こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Apple Software Update .msi 古いバージョン 削除できません 利用できないネットワーク

最新(7の時)のitunesをインストールしようとしたら

AppleSoftwareUpdateの古いバージョンを削除することはできません。
技術的に詳しい方にお問い合わせ下さい

とメッセージが出てインストーラーが途中で止まってしまいます。
旧バージョンを一端アンインストールしようかとも思ったのですが、
AppleSoftwareUpdate.msiが見つかりませんと出て、アンインストールも
できません。itunesやQuickTime自体のセットアアップも同様にAppleSoftwareUpdate.msiが見つかりません^代替パスを指定して下さい^と出てできません。

原因の心当たりというかまず間違いなくの理由が、以前使っていた今のパソコンでないレジストリバックアップを現在のパソコンに適用してしまった。というまぬけなものです
そのときのitunesのレジストリ情報が今のPCに適用されてしまっておかしくなっていると思うのですが、色々ググっても誰も似た症状に回答は得られませんし、聞いても最終的には「リカバリしなさい」というアドバイスしかいただけません。
なにかレジストリを書き換えなおしてAppleSoftwareUpdateを再インストールないしアンインストールできないものでしょうか?
御願いします

投稿日時 - 2007-07-30 21:29:31

QNo.3213375

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

古い質問へのレスになってしまいますが、質問者とほぼ同様の不具合にホトホト困っていたところ、ここの回答を見せていただき、その応用で解決できました。同じような問題を抱えておられるシロウトの方のお役にたてればと思い、できるだけ私のようなシロウトにも判るようにその手順を紹介しておきます。因みに、下記回答中No.5の方法では解決できず、No.2の方法では、一歩進んだのですが、不十分でした。
(私の不具合の原因は、速度を上げるためのオススメ方法として、Windows Live OneCareクリーンアップを利用したところ、一部必要なレジストリが削除されてしまったようで、これで痛い目に遭っているところです。)

(1) Windows Installer CleanUp ユーティリティについて
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;290301#appliesto
より、Windows Installer CleanUp ユーティリティをダウンロードし、実行(解凍)します。
(このURLの「詳細」の”下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。”の下にダウンロードボタンがあります。 )
(2)ダウンロード・実行(解凍)した「Windows Installer Clean Up」を実行します。
(「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」の中に「Windows Installer Clean Up」ができていると思いますのでそれをクリックすればOKです。)
(3)「Windows Installer Clean Up」のウィンドーの中の"Installed Products:"の中に
「Apple Software Update」があると思いますので、 これを選択して 「Remove」ボタンを押し、「Apple Software Update」がリストから消えるのを待ちます。
(4)同じ一覧に「iTunes」もある場合は、これを選択して「Remove」ボタンを押し、「iTunes」がリストから消えるのを待ちます。
(5)はじめからitunesをインストールします。

以上です。
最後に、このページの質問者様、回答者様、ありがとうございました。助かりました。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;290301#appliesto

投稿日時 - 2009-06-13 18:44:46

ANo.5

 検索にてこのページにたどり着いた者です。
 自分も同じような状況になって色々調べてた所、解決策が見つかったので報告いたします。

 もしかしたらと思い、同じapple社製ブラウザである「safari」のインストールファイル(自己解凍形式&自動実行)を他のソフトで解凍してみた所、中に「AppleSoftwareUpdate.msi」があり、それを直接実行しての修復インストール→アンインストールの手順で削除する事ができました。
 古いバージョンへの上書きインストール→アンインストールという手順でもできる事を確認しております。

 自己解凍形式を直接解凍する事のできるソフトは、LhaplusやExplzhなどのソフトがあります。

 Lhaplus
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/lhaplus.html
 Explzh
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/explzh.html

投稿日時 - 2008-08-01 13:15:00

ANo.4

>しかし
>Enable 0×00000 0
>みたいなサブキーがあり
>そこは値を0のままにしていました

少し調べたら…こういうページが見つかりましたが。
http://www.pctools.com/guides/registry/detail/1122/

最初から存在したサブキーがDword値の"Enable"なら、それを"1"にするのが妥当です。後から作成した"Enabled"は余分だと思われ。
何でしょうね?こっちの環境と状況が違うのはどうしてだろう。
(ちなみに当方のOSはWindows2000 Professional SP4です。Windows Scriptは最新の5.6をインストール済み。Windows Scriptのバージョンによっても違うのかな?)

さて、一晩寝てから思い至りましたが…勝手ながら私はここで降りさせていただきます。やはり…

>以前使っていた今のパソコンでないレジストリバックアップを現在のパソコンに適用してしまった。

これは重過ぎ。全く同一機種、同一OSのものであってもあらゆるコンポーネントのインストール状況が同じでなければ差異から来る異常がやたら発生するのは当然でしょう。

もし運良くiTunesのインストールに成功したとしても(Install Shield辺りのエラーが来るような気がしないでもないけど)、それ以外のトラブルが次々発生する可能性が非常に高いように思われます。一つ一つをトラブルシュートしていくことは全く不可能ではないにせよ…これから先もずっとトラブルシュート漬けのPCライフをおくる覚悟、ありますか?

