こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新築完成直前にリフォーム

新築しています。
ほぼ完成しているのですが、工務店が居間に棚を作るのを忘れていた(?)ので、今週末に、現場でその棚の打ち合わせをすることになりました。

うちは玄関を入って右に曲がるといきなり居間(LDK)になります。
その居間と玄関の間の壁全面を棚にしたいと思っています。

設計段階で、玄関と居間の間にドア(引き戸)が図面に書かれていたので「このドアはいらない。たぶん使わないと思う」と言いました。
担当者が「でも、ないよりはあった方がいいと思う。使わないなら開け放しにしておけばいいのだから」と言ったので、それもそうかぁと思い、そのままドアは付けることにしました。
この時点で、私はドアの戸袋にあたる部分は壁として使えると思っていたのです。

ところが、実際にドアが設置されてみると、ドアの戸袋にあたる部分は袋ではなくオープンで、壁としては使えない形になっていました。

更に、インターフォンをつけるところが他になく(うちの1階はワンルームで壁らしい壁が無い--;)、このドアの横の壁に付けるしかありませんでした。
更に更に、このインターフォンが設置されてみると、戸袋の端から20cmあまりも離れていて、本当に壁らしい壁が幅1.5mあるかないか……
居間の物はTVも含めて全部この棚に収まるようにしたかったのに……

嘆きつつ怒りつつ諦めつつ……だったのですが、今週末に打ち合わせを控え、何とかするなら今が最後のチャンスだと思い始めました。

今後の生活を考えるならが、ドアを撤去し、インターフォンをずらし、壁を増やす→棚を大きくする。
これが当初の予定通り(理想通り)になるはずです。

で、心配なのは費用なのですが……このようなやり直しをするといくらくらい掛かると思われますか?

また、このような工事をすることで、なにか注意点や問題点はありますか?

投稿日時 - 2007-08-21 12:00:40

QNo.3273103

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

口頭での約束は、後々このようなトラブルを引き起こします。
>この時点で、私はドアの戸袋にあたる部分は壁として使えると思っていたのです。
思っていた・・・ これが一番いけなかったことだと思います。
やはり、確認が必要でしたね。

最後の打ち合わせで、正式に設計図と見積もりを取り、納得した上で進めることでしょう。
どーしても、納得いかない(価格等)場合、「居間の棚が出来てないので、支払い出来ません」と言うのも1つの方法かと。
高額な買い物ですから、粘り強く交渉することです。
引渡し後は、意外とホロー悪いです。

投稿日時 - 2007-08-22 08:30:13

お礼

ご回答ありがとうございます。
>思っていた・・・ これが一番いけなかったことだと思います。
私も本当にそう思い後悔しています。
>正式に設計図と見積もりを取り
そうですね。今度こそきちんと図面を書いてもらいたいと思います。

投稿日時 - 2007-08-22 11:40:20

ANo.1

先ず残念なのは、設計図の段階で何故それが分からなかったのか?充分に検討した後、納得して注文されたのではないでしょうか。
今、ドアーの撤去、インターホンの移設、棚の設置、等の設計図をよく見て、OKならその見積書を取りましょう。
撤去やその処分料にも結構費用が掛かります、20万や30万はすぐ掛かるでしょう、今度も充分納得してから注文しましょう。

投稿日時 - 2007-08-21 12:27:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
棚を設計図に最後まで書いてくれなかったんですよね。最初から言っているのに。
書いてあれば「あ、小さい」とわかったと思います。戸袋部分が壁として使えないことも。
工務店は作らないままやり過ごそうとしていたのではないかと思います。
私が「棚を作るのに腰板まで貼ってもったいない」などと最後まで粘ったので諦めて作ることにしたのだと思います。

何かといい加減な工務店で、例えば、照明計画で照明プランを見ながら私が「この天井にこの照明器具は変ですよね」と言うと、担当者が「照明屋さんが傾斜天井だって知らなかったんだと思います」と答えるような具合です。
「思います」じゃなくてあなたが伝えなかったんでしょって感じです。

同じようにインターフォンについても、私が「壁をなるべく多く残して」と言ったことを伝えていないのだと思います。

>20万や30万
これで済みますか?済むなら前向きに検討したいと思います。

投稿日時 - 2007-08-21 13:08:32

あなたにオススメの質問