こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

USBハブのバスパワーとセルフパワー

今ノートパソコンを使っているのですが、2つ付いているUSBの口が1つつぶれて壊れてしまったのでUSBハブの購入を考えています。
しかし、私はまるっきりのPC初心者でいざ購入と思ったところでバスパワーとセルフパワーという言葉が出てきてさっぱり分りません。
どのような意味で、どう違うのか知りたいです。

今使っているPC VAIO PCG-FX55J/B
主に、マウス、デジカメ、プリンター、mp3の充電などの接続をしています。マウスを使用している時に、デジカメやプリンターを同時に使いたいと思っています。
上記の意味のほかに、お勧めなどがありましたら、そちらもぜひ教えてください。
できたら、近日中に購入したいと思ってます。

投稿日時 - 2007-08-22 02:06:44

QNo.3275444

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

http://www2.elecom.co.jp/cable/usb-hub/index.asp

USBは規格上は1ポート当たり5V-500mA迄ですので、バスパワー型の場合、ハブを接続しても、同型で500mA迄しか使用できません。

セルフパワー型はACアダプタにより電源を別途供給出来ますので、ハブの各コネクタで最大500mA迄使用可能です。

デジカメやプリンターは独自に電源を確保してますので、バスパワーでも問題ないですが、マウスやmp3の充電の場合は同時使用するならセルフパワー型を使用しないと電力不足になる可能性が高いです。

投稿日時 - 2007-08-22 02:51:06

お礼

たいへん参考になりました。
分りやすい解説にて、電気屋さんでいろいろ見てきました。
将来的には、外付けハードディスクも取り入れていきたいとおもっているのでセルフパワーをと考えてます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-06 16:44:55

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

PCからUSBケーブルを通じて電力も供給するのがバスパワー
電源コンセントから電源コードで直接ハブへ電力を供給するのがセルフパワーです
バスパワーだとUSB機器へ供給できる電力がかなり制限されますので、電源コンセントへ繋がずUSBケーブル経由で電力を供給するタイプの機器をたくさん一度に使いたいならセルフパワーの方が無難です

投稿日時 - 2007-08-22 02:19:19

お礼

初心者の私には、とても分りやすい説明でとても助かりました。
バスパワーとセルフパワーの違いがやっと、分ったように思えます。
ありがとうございました

投稿日時 - 2007-08-22 03:21:17

あなたにオススメの質問