こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

老犬はどこにいる?

ペットを飼っている人、多いですよね。自分も犬を飼っていました。

芸能人は流行の犬種を飼い、ペットと一緒にテレビに
出ていたりしています。

時々疑問に思う事があります。老犬をあまり見かけないのです。

テレビで見る犬はほとんど若いです。
「老犬の介護特集」といった番組や、「今日のわんこ」で
たまに見るくらいです。
特に芸能人の飼ってる犬には老犬を見ません(出さないだけ?)。
一般の方が利用するネットの掲示板でも、書込みを見ると
ほとんどが若い犬です。
年がいっててもせいぜい5歳くらいです。

これだけワンが飼われているのに、老犬をあまり見ないので
不思議に思います。

これはどういう事なんでしょうか?

投稿日時 - 2007-08-12 03:40:28

QNo.3248275

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

うちにシニアになる犬がいます。飼いはじめの頃にネットで親しくなった人たちの犬もみんな同世代でシニアになりました。中には亡くなった子もいますが、みんな大切にされて穏やかな日々を送っています。

私の周りだけのことですが、飼い始めは気分が盛り上がってネットで頻繁に情報交換したりしますが、だんだん落ち着いてきます。飽きたとかじゃなく、本当に落ち着くんです。新婚夫婦のノリじゃなく、長年連れ添った夫婦の感じ。上記の友達とも、昔は各自はHPを持っていましたが、今は直接電話やメールで近況報告しています。また、飼い始めは分からないことが多かった(それでネット上で質問していた)のも、だんだん分かるようになって質問が減るのも理由の1つかと思います。(でも、こちらのサイトで老犬介護の質問もたくさんあるし、介護のブログなどもたくさんあります。近所の犬仲間とも、若い頃は一緒に海へ山へと出かけていたのが、今はいつもの公園でしっとりと…。これは犬の体力の問題が第一です。でもみんなお散歩は毎日ちゃんとしているし(中にはいつも会っていた場まで歩けなくなったとか寝たきりとかいう子もいます)、動物病院に行っても老犬の飼い主同士いろいろ情報交換をするし、現実的にはちゃんと老犬はいます(^_^) 年老いて面倒みきれないから保健所に…という話も、こういうこともあるらしいとは聞きますが、私の周りには一件もありません。これは自信アリです。

ここかは憶測ですが、メディアへの露出は確かに少ないかもしれません。一般的に犬を起用する場合は、見た目のかわいさが第一優先だと思うので、それにはやっぱり子犬や毛並みもきれいな若い犬がになってしまうのは仕方がないかと。また、犬の体力的・生理的な部分でも撮影は若い子に比べたら厳しいし。あえて年老いた子を起用したいという演出でない限りは、若い子になってしまうと思います。

芸能人の方についても実際に知らないのですが、若いうちなら撮影も喜んで引き受けるけれど、年老いてくるとその子への負担を考えて取材を断ることは大いにあると思います。うちの子もテレビとかそんな立派なものではありませんが、撫でさせてとか昔は喜んで引き受けていましたが、今は負担になりそうなときは断るようにしています。

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-08-12 04:27:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
私が犬を飼っていた頃は、まだPCがなかったので推測できませんでしたが、
ネット事情やテレビ事情、とても参考になりました(^^)
また、年老いてもみんな可愛がられているようで安心しました。

投稿日時 - 2007-08-12 21:11:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。
芸能人の飼っている犬については判りませんが・・・

私の愛犬は、今年で14歳になります。
近所にも16歳とか、18歳という犬がいますよ。
結構「老犬」の姿は見かけるんですけどねぇ^_^;

投稿日時 - 2007-08-13 17:21:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり頻繁にメディアに出て来ないだけですよね。

投稿日時 - 2007-08-18 15:07:25

ANo.3

我家の周辺も、14歳前後のシニア犬がたくさんいますよ。
ちょうどこの地域にマンションや、新興の家が建ち始めた頃の
年代とかぶるんだと思います。

老犬といっていいのかわからないのですが、渡辺正行さんといっしょによくテレビに出ていたゴールデンレトリバーの
ワンチャンは10歳程(だったと思います)でなくなったそうですし、上沼恵美子さんも1~2年前に、長く一緒に暮らしていた大型犬を亡くされた話をしていました。
このように芸能人の飼っているワンちゃんも必ず老いを迎えています。
テレビや雑誌でみかけないのは、飼い主さんがワンちゃんの負担を考えて拒否しているのかもしれませんし、
旬のタレントが飼っている犬となると、タレントの年齢や売れてからの期間などを考えると
若い犬が多くなるのかもしれません。

ワンコも長く一緒に暮らすとすべて分かり合える空気のようになって、行動に一喜一憂して掲示板に書き込む、
という間柄ではなくなりますね。育児板はにぎわっていても、社会人の子供・もしくは両親のことを
「今日はこんな事を言って~♪」と書き込む掲示板がほとんどないようなものだと思います。
ただ、ブログではシニア犬のことを書かれている方も多く、同じシニア犬を飼うものとしては参考になっています。

投稿日時 - 2007-08-12 09:36:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
渡辺正行さんがワンを亡くされて泣いていたのも、大切にしていたからこそですね。
タレントのペット事情やネット事情も、とても参考になりました。
老犬についてのブログも拝見してみたいと思います。

投稿日時 - 2007-08-12 21:36:31

ANo.1

本当に老犬はテレビに出ませんね。
テレビに出るには犬の負担になることがあげられます。
また、芸能人が犬とテレビに共演する場合、自宅もありますが、スタジオに連れてきている場合が最近は多いです。
流石に老犬は連れてこないと思います。

例えば女優の川原亜矢子の愛犬で ゴールデン・レトリバーのソレイユ君は、以前はさんまのまんまやCMに登場し、一緒に旅行した本も出版されています。
まだ、老犬の年齢ではありませんが、テレビでの露出機会が減っています。
テレビ局も若い犬の方が絵になることや、老犬の出演は負担になるという所ではないかと思います。

投稿日時 - 2007-08-12 04:00:09

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、撮影は老犬の負担になってしまいますね。
老犬になっても、みな可愛がられているようで安心しました。

投稿日時 - 2007-08-12 21:02:21

あなたにオススメの質問