こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お礼状や挨拶状

私は親からお中元やお歳暮を送るときは先にご案内状を送るようにと教えられて育ちました。もちろん、今の世の中そういったものはしない方々が多いと思いますが・・・。
結婚後親同士のお中元やお歳暮のやり取りでご挨拶状がいつもなく(私の実家はきちんとしています。)、届いた礼状は黄ばんだ葉書(推定でも5年以上前のもの→官製はがきなので切手部分の絵が違い最近と5年前の葉書は同じ絵柄で、8年前と今回送られてきた葉書の絵柄が一緒なんです)でお礼のみ書かれているものが来ました。日頃息子がお世話になっているということはいつも書かれていません。実家がなにもしていなければいいのですが、私の実家は夫がゴルフに行くのに乗るためだけの車の駐車場を親族から安く借りて親が払ったり、夫の車が汚いと父が洗っていたり(夫は言っても洗わないため見かねて)、ご飯を一緒に食べたりするときもご馳走したり、おかずの調達などしてくれているんです。書いてほしいとは言えませんが、でも常識として付き合いとして必要なことではないのでしょうか。それとも私のうちが馬鹿にされているのでしょうか。送ればいいと思ってるなら、親は不愉快な思いばかりするのでもう縁を切りたいといっています。私も正直親に申し訳なく思っています。

投稿日時 - 2007-07-30 14:44:10

QNo.3212197

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#3です。補足読みました。

ご主人は自分のお金が減ったり、小遣いが減るのが嫌なんですか・・・。
結婚してはいけない人だったようですね。
一家を養う自覚も責任もなく、出来れば甘い汁を吸って生活したいタイプなんでしょう。
一緒に暮らしていて辛くないですか?
質問者様も仕事をされているようですが、フルタイムですか?パートですか?
自立できるだけの収入があるならば、離婚も選択肢の一つだと思います。
一度モメたようですが、結局どういう話になったのでしょう?
こういう話は身内が絡むと余計にややこしくなります。
ご両親にも負担だし、義実家の方は親身じゃないし、思い切って第三者を頼ってみてはいかがですか?
義実家もご主人も了見が狭く自慢ばかりで、他人の言うことを聞き入れない雰囲気ですが、さすがに弁護士さんが絡むと態度も変わるでしょう。(甘い考えですか?)

今すぐではなくても、いつでも離婚できるような準備をするのもいいと思います。
資格を取ったり、貯金をしたり、安定した収入を得られる仕事を見つけたり、出来ることが何かあるはずです。
今はご両親が援助してくれたり心の支えになってくれていると思いますが、これから先、ご両親が亡くなった後はどうですか?
ご主人や義実家とやっていけますか?
質問者様にはご主人との老後が想像できますか?
ご自分達が働けなくなったらどうするんでしょう。
このご時世、年金も当てになりません。今度はお子さんに頼るんでしょうか?
勘違いした自慢ばかりしているなんて、お子さんにも悪影響ですよね。
目の前の事だけでなく、質問者様とお子さんの将来を考えられるといいと思います。

駐車場代は、お父様から『今後は自分で支払いなさい』とご主人に言ってもらいましょう。
今後、食器などを買う時は、質問者様とお子さんの分だけにして、ご主人には既存の物を使わせましょう。ご主人の分が割れたら、自分のお金で買って来てもらえばいいのです。ご主人が使う食器なんですから。
義実家も『遠いばかりで何もできない』と言うならば、何もしてもらわなくてもいいじゃないですか?
孫に会いたいと言われたら、ご主人のお金でご主人とお子さんだけで行ってもらえばいいのです。

私の父方の親戚にも自慢ばかりしている伯父がいます。
お店をしているのですが、来る客来る客に自慢話を聞かせるので今では閑古鳥が鳴いています。近くに味のいい店が出来たのもありますが、自慢話ばかりする人を快く思う訳がないです。
伯父は私の実家に顔を出しても父の仏壇に線香をあげることもありません。それどころか仏壇に背を向けたまま母と喋って帰ります。
いつもの事なので、母も伯父の話は聞き流しています。
質問者様もニコニコして聞いているフリをしながら『バカな事言ってるなぁ』と聞き流すといいですよ。
本当に素晴らしい人なら、身内ではなく他人が褒めてくれますから。

投稿日時 - 2007-07-31 18:07:20

補足

sweet10diaさん有り難うございます。
離婚も視野に入れながら今は生活しています。
その為に転職もし、何とか一人でならつましくも生活できる状態にはなっています。また私も両親がいなくなってからのことを考えるとこのままではいけないと思ってはいます。
子供は夫から「子供が生まれてもうちの両親(もちろん夫側)はそんなに喜ばないと思うよ。お姉さんのところに子供(孫)がいるから」と結婚当初言われましたので、幸いなことに子供はいません。
先の長い人生ですのでやり直しもまだ今なら何とかききます。弁護士さんのことも考えて少しあたって見ます。
有り難うございます。

