こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本の弱腰

日本は韓国と犬猿(向うがいちいち向かってくるだけかもしれませんが)と領土問題や、教科書問題、著作権の問題、従軍慰安婦などたくさんの問題を抱えていますが、何故日本政府はこんなにも弱腰なのでしょうか? また、どうすれば問題は解決するのでしょうか?
韓国(韓国だけではないですが)の報道などを見ていると、正直いい気がしません。何様なんだと思います。
回答、よろしくおねがいします

投稿日時 - 2007-08-12 12:29:16

QNo.3248832

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 韓国という国は、整合性があろうとなかろうと「自分が正しい」として主張してきます。
一方、日本は相手の良識を期待して必要以上に相手に詰め寄りません。
結果として、韓国から発されるまったく見当外れの主張が日韓関係に悪影響を及ぼしています。
 ・在日韓国人無年金問題
 ・米下院における従軍慰安婦非難決議案採択
 ・竹島問題
 ・日本海呼称問題
 ・対馬問題
 ・剣道その他の韓国起源説
 などなど。

 正直、あっけにとられるような馬鹿げた問題ばかりですが、
いくら事実に相違があったとしても、それらが次世代に語り継がれなければ、
真実は「過去の一説」となり、大きな声で訴えられ続ける「韓国に都合のよい寓話」が事実として認識されます。
実際の話、このたびアメリカ下院で従軍慰安婦非難決議案が採択されました。
これは、将来にわたって韓国側が反日運動の際に持ち出す有力な材料と捉えているかもしれません。
また、三国人によるロビー活動が議会を動かすという実証にもなりました。

 日本もロビー活動は行っていますが、どうもおされ気味に感じます。
事実を知らしめるにはテレビなどでこれらの問題に対するディスカッション番組を放映し、
事実を広く世間に知らしめるのが有効だと思います。
当然、在日系の電凸や踏切での車放置による脱線事故など
さまざまな嫌がらせはあると思いますが、、、。

投稿日時 - 2007-08-15 10:49:41

ANo.5

私は、日本の対応(外交)は 『弱腰』 ではなく、ただ 『逃げ腰』 なだけだと思います。
問題に挑む姿勢が弱いのではなく、問題自体から逃げているという意味です。
外交だけはありません。年金、官僚の天下り、財政赤字、数ある国内問題と一緒です。


■ 何故日本政府はこんなにも弱腰(逃げ腰)なのでしょうか?

結局、問題に対応するのが 『面倒くさい』 だけだと思います。
領土問題、慰安婦問題など、どうアクションを起しても、必ずそれを批難する人が出てきます。
政治家(議員)なら、それが原因で落選するかも知れません。
しかし、黙っていても問題は解決しませんから、なるべく大事にならないよう穏便に事を済ませようとします。
その姿勢が、国民の目に 『弱腰』 に映っているのでしょう。

当然、ただ問題を 『棚上げ・先送り』 しているだけです。
時間を置いても、問題は解決しません。寧ろ、深刻な問題ほど悪くなる場合が多いです。
北朝鮮の日本人拉致は、まさに 『棚上げ・先送り』 してきた事が、被害者の拡大に繋がりました。
日本政府や警察は、北朝鮮と在日朝鮮人の摩擦を恐れて、日本人拉致を無視しました。
そして、国民は北朝鮮の日本人拉致を知らされませんでした。疑う機会さえ奪われてきました。

因みに、マスコミも同じです。小泉前首相の訪朝前まで、北朝鮮の日本人拉致を報道することを、マスコミは自粛していました。
あるテレビでの発言です。報道自粛は 「在日朝鮮人の抗議に対応するのが面倒くさかったから」 とマスコミ側は認めました。


■ どうすれば問題は解決するのでしょうか?

