こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

雇用保険加入手続きについて(個人事業)

個人事業(電気工事業)の経理を担当しています。
形態は個人事業主と私です。
来月末あたりから従業員を1人雇う話があり、雇用保険など必要な事を調べておくように頼まれました。
そこでお尋ねしますが、第一に何から手を付ければ良いのでしょうか?
労監、職安に行く事は調べて分かりましたが、先にどちらに行けば良いのでしょうか?
また、持って行く物はありますか?
それと手続きは必ず事業主が行わなければいけませんか?
全くの初心者なので教えていただけると助かります。
ちなみに私は加入していません。(1日6時間、週5日勤務、2年目)
事業主も私も無知で一度もそういう話はなかったので、一緒に私も加入したいと思います。強制加入という事も知りませんでした^^;

投稿日時 - 2007-08-28 11:54:37

QNo.3293607

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

労基署には、「適用事業報告」と「労働保険関係成立届」「労働保険料申告書」です。
「適用事業報告」は労基法が適用される従業員がいるという報告です。
「労働保険関係成立届」はもしもの場合に労災保険が適用されるために必ず手続きをしなければいけません。本来は、既にあなたがいますから、手続きを済ませていなければいけませんでした。用紙は監督署にあります。どちらも簡単な手続きです。事業所の登記謄本のコピーか無ければ、電気、水道等公共料金の書類を持参します。事業所の存在を証明するためです。
職安には「雇用保険適用事業所設置届」と「雇用保険被保険者資格取得届」です。用紙は職安で貰います。
持参書類は謄本(無ければ上記)、出勤簿、賃金台帳、労働者名簿、営業許可書(必要な場合)、労働契約書等ですがなけば省けます。但し従業員の勤務時間や雇用期間がわかる書類は必要です。あなた自身もこの勤務時間なら被保険者にならなければいけません。
手続きはあなたが行えばOKです。印鑑が持ち出せないなら、事前に用紙を取り寄せ、必要事項を記入し捺印して持参するようになります。
社労士に頼べば簡単ですが、お金がかかりますので、自分でやりましょう。一度経験しておくことが大切です。

投稿日時 - 2007-08-28 13:03:38

お礼

とても丁寧で分かりやすい説明ありがとうございました。
一気に解決いたしました。
さっそくやってみます!

投稿日時 - 2007-08-28 13:52:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問