投稿日時 - 2007-08-02 16:12:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

ご両親からお礼状や挨拶状を送るよう教えられた質問者様は幸せだと思います。
礼儀に欠けることもなく、恥ずかしい思いもすることがありません。

しかし、ご自分や実家の考えや常識が他の家でも通用するとは限りません。
特に結婚は違う環境で育った者同士が『家族』として暮らすのですから、自分のモノサシで量ってばかり居ると、ご主人や義実家の嫌な面ばかり見えてしまいますよ。

義実家は黄ばんだ葉書を使っても、それが何年前の物でも気にならないんだと思います。『礼状を出した』という事実だけあればいいという考えなのでしょう。
それを受け取って嫌な思いをする人が居るということまでは推し量れないのだと思います。
黄ばんだ礼状が届くのを良く思わないならば、お中元・お歳暮のやり取りを止めることです。それが一番の早道でしょう。

駐車場の件については、質問者様もご両親に甘えているのではないですか?
親戚から安く借りてもらったとはいえ、そこに置く車を使うのはご主人ですよね?それならどうして、ご両親に駐車場代を渡さないのですか?
例えご両親が『お金はいいよ』と言ってくれたとしても、ちゃんとご主人のお給料から支払うべきだと思います。
一度でもご主人に『自分達で払おう』と言ったことはありますか?
ちゃんと話して、今後は自分達で支払っていくべきです。

ご主人の車も『洗わなくていい』と言いましょう。
お父様が洗ってくれるから、ご主人は甘えて余計に洗わないんだと思います。
汚れた車でゴルフに行って、少しは恥ずかしい思いをすればいいのです。
それぐらいしないと分からない人も居ますよ。

それから、自分の実家と義実家を比べないことです。
もう十分解っていると思いますが、礼儀作法も生活習慣も違うんです。
イチイチ比べて、アレが嫌、コレが嫌だと思っていても始まりません。
『こういう家柄』なんだと割り切って付き合うことです。
ご両親も色々と不愉快な思いをされたようですが、質問者様と同じく『割り切って』お付き合いすればいいと思います。
冠婚葬祭、年賀状だけにして、お中元・お歳暮は『お互い様』にする、もしくは黄ばんだ葉書が届いても『お礼状が届くだけマシ』と思う、そして義実家には多くを求めない。
質問者様もご実家も、ご主人や義実家に対する『こんなに(良く)してるのに』という気持ちが無くなれば、不愉快にならずに済むのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-07-30 16:08:13

補足

sweet10diaさん有り難うございます。
駐車場代に関しては夫ははじめ私には親に甘えてはいけない。といっていたのですが、両親から話が来るといいんですかと。私は親に払わせているのが申し訳なくて何度かうちで払っていこうと話しているのですが、それには夫のおこずかいも少し減らしていかなくてはならずそれを話すと嫌だと。私は自分の給料で全て自分のものはまかなっています。1円たりとも夫のお金からはでません。夫は自分のお金が減るのが嫌なのです。ですから食器なども夫が夫の給与から買うと嫌な顔をするので
母が見かねて買ってくれます。
義父や夫は私の両親から落ちてくるものを待っているかのようなんです。(そう思ってはいけないのですが。最初夫は養子にならなくていいのかとまで聞いてきたんです。
父は70を過ぎても自営のため休みなく働いております。母も持病がありますが父を助けています。私も仕事が休みの日はできることはしています。(夫はもちろんしません。屁理屈ばかりで・・・手伝うという気すらありません。まぁ、願ってもいませんが。)
義父は父より下ですが定年の後はゴルフをしたり畑仕事を趣味でしたり飲み会や旅行などして、義母はエアロビクスを楽しむ気ままな年金暮らしです。
こんな状況です。
どうやったら今後いいのでしょう。
離婚という話もでて一度もめました。私の両親を1週間巻き込むことになったので両親はこれはこまるという話になりました。夫の両親は孫と娘が来ているからかその話し合いに来てほしい(私の両親だけでは片手落ちだと父が言ったので)と頼んでも最初はきてくれるとは言ってくれませんでした。交通費などこちらでもつという話になったら義父だけがきて義母はおばあちゃんの世話があるからと来ませんでした。義姉は連休中実家にいるのに。

投稿日時 - 2007-07-30 17:13:43

ANo.2

結婚して21年の同居(19年)している者です

私も1の方に同感です。

今まで全く違った環境で育った二人が一緒になるのです。(親兄弟含めて)
それこそ箸の上げ下ろしから、お風呂の使い方のような事から、礼の尽くし方、全てが違っても不思議ではありません。
普通・・・これほど曖昧な表現はありません。

