こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不動産賃貸契約の仲介手数料について

私の契約する不動産物件は、敷金2ヶ月、礼金2ヶ月、家賃1ヶ月の合計5ヶ月分が必要です。
不動産契約の前に、申込金として家賃の1ヶ月分を支払いました。
その支払は、後の支払に充当されると言う説明を受けていて、支払った現金はその仲介業者がその日のうちに不動産管理会社の方に持っていきました。
私はあと4ヶ月分の支払い(5ヶ月分-申込金支払額1ヶ月分)をすれば良いという理解でいました。
ところが、本日、契約に当たって支払うべき金額の明細がFAXで届いたのですが、その申込金1ヶ月分が控除されておらず、丸々5ヶ月分が請求されていました。
先に支払った申込金は仲介手数料であるような若干曖昧な説明は受けていましたが、礼金等の支払に充当されるとも確かに言っていましたし、名目は変われど支払う金額は合計5ヶ月だと思っておりました。
最後まで仲介手数料の存在を曖昧にされたのに、家賃6ヶ月分を負担しなければならないのでしょうか。とても悔しい気持です。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-29 23:25:12

QNo.3210824

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

宅建業者は家賃以外に契約についてかかる費用を重要事項説明しなければなりません。
つまり敷金、礼金は重要事項説明です(家賃は義務にするまでもなく説明するから除かれているのかな?)。

>敷金2ヶ月、礼金2ヶ月、家賃1ヶ月の合計5ヶ月分

これらは賃貸契約に伴い発生する金銭で、家賃以外は説明義務があります。これらは大家が受領する金銭です。

一方、仲介手数料は、仲介業者の成功報酬であり、賃貸契約に基づき発生する費用ではなく、媒介(←法律上の仲介のこと)契約に基づき発生する費用です。
これについては上限が法律で定められていますが、それ以下ならいくらでもよいことになっています。

仲介手数料がなければ、仲介業者は無収入となりますので、支払いを拒否することは難しいでしょう。仲介を頼んだらその費用が発生するのはある程度常識でしょうし。

しかし、建設省告示により、原則として借り手からは家賃の0.5ヶ月分にするように指導が入っており、1ヶ月分請求するには借り手の合意が必要となっています。
(詳細は過去問参照)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2437210.html

事前に仲介手数料の額を説明をしていないことは仲介業者にミスがあります。消費者生活センターなどに相談して、半分に負けてもらうことは可能と思います。

投稿日時 - 2007-07-30 11:56:25

ANo.4

おはようございます。
仲介手数料のくだりや物件資料等には記載があったのでしょうか?
宅建主任者ではないので細かい業法等はわかりかねますが、業者さんはだいぶ不親切に感じられますね・・・。
私が働いていた会社ではキチンと仲介手数料を明記した請求書は出してましたし、説明も行ってましたよ。申込金に関しても取引が成立すれば仲介手数料として充当、不成立なら返金します、と。良心的な業者さんであれば申込金は領収書ではなく、預り証となっているはずです。

どうしてもその物件に決めなければならない場合であれば条件をのんだほうが賢いと思いますが、まだ考え直す時間があるのなら他を探したほうがいいかも知れません。
それとこういった揉め事は念のため、消費生活センターに相談されたほうが無難です。何らかの方法を考えてくれますよ。

>ちなみに、もしですが、管理会社に対し、「仲介業者の説明が不充分だったことを理由に、FAXで請求された金額から、先に仲介業者に支払った申込金の額を控除した金額しか支払うつもりはありません、あとはそちらで仲介業者の方と交渉してください」と言ったら、どうなると思われますか?

