こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

選挙活動とはどんな苦労があるのですか?

選挙活動(市議会選)にはどんな苦労があるのですか?

選挙にでる本人は選挙カーに乗ったり、演説する以外にどんな事をするのですか?

また、家族はどんな苦労・事をするのですか?

後援会ほ方たちは…?

普通に生活していたら、選挙カーの演説や、駅での演説しか接する機会がないので、どんな苦労があるのかわかりません。

教えて下さい。

投稿日時 - 2007-08-20 19:08:19

QNo.3271253

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

侍魂の健さんが叔父の選挙手伝いの日記を書いてます
読んでみるといいと思います

コピペです



選挙話で徒然と

■4/24より 雨の日も風の日も馬車馬のごとく働き続ける俺ですが、現在なんと休暇中なんですよ。しかも一週間以上もとっちゃいましたよ。ふふふ、羨ましいでしょう♪、それでですねぇ、今行ってるんですよ、初めての経験ですよ、たぶん殆どの人は行ったことない所なんじゃないかなぁ・・。 選挙事務所、・・・・・・。
実はですね、俺の叔父が27日の市議会選挙に立候補立しちゃいまして、親族一同全面的な協力体制で選挙活動に勤しんでいるのですよ。叔父さんにはガキの頃から世話になっているし、なにより信頼できる男っぷり溢れる人物だしというわけで、俺も後援活動を行っているのです。でも叔父さん、いささか男っぷりが溢れすぎて、すでに会社辞めてきちゃってたので受からなかったら働き盛り50代のプータローの誕生という危険極まりない背水の陣。落ちたら目もあてられません。ガンバレ叔父さん!

■4/25 帰ってきた当初、市議会選挙のレベルだしとちょっとなめていた部分があったんですが、蓋を開けてみれば普通に脅迫とかされたりするんですよ!つい先日も頼んでもいない寿司数十人前が選挙事務所に届けられたりと、どこの誰かか知らないですが各方面からのトラップが日常的に仕掛けられてて大騒ぎですよ。それだけ政治家というは覚悟のいる職業という事なんですねー。ですから、立候補することを決意した時に撮った昔のパンフレットの写真と比べると、決戦日を間近に控え覚悟の決まった現在の叔父さんは顔が変わってきてるんですよ、痩せちゃって。たぶんどんなダイエット法よりも効くよ選挙ダイエット。

■4/26 選挙には地元の人間の協力が不可欠でして、選挙事務所にはボランティアの近所の方々や親族など常に20~40名が待機しております。しかし、各自の面識はというとほとんど0、あらゆるところから人が集まってくるため、お互いのことはほとんどわかりません。(たとえ親戚でも顔もみたことのない方々がたくさんいらっしゃいます)候補者のために知らない人同士が力をあわせて手伝っているその光景はけっこう感動するものもありますが、その反面、このような状況では栃木から無理を言って仕事を休んで毎日応援に駆けつけている24歳の青年が、仕事してない駄目人間に見られたりします。皆さん違うんだ!普段はちゃんと仕事してるんだってば!

■4/26 投票日を明日に控え、最後の選挙活動の日となる今日、叔父さんも他の候補者達もみな選挙カーに乗り込み声を振り絞り最後のお願いに奔走しております。「○○を!○○を!どうぞよろしくお願いします!」「○○!皆様の手で○○をどうか市議会に!」「信頼と実績の○○!○○!○○!○△%!」などなど、各候補者その必死さが伝わります。でも、いくらなんでも「お願いします○○を男にしてやってください!」って頼むのは筆おろしみたいだからやめた方がいいとおもうぞ。




続きはこちら
http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/sou/soutop.htm

投稿日時 - 2007-08-20 20:04:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問