さくっとリカバリして、不安のないPCライフ。これがやっぱりお勧めですね。『リカバリせずに直せたらそれに越したことはない』が常に正しいとは限らないように思われます。

だったら最初から答えるなよ!というお叱りは重々承知。
本当にスンマセンでした。

投稿日時 - 2007-08-06 10:30:37

お礼

>>さくっとリカバリして、不安のないPCライフ。これがやっぱりお勧めです
>>ね。『リカバリせずに直せたらそれに越したことはない』が常に正しいと
>>限らないように思われます。
まったくもって正しいですね
とんでもないです
今朝起きたらUSBのマウスも認識しなくなっておりΣ(・ε・;) (断線かも知れませんが)リカバリます!!
お世話になりました。ありがとうございます

投稿日時 - 2007-08-06 11:29:20

ANo.3

>Windows Script Host へのアクセスがこのコンピュータ上で無効にされています。

Googleで調べたら、こういうページがありましたよ。
http://winofsql.jp/VA003334/ScriptMaster070112045421.htm

なるほどなー、こういう設定があるんだなぁ。
regeditを起動し、次のキーを捜します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows Script Host\Settings
サブキー"Enabled"が"0"になってたら"1"に変更。これでWSHの利用が可能になると思うのですが。

一応自分の環境でも調べ、上記キーが存在しサブキー"Enabled"は"1"であることを確認済みです。

投稿日時 - 2007-08-05 23:44:29

お礼

ありがとうございます
現在試してみましたが変わらずできませんでした..
しかし
Enable 0×00000 0
みたいなサブキーがあり
そこは値を0のままにしていました
今の状態では0がEnableですよ。ということでしょーか?

投稿日時 - 2007-08-06 02:30:30

ANo.2

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;290301

Windows installer CleanUpユーティリティを利用して、Apple Software Updateの項目をRemove後、最新のiTunesをインストール出来ないかどうか試してみてください。(Apple Software Updateは問題のパソコン上ではレジストリ項目しか存在しない、言わば幽霊なのですから、Windows Installer関連のレジストリキーの削除で征伐出来るかも知れません。)

ダメなら、iTunesとQuickTimeの項目もWindows installer CleanUpユーティリティからRemoveしてから、今現在インストールされているバージョンのiTunesのインストーラを再度ダウンロードして来てインストールし直し、その上から最新のiTunesをインストール、というのではどうでしょうか?

http://search.info.apple.com/?q=iTunes+for+Windows&type=kbdload&search=Search&lr=lang_ja&search=Go

この辺から現在インストールされているiTunesと同じバージョンのインストーラが入手出来ないでしょうか。

投稿日時 - 2007-07-31 21:08:07

補足

返事遅くなりました
ありがとうございます!!
大変期待大なご回答で[言わば幽霊]至極ごもっともな提案でしたがWindows installer CleanUpユーティリティ自体が以下のような不足の自体で起動できませんでした。
・Windows Script Host へのアクセスがこのコンピュータ上で無効にされています。詳細については、管理者に連絡してください。・
アカウントはAdministerでログオンしていますが?
どうすればいいのかご存知でしょうか?

投稿日時 - 2007-08-02 21:36:55

>AppleSoftwareUpdate.msi

参考までですが、このものは、探したら、
C\Documents&Settings\All Users\Application Data(隠しフォルダ)\Apple Computer\Installer Cache\Apple Software Update(1.1.0.3)
に入っていました。

また、そこには両方のインストールやアンインストールに使用した(すると思われる)msiファイルがあります。

これらを呼び出すように設定できればよいと思われますが、ちょっと分かりません。

Apple Japanのサポートを受けられたらいかがでしょうか。フリーウェアだから駄目ですかね。
http://www.apple.com/jp/support/information.html

投稿日時 - 2007-07-30 22:13:27

お礼

ありがとうございます。結論から言ってできませんでした
早速プログラムの追加と削除からApple Software Updateを削除指定
AppleSoftwareUpdate.msiが見つかりません^代替パスを指定して下さい、みたいなものが出て上記のディレクトリを参照しましたが、itunes,itunes Admin,Quick Timeのmsiしかあらず、しかたないのでitunes7.exeを展開して出てきたApple Software Updateをそのフォルダに移動後、指定を試みましたが
「このファイルはApple Software Updateに対する有効なインストーラパッケージではありません」とのことです(;´Д`)
サポートはもうしばし考えさせてください

投稿日時 - 2007-07-31 01:28:01

あなたにオススメの質問