確かに黄ばんだはがきで礼状を貰うくらいなら、要らない・・・と言いたくなりますが、それがあちらにしたら普通であるのかもしれませんし、精一杯なのかもしれません。
もちろんご自身の仰るように、バカにしてる可能性も無きにしも非ずですが・・・
あくまでも憶測の域を超えませんが、色々と実家に援助していただいている事が面白くないのかもしれません。逆ならまだしも嫁の実家から色々されると、夫の実家としてのプライドは?・・・・そのあたりはどうなのでしょうね。
また、ご主人が何でもしてもらって当たり前(不自然に思っていない、そんなもんだと思っている)、と思ってらしたらご両親にお世話になっていることをお伝えになってらっしゃらない・・・のかもしれませんよね。
責任の所在・・・と言う事でもないのですが、大人ですから、ご主人もきちんとお礼を言わなければいけません(若い子ならいざ知らず、社会にでていて、しかも家庭を持つ男性なら、常識を持ち合わせていない親に育てられたとしても、いい加減気づくべきですし、分からないのなら、妻である貴方が恥をかくのですから、教えて差し上げたら良いのでは、と思います。)
「私が辛いから、たまにはお礼を言ってね」などと仰ってもよろしいのではないでしょうか?
また、ご実家の親御さんがどのように思われているのか分かりませんが、縁を切る切らないはご実家の親御さんがお考えになることで、ご自身からは、「申し訳ないので程々に・・・」とお伝えになる程度でよろしいかと思いますよ。(間に入ってるご自身も大変でしょうから)

色々好き勝手申しまして、お気を悪くされたかもしれませんが、せっかく縁あって結婚されたのですから、あまり角の立つような事はされないほうがよろしいかと思いますよ。

失礼いたしました。。。

投稿日時 - 2007-07-30 15:41:16

補足

pekomama43さん有り難うございます。
1の方にも書きましたが、義父は偉ぶって私や私の両親を威嚇します。
もちろんこれだけではありません。
結婚する前の家族書は夫が不祝儀の金額を書くような封筒で包んできたものを上書きをしてよしとし、その後うちの両親がひどいというと「見ていなかった」と悪びれることなくまた上書きは義父の字なので上書きだけ書き直してほしいと両親が現物を送ったあと私が「お姉さんがこのようなことをされたらお父様どう思われますか。」とたずねると「わからない」「送られてきたものをそこまで(金額を書く欄があったこと)見ていない」と。現物は全て義父の手で書き直され(上書き以外も)送ってきました。
また義父の兄弟を書かず、先般それが発覚。これも悪びれる様子もなく病気をして離婚したから書かなかったと。
一番情けないのは夫はそんな両親をえらいと思っていることで、私やうちの両親が言いたくはないけどと世の中そうではないこと、私の夫である以上困るといっているのですが・・・。夫は素直に聞くどころか私の両親に反抗します。
夫の両親の口癖は「遠いばかしで何もできない」なんです。もちろんこれは金銭面も指していると思いますが。
そして極めつけは私が入院をして手術をしたときも「遠くて何もできない」の答えだけで、お見舞いすら結婚してからであったのにありませんでした。もちろん義姉からもですが。またこの入院費は実家の両親が全てたてかえてくれ、夫は払うことすらしませんでした。
義父は夫を「やさしくて、素直で、頭がいい」と私や私の親の前で自慢します。そして「姉(娘)はえらい」と。夫はこの光景をもおかしいとは思っていません。(私の親族には最高学府を出たものがいます。それに比べれば2浪して国立に入った夫は頭がいいとは思えません。)
どうしたらいいのでしょうか。

投稿日時 - 2007-07-30 16:16:55

ANo.1

結婚をして夫とのそれまでの育った環境の違いに驚いています。
tukiniusagiさんもまさにそうなのでしょうね。うちも割りと古い家なので、お礼状やご挨拶などしています。が、主人の家ではないみたいです。私が普通だと思っていることは、相手の家では普通じゃないということよくあります。
お世話している分、相手に求めることが自分の普通以上になりますよね。
私は一度こういったことで、離婚の危機までになりましたので生意気に書かせていただきますが、家庭によって価値観も環境もその家族にとっての「普通」も全然違うと思います。結婚って、そういう家族と家族のつながりだと思います。相手の家族の「普通」を見極めて、でも、自分の子供には自分の感覚で伝えるっと割り切ることも大事なのではないかと思います。

投稿日時 - 2007-07-30 15:05:21

補足

thinkさん有り難うございます。
価値観は誰しも違います。ですが、義父は私や私の両親に対して「妻の実家は山があり、女中さんのいる家庭で育った」と威嚇をするかのように言うのです。もしそのような立派な環境で育ったのなら躾も厳しいと思いますしこのようなやり取りは当たり前と思うのですが・・。義母もそれなりの歳ですし、義母は祖母曾祖母がいるという環境のなか義父のもとに嫁いだと聞いています。だとしたらそういったことは義理の親からも教えられるものではないのでしょうか。

投稿日時 - 2007-07-30 15:16:12

あなたにオススメの質問