これは、非常に難しいです。
何と言っても 『逃げ腰』 なのは、自民党議員だけではないからです。
民主党は勿論、社民・共産の左翼政党も 『逃げ腰』 です。討論番組などを観ていれば分かりますね。

やはり、政治家や官僚の心持ち一つでしょう。いかに国益重視で政治に望めるかです。
それには国民も覚悟しなければなりません。その 『逃げ腰』 の政治家を作ってきたのは国民自身ですから。
つまり、国民が変われば、政治家も変わらざるを得ない。国益重視する政治家や官僚の後押しにもなります。

投稿日時 - 2007-08-13 21:52:50

ANo.4

どこかの国みたいにギャーギャー噛み付くだけが強腰外交とは言いませんが、日本は弱腰外交と言うよりは、大人的な対応をしていると思います。
ただ、いくら大人外交と言っても、肝心の言うべき事は明確に意思表示して欲しい時もあります。
外交テクニックの上手な閣僚が居ない為かもしれません。

投稿日時 - 2007-08-13 16:41:46

ANo.3

学生時代に散々自分をいじめていた奴が同窓会で「昔いろいろあったけどさ、まっ、過去は水に流して仲直りしようぜ」と偉そうな態度でやってきて過去のことを水に流してやろうって気になりますか。なりませんわな。
韓国では、選挙に不利になったときは「私が議員になったら日本を謝罪させます」というそうです。つまり日本批判をすればとりあえず票になるっちゃなるんですね。韓国ではずっと一番の敵は北朝鮮でした。だから、北は恐ろしい、気をつけろでやってこれたのですが、今は太陽政策ですからあんまり北朝鮮を敵国視できない。中国も敵国じゃないとしたら、とりあえず日本にお鉢が回ってきてしまうんですね。
領土問題や教科書問題、従軍慰安婦のような問題はどこの国でも抱えているものです。まだ日本は領土問題ではさほど深刻な問題を抱えていないといってもいいくらいですよ。
解決、というのは難しいですね。いじめっこといじめられっこの和解が可能なのかと同じくらい難しいですね。ひとついえることは、首相が靖国神社に参拝するのはやめといたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2007-08-12 13:34:44

ANo.2

日本は弱腰で良いのです。なぜなら日本は世界から大国と思われ、韓国は小国と世界から思われているからです。大国が小国に対して強気な態度でいれば"弱いものいじめ"ととらえられ、日本が世界からバッシングされます。日本と韓国との間の問題なんて、世界のスタンダードからすれば小さいどうでもいい問題です。他の大国の中国、ロシア、アメリカ、イギリス、フランスなどでは実際、テロが行われ死者まで出ていますが、韓国が日本に対してテロ行為をしますか?そんなことをすれば、アジアを始め世界の中で生きていけなくなることを韓国はよくわかっています。アジアそして、世界という視点、視野で物事を見ればわかりますが、韓国の事なんて誰も知らないし話題にもなりません。韓国はアジア、アジアと言いますが、韓国に同調するアジアの国なんてないでしょう!?日本に対しては横柄な態度をとる韓国ですが、中国に対しては借りてきた猫のような態度をとります。そんな韓国を馬鹿にしているアジアの国が多くあります。私は韓国に腹が立つどころか、韓国が哀れでしかたがないですね。

投稿日時 - 2007-08-12 13:24:11

ANo.1

戦争に負けた分際で何様とは何様だって韓国側は言うと思うな~

韓国は日本を悪者扱いすることによって政権の維持を図っているんです。日本を批判することは支持率アップの鉄板施策の一つ。
だから本気にしちゃぁいけないよ。
日本では、北朝鮮に対して同じようなことをしてる。毅然を立ち向かえば国民からの支持を得られるでしょ。
同じように、支持率が下がってきたときは韓国政府は神だのみならぬ日本頼みなのさ。
逆に日本に対して何も言わないとマスコミから大ブーイングくらっちゃう。
それに対して日本が反論なんかすると、日本のマスコミは韓国や中国の戦争被害者団体や有識者、日本国内の有識者のコメントをかき集めて日本政府をバッシングする始末。

だから韓国政府をおもいやり、波風をあまりたてないように放っておくのが一番の方策だと考えているのさ。
解決策はないよ。時間が解決してくれるんじゃない。

投稿日時 - 2007-08-12 12:46:44

あなたにオススメの質問