こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

小児の股関節・どこの病院・先生に診てもらえばいいか探しています

私自身が、股関節の臼蓋形成不全で20代にに寛骨回転骨切術という手術を両股関節に受けています
その後、大過なく20年余りを過ごし妊娠出産もいたしましたが
女の子だったので、遺伝的なことが気になっていました

実は過日、私の手術をしていただいた先生に娘のレントゲンを診ていただいたところ、臼蓋形成不全があり
長女は手術は必要ないが正常ではないから生活制限が必要。
次女は時期をみて早いうちに手術が必要とのことでした。
その先生は引退なさって手術はしていませんし、もう年齢もかなり上です
私が手術を受けた頃とは治療や考え方も変わっているかもしれないし、
他の医師にも診ていただいてお考えを聞きたいと思いました

小児の股関節の診断につき、どちらの病院のどの先生がいいか
教えていただきたく、よろしくお願いいたします

投稿日時 - 2007-08-22 17:36:34

QNo.3277082

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

どちらの病院のどの先生がいいか
これはあなたの住んでいる近くの地域がよいでしよう?
でも、あなたがどこに住んでいるのか分からないのでアドバイスできません。

御嬢さんの病気の程度、障害の程度がどのくらいなのかわかりませんが、
リハビリ専門の病院には、専門の詳しい先生がいます。
養護学校が併設されている病院もあります。
勉強が遅れることはありません。
各都道府県に公立のリハビリ専門病院があるはずですので、探してみてください。
または、あなたを手術した先生にお嬢さんの病状に適した病院を紹介してもらってはどうでしょうか?

また金銭面において、身体障害児の認定を受けると
御嬢さんの医療費の割引・免除、身体障害者年金の交付、
保護者の所得税・自動車税など各種税制負担の割引・免除、
JR・私鉄のバス・鉄道・地下鉄・フェリー等の交通費の割引・免除、
高速・自動車専用道路料金の割引、橋等通行料金の割引、
公共・私立の施設利用料金の割引・免除を受けられます。

普通の病院なら医療費が年間100万円以上かかる場合でも、
身体障害児認定を受ければ公立の病院なら医療費が10分の1以下になる場合もあります。
この点は病院や、市町村の福祉課、民生員に詳しく訊いてください。

一例を挙げておきます。
公立で小児専門のリハビリをしている病院です。
手術や検査設備も充実しています。
http://www.kagawa-reha.net/20.html

投稿日時 - 2007-08-23 12:30:03

お礼

どうもありがとうございました

投稿日時 - 2007-08-23 17:10:15

あなたにオススメの質問