こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

18きっぷ適用前の日の運賃の計算方法

ムーンライトながらを初めて利用してするのですが,18きっぷを発効する前の日は,通常通り,普通運賃を払うわけですが,日付をまたぐ時点の駅までの運賃なのか,日付をまたいだ後初めて停車する駅までの運賃のどちらを支払うべきなのでしょうか?

JRの規定にはどのようになっているのでしょうか?

(どちらにせよ,ダイヤ改正で運賃は高くなりますね。なんだか恣意的に出発時刻を繰り上げたとしか思えないです。)


教えてください。

投稿日時 - 2007-07-27 18:22:54

QNo.3204697

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

時刻表の出発時刻が 0:00 以降(0:00を含みます)となる駅「まで」の運賃が必要です。

従って、ご質問にそうと
日付をまたいだ後初めて停車する駅までの運賃
と言うことになりますが、
正しくは
日付をまたいだ後初めて「出発」する駅までの運賃
となります。
これで判断していただけば、到着時刻と出発時刻の間に深夜0時をまたぐ場合も明確になります。

なお、有効期限の方は
日付をまたいだ後初めて「到着」する駅まで有効
となります。

投稿日時 - 2007-07-28 15:01:27

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

日付を跨いで最初の停車駅までの運賃です。
#1さんはどちらも正解としてますが、一緒に考えると混乱してしまいます。
たまたま日付をまたぐ時点の駅=最初の停車駅なら後者で統一して考えて差し支えないです。
ですのでしっかり理解せず、前者で曲解して理解すると「ムーンライトながら」ですと辻堂あたりで
日が変わるので、乗車駅~辻堂の乗車券しか買わないと言いはる者が出ないとも限りません。
それに切符にも「0時を過ぎて最初の停車駅まで有効」とありますので、読み直すと1日分は
0時を過ぎて最初の停車駅から有効ですから、そこまでの乗車券を購入すればいいです。

投稿日時 - 2007-07-27 19:15:41

ANo.1

>日付をまたぐ時点の駅までの運賃なのか,日付をまたいだ後初めて停車する駅までの運賃のどちらを支払うべきなのでしょうか?
どちらも正解ですね。
駅停車中に日付が変わるなら日付をまたぐ時点の駅までの運賃、駅間で日付が変わるなら日付が変わって初めて停車する駅まで、です。

>なんだか恣意的に出発時刻を繰り上げたとしか思えないです
思おうが思わまいが、恣意的に出発時刻を繰り上げました。

投稿日時 - 2007-07-27 18:28:24

あなたにオススメの質問