こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業者の消費税について

個人事業者です。前年の10月に事業を始めました。10月から12月の売上高は600万円ですので1000万円を超えてないということで、消費税がかかるのは3年後からになると思っていました。しかし、消費税の本を読んだところ、「基準期間が1年でない場合には、1年間に割り戻す」というようなことが書かれていました。つまり、私の場合3ヶ月で600万円の売上ですから、1年に割り戻すと2400万円になって、1000万円を超えるため2年後から課税業者になるんでしょうか?。それとも、この規定は法人だけの話で、個人事業者は関係のない話なんでしょうか?。

投稿日時 - 2007-08-08 21:39:07

QNo.3239222

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

簡単ですが、回答します。
12ヶ月換算の話は、No.1様のご指摘どおり、法人の場合です。ご質問者様は個人ですので600万円が前年における課税売上高です。

余談ですが、法人は決算月を自由に決められます。よって、設立事業年度を極端な話…1日で締めてもOKなわけです。(設立事業年度が1日から丸12ヶ月の法人がそのままの課税売上高で判定というのでは不公平ですよね。よって、どんな法人の場合でも1年に満たない場合は12ヶ月換算するのです。)
いっぽう個人の場合は、所得税も消費税も暦年基準で考えます。どんな人でも1月1日~12月31日と1年間の固定です。その年の中途で事業を始めたとしても、その年の1月1日~12月31日の1年間に計上した課税売上高をそのまんま用いて判定を行ないます。

投稿日時 - 2007-08-09 21:46:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

取り越し苦労です。

>なお、基準期間が1年でない法人の場合は、原則として、1年相当に換算した金額により判定する…
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6501.htm

はっきり、「法人の場合は」と書いてありますね。
税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2007-08-08 21:49:29

お礼

ありがとうございます。
やっぱ原典にあたらないとヤバイですよね。

読んだのは「消費税入門の入門」のような本で、法人と個人のことを一緒に書いている部分が多く、判断しづらかったです。

ホッとしました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-10 09:15:00

あなたにオススメの質問