こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン控除 土地 建物別ローン 割合はどうすれば良い

こんばんは。
今回は、住宅ローン控除の取得に関して教えてください。
土地は先行で購入して、住居は、2年以内で立てるつもりです。
ローンの割合は、80%が土地、残り20%が住居用です。合計5000万
です。
ただ、ローン自体は土地、住居用の2本で契約します。
土地用のローンは35年で、住居用は10年での契約にしようとしています。
ここで質問ですが、ローン控除の条件として、ローンの残り支払い期間が10年未満、もしくは、住居用のローンがない場合には、適用外と聞きました。
このまま、契約した場合に、支払い1年目はいいですが、2年目には、住居用のローンの返済期間が10年を切ってしまいます。このような場合でも大丈夫なのでしょうか?
また、たとえば、繰上げ返済をして、住居用のローンが5年で完済できたとします。そうしたら、住居用のローンがなくなってしまいます。
そうした場合には、控除はその時点で打ち切りになってしまうのでしょうか?
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-07-30 23:55:07

QNo.3213941

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「土地分:住宅分」の割合は特に関係なくて、住宅分のローンが少しでも残っていれば土地の分との合計で手続きができます。
住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)については、国税庁のHPが詳しいですよ。いろいろな説明がありますが、No.1239の[土地等の取得に係る住宅借入金等がある場合]には、提出書類も載っています。ご参考までにどうぞ。
私も土地を取得したところで、来年建築予定です。お互いいい家になるといいですねー。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1239.htm

投稿日時 - 2007-08-01 23:19:11

お礼

詳しい説明ありがとうございました。
初めてのことで、(みなさんも初めてのことだと思いますが)不安がいっぱいでしたが、いいご意見を頂き、だんだん楽しくなってきました。
そうですね。お互いにいい家になるように、がんばっていきましょ!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-02 00:16:13

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

うちも土地を先行取得し、住宅分と2本立てローンにする予定です。
条件の「返済期間10年以上」とは、住宅のローンの返済開始から完済までの期間(既に支払った期間+残りの期間)が10年以上かどうかなので、住宅用のローンを予定通り10年で返せば、10年間控除が受けられます。
元々10年だった住宅分ローンを期間短縮型で繰り上げ返済すると、10年を切るのでその後の控除は受けられなくなります。
控除を10年間受けようとお考えなら、繰上げ返済は土地のローンの方にするか、住宅のローンなら返済額軽減型にするか、がイイのでは。

投稿日時 - 2007-07-31 14:08:19

補足

ご回答ありがとうございます。
そうですか、安心しました。
あと、ひとつ質問ですが、控除の対象ローン金額(借入金等の年末残高の限度額)は、土地ローン+住宅ローンになるのですか?それとも、住宅ローンのみになるのでしょうか?
つなぎ融資を使用したくないので、できる限り、ローンは土地の方にまわしたいと思っています。
もし、住宅ローンのみになるのであれば、ある程度、住宅の方にもローンをまわさないと、控除額があまりなくなってしまいます。
どうなのでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-07-31 16:15:05

ANo.1

http://www.e-sumaisagashi.com/new_page_26.htm
などが参考になります。

投稿日時 - 2007-07-31 01:15:03

補足

ご回答ありがとうございます。
参考にしましたが、わたしが懸念しているのは、住居用ローンと土地用ローンを2本契約して、その内、住居用のローンを完済もしくは、残り返済期間が10年を切った場合には、土地用ローンだけでは、控除対象にはならないかどうかでした。
説明不足でごめんなさい。
もうすぐ、ローンの申し込みをしなくてはならないですが、住居用ローンの返済額、返済期間をどのようにすればいいのか迷っています。
一番控除(15年控除ではなく、10年控除)をうまく受けれる方法を教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-07-31 12:18:44

あなたにオススメの質問