こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

超細かい接写ができるカメラを教えてください

SONY Cyber-shot DSF-F77 400万画素のカメラを使っているのですが
近いものがきれいに撮影できません。
1/6ドールの顔を撮影していますが、まつ毛などの1mmとか0.5mm以下の間隔の線は
つながって一本の線になって写ってしまいます。
(接写モードにしていますが、細かい線はつながります)

勝手に引用させてもらってますが、↓このぐらい細かい撮影がしたいです。
http://tenninka.fc2web.com/custom_3.htm
http://tenninka.fc2web.com/rosmarin.htm
(ドールの顔の大きさは約2cm~3cm四方です)
まつ毛の一本一本が分かるような撮影をしたい場合、
一眼レフカメラなどのもっとよいカメラが必要なんでしょうか?

このような撮影ができて、もっとも安価なカメラのメーカーと機種があれば教えてください

投稿日時 - 2007-07-23 11:06:11

QNo.3191806

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 画素数は750~1000万は必要でしょう、という方がおられる一方では、
いや、画素数は関係ありませんよ、などと相反するアドバイスがあって
戸惑われているのではないかと思います。
 質問者さんがこのぐらい細かい撮影がしたいとして挙げられている画像は
当然のことながらパソコンのディスプレイ上でご覧になっているのですよね?
 そのディスプレイの画面を拡大して見ると、なんだこんなに粗雑なものなのかと驚かれると思いますよ。
 パソコンの液晶画面の画素数はせいぜい百数十万ぐらいなものなのです。
 つまり、たとえ1000万画素で撮ったとしても、その画像をそのままの精細さで表示出来るわけではなのです。
 プリントするにしても、400万画素あればL判や2L判はもちろん、
No.4のお答えにあるように、A4判に伸ばしても見劣りはしないのです。
 画素数は関係ありません、というお答えはそういったことを踏まえてのものだと思いますよ。
 画素数にとらわれることなく、必ず三脚を使用するなど、撮影方法の再検討をなさってみてはいかがでしょうか。
 
 
  

投稿日時 - 2007-07-24 09:12:44

お礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおり、どちらのアドバイスがよいのか戸惑っていました^^
ホームページに載せたいのでPC上で見られれば十分です。
三脚を使用してみて、撮影方法を勉強しようと思います。

投稿日時 - 2007-07-28 11:33:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

マクロならば、リコーのRシリーズが一番です。
他のメーカーでは、ピント精度が低くて、実際には使いものになりません。
リコーならば、狙ったところにきちんとピントが合います。

ただ、発色が青みがかってでるので、ライティングや補正で調整する必要があるでしょう。

最近は、大分安くなってきているので、買い頃でしょう。

参考URL:http://kakaku.com/item/00502011134/

投稿日時 - 2007-07-23 20:46:55

お礼

ありがとうございます。
このカメラはとても気になってました。
手持ちのカメラでどうしてもだめだったら検討してみます

投稿日時 - 2007-07-28 11:34:36

ANo.5

本来400万画素でも細かい描写は出来ます。

まずは手ブレを疑ってみてください。
その為に三脚を使用して撮影しましょう。

投稿日時 - 2007-07-23 16:29:05

お礼

ありがとうございます。
三脚をつかってみます。

投稿日時 - 2007-07-28 11:35:54

ANo.4

ハッキリいって、画素数は関係ありません。

400万画素あれば、A4判に引き伸ばしても綺麗に描写できます。

問題は、手で持って撮影しているとしたら、ブレているかピントがずれているためだと思います。

しっかりした三脚を使用していますか?

投稿日時 - 2007-07-23 12:09:38

お礼

三脚を使っていませんでした^^;
今日買いにいきます

投稿日時 - 2007-07-28 11:36:28

ANo.3

一眼レフやデジタル一眼を薦めたいところですが、質問者には敷居が高いでしょう。
なので、コンパクトデジカメで接写に強いものとして、リコーのCaplio R6を薦めます。
3万円未満で買えます。
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r6/

これは1cm接写が可能で、こんな作例があります。
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r6/point_02.html

手ぶれ補正や顔認識(人形にも使える?)もありますから、撮影時の失敗も少ないでしょう。

このサイト
http://blog.so-net.ne.jp/mitsunari/2007-07-09
でのマクロ作例も参考になります。

投稿日時 - 2007-07-23 11:39:46

お礼

このカメラとてもいいですね。
手持ちのカメラでだめだったら購入を検討してみます。

投稿日時 - 2007-07-28 11:37:05

ANo.2

400万画素では無理でしょうね。750万画素以上は必要と思われます。現在の主流は1000万画素オーバーです。
それとJPEGで保存しては、圧縮で画像が荒れるのでRAW形式にする必要もあります。
あと毛が繋がってしまう原因に手ぶれも大きいです。

1000万画素の機種は沢山ありますが、
RAW形式保存だと、一部の高級コンパクトデジカメか、デジタル一眼になってしまいます。
手ぶれは手ぶれ補正も大事ですが、静物なら絶対三脚を使いましょう。ですので、三脚穴がついているものが必須です。
それと照明も大事です。リンクの写真はプロクラスの照明を使っています。

安価なカメラはいくらでも紹介できますが、
三脚、照明、背景の道具も必須ですので、予算を確保して、その中から最適な予算配分をするべきなので、予算を教えて下さい。

投稿日時 - 2007-07-23 11:26:28

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-07-28 11:37:28

画素数の多いカメラを使うか、コンバージョンレンズで拡大率を上げればいいと思います。
件のサイトの写真は縦横比からみても一眼レフと推測します。最近の一眼レフなら1000万画素の解像度がありますし、マクロレンズで1:1の等倍までは簡単に寄れますから、髪の毛一本一本がわかるような写真が撮れます。
コンパクトカメラならメーカーオプションやレイノックスのようなデジカメサプライメーカーのラインナップに、マクロ用コンバージョンレンズがあります。コレを使ってもっと被写体に寄るか、画素数の高い・マクロに強いカメラに買い換えるか、でしょう。(カメラが古いとオプション品も販売終了の可能性もあります)

投稿日時 - 2007-07-23 11:22:37

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-07-28 11:37:44

あなたにオススメの質問