こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ライポンという蜂

 「ライポン」という蜂をご存知の方。
 私は東京、大田区出身なのですが、小さい頃によく「ライポン」をつかまえて遊んでいました。針がないので、簡単に手で捕まえられるんですよね。 大きくなって、豊島区の学校に進学した際に気がついたのですが、「ライポン」がいないように思ったのです。「ライポンの木」と呼んでいた植物にもいなかったような・・・・
 ネットで調べてみたのですが、生息域が限られていることはわかったのですが、正確にここからここらへんまでということが知りたくて・・
・・。 ここで見たよ等、なんでもよいので教えて下さい。

投稿日時 - 2007-08-28 12:01:46

QNo.3293628

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ライポンとはコマルハナバチ雄のことのようですが、大田区、品川区、目黒区近辺(かなり狭い地域限定)においてブームを巻き起こしました。たしか20年~25年ほど前と思います。
私は品川区の出身ですから、やはりライポンと戯れた経験はあります。
ただし、これ以外の地域の人にはライポンは通じませんのであしからず。

ちなみに日本全国にいるみたいですよ。

投稿日時 - 2007-08-28 13:10:36

お礼

お返事、ありがとうございました。
ライポンという呼び名が地域限定だったってことですね。
今思えば可愛そうですが、捕まえて、糸を結びつけて、ペットのように
つれまわしていたのを思い出しました。
20~25年前といえば、私は小学生低学年で、まさにライポンと一番遊んでいた時期になります。ブームとぴったりです。
 ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-08-28 15:16:48

あなたにオススメの質問