これはやめたほうが無難かも。
管理会社は申込金に関してはなんの関係もないですし、入居前からトラブルは起こさないほうがいいです。下手すれば大家さんを理由に入居拒否される可能性も出てきますよ。
入居する前のことに関しては仲介業者とのやり取りだけで行ったほうがいいです。
昔に比べたら入居される方の立場は上がってきましたが、まだまだ大家さんや管理会社の力のほうが上です。入居してしまえば追い出すことは容易ではないので、立場は逆転しますがね。

まずは仲介業者に連絡してjohliamさんが聞いたとおり、感じたとおりに話し、交渉を進めてみてください。それでダメなら消費生活センターに連絡し、交渉の内容を説明し、適切なアドバイスを受けていただいたらいかがでしょうか?

URLは参考までに貼り付けておきます。

参考URL:http://www.phoenix-c.or.jp/~kk33/mame/index2.html

投稿日時 - 2007-07-30 08:20:32

ANo.3

#1で答えたものです。
補足ありがとうございました。
請求明細書は管理会社が発行したものということでしたが、別で仲介手数料の請求書はありませんでしたか?
仲介手数料自体の説明は受けましたか?
申込金に関して記載された誓約書等は存在しませんか?
そもそも仲介業者と管理会社が別で存在する場合、申込金は通常、仲介手数料として相殺されることが多いです。礼金等の支払いに充てることは、仲介手数料免除等以外は考えにくいと思います。

投稿日時 - 2007-07-30 00:57:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
仲介手数料の請求書、及び、申込金に関して記載された誓約書等は存在しません。
仲介手数料自体の説明については、申込時に支払った金額と相殺されるとの説明はあったような気がしますが、「私が負担するのは礼金、敷金、前払い家賃の分で良いんですよね」と言う質問に対し、肯定されたので安心してしまったようです。
言い方によっては、申込金を支払った後に限定すれば、負担は礼金、敷金、前払い家賃のみになりますね。
mimmiさんからのご回答で、申込金が通常仲介手数料として相殺される事が多いということがわかり、不当に多くの金額を払わされていないと安心できました。
ただ、説明が不親切であったとは思いますし、こちらの購買意欲または決断を鈍らせないために仲介手数料の説明を曖昧にしようとしたような気がして、損はしていないのでしょうが、精神的に損した気がします笑
とにかく、色々ご親切に教えていただき、ありがとうございました。

ちなみに、もしですが、管理会社に対し、「仲介業者の説明が不充分だったことを理由に、FAXで請求された金額から、先に仲介業者に支払った申込金の額を控除した金額しか支払うつもりはありません、あとはそちらで仲介業者の方と交渉してください」と言ったら、どうなると思われますか?
くだらない質問で申し訳ありません。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-30 01:34:39

ANo.2

家賃1ヶ月分とは、何月分の家賃と書いてありますか。
普通は、前家賃1か月分を契約時に支払うことになるので、もし家賃発生日が8月1日からならば8月分の家賃と思われます。

その物件は、敷金2ヶ月、礼金2ヶ月、前家賃1ヶ月、仲介手数料1ヶ月の合計6か月分を支払う必要があるので、そのうち仲介手数料1か月分を申込金から差し引いて、5か月分として請求したと考えられます。
請求明細書の内容をお確かめ下さい。
不明な場合は、直接仲介業者に問い合わせてみましょう。

投稿日時 - 2007-07-30 00:27:16

補足

ご回答ありがとうございます。
請求書の明細(仲介業者ではなく不動産管理会社が発行したもの)は、礼金2ヶ月、敷金2ヶ月、8月分家賃(日割り計算)、9月分家賃(前払い)の約5.5ヶ月分です。
申込金として払った金額は、後の支払に充当されると言うよりも、知らぬ間に仲介手数料として徴収されたような感覚です。
5.5ヶ月分の支払とは別に、仲介手数料として1ヶ月分が発生すると言う説明が明らかに欠如していました。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-30 00:38:23

ANo.1

はじめまして。
質問の中に記載がなかったのですが、申込金に対する領収証はありませんか?
もしあれば但し書きはなんと記載されてますか?

投稿日時 - 2007-07-29 23:42:43

補足

ご回答ありがとうございます。
申込金の領収書には、「***502号室申込金として」という但し書きが付されていました。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-30 00:09:52

あなたにオススメの質問