こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

詐欺罪について

友人の彼が詐欺罪で逮捕されていたそうです。今日友人から聞いて驚いていますが、被害金額10万円だそうです。弁護士は私選で慰謝料は100万払ったそうです。
詐欺は組織の中のアルバイトでやってたようです。友人の彼が起訴されているのは10万みたいですが組織全体だと7000万位になるみたいです。弁護士は執行猶予の方向で進めてるから!と言っているそうですが友人は心配しています。友人と付き合う前の事らしくショックもかなり大きかったみたいです。友人は執行猶予を望んでいるようなんですが話題性十分な事件なだけに執行猶予は厳しいんじゃないかと素人の私は思うのですが皆様の御意見お聞かせ下さい。
友人には励ます言葉も出て来ないのですが何と言ってあげれば良いかアドバイス下さい。

投稿日時 - 2007-08-02 00:20:39

QNo.3219805

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>弁護士は執行猶予の方向で進めてるから!と言っている

当然ですよね。それが弁護士の仕事ですから。

ところで、初犯でも詐欺というのは実刑率が非常に高い犯罪の上、今回は組織的な詐欺ということで、執行猶予がかなり厳しいことも予想されます。
被害金額というのは、彼の儲けが10万だったという意味でしょうか?
もしそうであれば、それは被害金額ではありませんから、示談金が10倍もの金額になっているのも納得できます。
儲けが0で、しかも組織と言うことで金銭を負担(下っ端の給料など)していたことでマイナスだった人すら一発実刑の判決が出たことがありました。(その人はアルバイトを管理していただけだったので、組織の全容は全く知らなかったようです)

ただ、示談が済んでいることが、幸いかな、と思います。
そういうところからもギリギリなのでは?と思えます。
ただ、弁護士は、安心させるためにも良い方に言う人が多いので、最終的にはがっかり、ということって多いんです(判決出たら、弁護士はもう関係ないですから)

また、ニュースや新聞などに載るような事件は、見せしめのためにも罪は重くなることが多いです。

よって、正直五分五分ってところかなと。
状況もわからずこういう発言をするのは無責任かと思いましたが、たまたま似た判例を知っていたので…

投稿日時 - 2007-08-02 10:00:24

ANo.1

こんにちわ。

 まず初犯であれば執行猶予を得ることができるのではないでしょうか? ただし拘留中に余罪やもっと深い関与が発覚した場合はその限りではないかもしれません。組織の幹部でないのなら、お金の流れもたぶん知らんでしょうし、組織の全体像も知らされていないのなら、つまり一介のペーペーなら初犯で執行猶予でしょう。

投稿日時 - 2007-08-02 00:40:34

お礼

友人に今メールしたら安心していました。有難う御座いました。とても助かりました。

投稿日時 - 2007-08-02 01:00:32

あなたにオススメの質問