ調べてみると悩む点がいくつもありました。
★一応4年制大学に入った方がいいのか。
★専門学校は行くべきか。
★月収がかなり低いようなので実際どのようにしてらっしゃるのか。
★雇われ社員とオーナーとしてだとどちらが良いのか。
★留学した方がいいのか。
★今は配合など自分で考えることが出来ないけれどそれでも大丈夫なのか。
などなどいろいろあります。

実際にパティシエを職業としている方、月収はいくらかや、他の悩みにアドバイスを頂けたらと思います。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-07-23 09:04:58

QNo.3191578

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

既に将来やりたい事や目指すことがあるのは素晴らしい事だと思います。
本気でその道を目指すなら、大学になど行く必要はありません。
質問者様に必要なのは専門の知識です。
と言う事で、専門学校に行くことをお勧めします。
ただ、卒業して職についても月収は少ないでしょう。
しかしそれは、専門学校を卒業しても足りない技術などを
教わりながらお金を貰えると言う考え方もあります。
収入に関しては、地域やお店によって様々ですが
手取りで12万という人も知っていますし、それで何とか生活しています。
その道で成功する人達は、同年代の人達が遊んでいる時間と引き換えに
技術を身に付けている人達です。
遊ぶ時間が少なければ、少しくらい月収が少なくても何とかなります。
今はまだ何も知識がないのですから配合は知らなくてもしょうがないと思います。
これから先に身につけていくことですから。
留学やオーナーうんぬんはまだまだ先の話です。
ある程度自分で仕事が出来るようになったらその時に考えましょう。
特に留学に関しては、国内でも覚えることは沢山ありますから。

最初は収入も少なく、覚えることは沢山あり、体力的にもハードで
自由な時間も少ないと思いますが、きっと将来質問者様のためになると思います。

個人的には「興味」が「本気」になってずっと頑張って欲しいと思います。

投稿日時 - 2007-07-23 09:51:43

ANo.2

基本的には、No.1の方がご回答なさっていらっしゃる内容が、妥当なところだと思います。アルバイトではなく、将来はこれを一生の職業にしていきたいなら、専門学校に行くべきでしょう。
そこで初めて、味の出し方のための配合などの基礎が作られるわけで、今は何も分からないのは仕方ないでしょう。
ただ、ご自身でケーキ作りなどをなさったことはありますか?やはりある程度の適性がないと、職業としていくのは難しいと思うので、本を見ながら作ってみて、おいしくできるかどうかなども、今のうちからできることとしてはやっておくといいのではないでしょうか。
化学実験などと同じように、正確に手早くできなければ、なかなか難しいものです。

あと、一番重要な問題として、この業界は昔ながらの徒弟制度が続いているということを認識しておく必要があります。
大規模にお菓子を出しているような、半工場的なところでは、ケーキを作っている人も、工場の工員と変わりありませんが、そうではなくて自家製ケーキを出しているようなところやレストランは、シェフやマスターを頂点とする階層制になっていて、新人などは一日中理不尽に怒られ続けることもいくらでもあります。
私の友人も、わざわざアルバイトをかけもちして、製菓の専門学校の費用を工面するほどがんばりやさんでしたが、実際に勤めだしてからはそういう理不尽な環境に耐えられずに、夢を断念してしまいました。
ただ、彼女はそういう環境を我慢して、パティシエとして独り立ちしている友人を持っているので、自分だけが特別ひどい環境にいたわけじゃなくて我慢が足りなかったと言っています。

収入や生活などは、こういったことに比べれば、何でもないことです。
会社員に比べると、パティシエの場合は、よほど有名になるか、いいところにお店を出してオーナーになるかしない限りは、世間よりも生活水準は低くなります。

投稿日時 - 2007-07-23 09:39:30

ANo.1

(1)(2)大学に行くかどうかはあなた次第ですが、本当にパティシエになりたいなら調理師専門学校の菓子製造の過程は卒業すべきでしょう。お店は少数で切り盛りしていますから、基本すらできない人はなかなか雇わないと思います。
(3)下積み時代は給料は低いです。それでもガマンして修行できるかどうかにもかかっていると思います。どれだけ下積みしても才能の無い人は後輩に追い越されていきます。パティシエも言われるがまま作るならいくらでも技術のある人はいますが、自分の創作となるとセンスが問われます。
(4)いきなりオーナーになれるくらいなら、誰でもパティシエになれるでしょうね。
(5)これも大学と同じで本人次第です。でも言葉もろくに話せないのに留学しても結局何にもならなかった…という人は多数居ます。
(6)配合も考えられないのにオーナー云々なんて、社会を舐めてますね。

ちなみに菓子製造の過程や普通の調理士過程を卒業して調理士免許を持っている人は山ほど居ます。あなたのようにパティシエに憧れて専門学校に入学する人も多いと思いますが、実際は就職することすら難しいのが現状です。

投稿日時 - 2007-07-23 09:19:53

あなたにオススメの質問