こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パートでの社会保険

今パートで主人の扶養内(103万)で働いていますが、これから子供の教育費でお金がかかるので収入を増やしたいと思っています。正社員は年齢的にかなり難しいのですが(45歳)パートの求人で社会保険完備と記載されている会社に転職した場合は103万の枠を気にしないで働けるということなのでしょうか?でも103万を超えてしまうとかえって手取りが少なくなってしまうということもありますか?
又、年金をもらうようになった時はやはり扶養内で働いているよりも自分で社会保険に加入しているほうがもらえる額は多いのでしょうか?

投稿日時 - 2007-08-29 08:15:22

QNo.3296152

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

○社会保険(健康保険、厚生年金)
 収入に関係なく(10万でも20万でも)要件に合えば加入です
 週の労働時間が正社員の3/4以上で、月の出勤日数が正社員の3/4以上なら、会社は加入させなければいけない・・ちゃんとした会社はその様に処理します(そうじゃない会社もありますが)
 (週休2日で1日6時間の契約だと対象に該当します)
 ・厚生年金に加入していた方が、その加入期間、給与額(標準報酬月額)により、将来の年金が、国民年金(老齢基礎年金)に厚生年金(老齢基礎年金)の分がプラスされます・・年金額が増えます

○103万円
 直接的に関係するのは旦那さんです
 配偶者(奥さん)控除(給与収入から38万控除される)が受けれるので、その分税額が少なくなります(所得税で19000円~152000円:課税所得と税率によります)
 同様に住民税でも税額が少なくなります
 ・103万を超えても141万までなら、配偶者特別控除を受ける事が可能です(控除額は38万~3万:金額で控除額は変わります)
 (直接的には奥さんには関係はないですが、世帯の収入としては関係します:手取で)

追記:社会保険の扶養に付いては、130万がボーダーになります
   超えた場合は、ご自分で健康保険、年金に加入する必要があります
  :103万を超える場合は、旦那さんの会社で扶養手当、家族手当の様な物が支給されているかどうかの確認と、支給要件を確認して下さい
   収入によっては、手当の支給がなくなります
  :ご自分で社会保険加入可能な就職をされた場合、家族手当等が無ければ160万位で130万の手取と変らないようです(世帯として)
   160万位でも手当等がある場合はマイナスになります(世帯として)
   160万+手当分で±0、ですから、世帯として手取を増やすなら、180万以上もしくは200万以上が必要になります
   そこまでの年収にならないなら、130万を超えない程度にして置いた方が無難です(月額で108300円位)

   

投稿日時 - 2007-08-30 06:18:37

補足

今の仕事は9時から16時までで週5日働いていますが、用事があるときは時々お休みをもらっているので週4日の時もあります。個人経営の小さな会社なので正社員の人はいません。(パート2名だけ)こういう場合は社会保険難しいでしょうか?

投稿日時 - 2007-08-31 17:31:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

#3です 補足拝見しました
>今の仕事は9時から16時までで週5日働いていますが
 ・契約が上記なら、週30時間以上になり、月22日以上になりますから、社会保険加入対象になると思われます
 ・正社員がいない場合は、週40時間を元にします
>個人経営の小さな会社なので正社員の人はいません。(パート2名だけ)こういう場合は社会保険難しいでしょうか?
 ・現在、雇用保険には加入されていますか
 ・社会保険に加入すると、保険料の半分は会社負担になる為、加入していない会社があります
 ・会社自体が社会保険に加入していない可能性があります
  その場合は、現実的には難しいです
 ・一応、会社にお聞きになっても良いとは思いますが

投稿日時 - 2007-09-01 08:50:00

お礼

補足の回答ありがとうございました。現在雇用保険には加入していません。会社自体が加入していない場合もあるのですね。何かの折に聞ければいいのですが・・・
一番いいのはやはり正社員で働けるかかなり時給の良い仕事を見つけるかということでしょうか。求人をさがしながら日々の生活の節約でがんばろうと思います。色々教えて頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-03 19:44:44

ANo.2

103万の枠ってhamatimeさんには全然関係ない
話ですよ。関係あるのは旦那なんです。

奥さんの収入が103万以下だと、旦那の年末調
整において、hamatimeさんを扶養にできるんです。
hamatimeを扶養にする事によって旦那の所得税額
が年間で最大38000円ほど安くなります。
ただそれだけですよ。

ただhamatimeさんの年収が130万超えるような
ら今度は旦那の扶養に入れませんからご自分で
社会保険に加入するなり、国保+国民年金に
加入するなりしなければなりません。

hamatimeさんは社会保険に加入できる職場に
入れるのであれば加入したほうが全然得です。

理由は会社が半分負担してくれますから。

旦那の扶養でいた場合、老後にもらえる年金は
いいとこ月5万くらいです。
でもご自分で社会保険に加入すればもらえる額
増えますよ。しかも会社が月々支払う額の半分
負担してくれるのですから有り難いですよね。

140万くらいしか稼げないなら130万以下
に抑えて旦那の扶養でいることもいいでしょうが、
稼げるだけ稼げるのであればどんどん働いて
家計の足しにしたほうが絶対に得です。

稼いだ以上に税金取られたりしませんから。

なのでhamatimeさんが気にするのは103万枠
ではなく130万枠を気にした方がいいですよ。

投稿日時 - 2007-08-29 14:11:04

お礼

老後にもらえる年金が5万くらいというのはショックですね。自分で納めていないから仕方ありませんが・・それを考えると厚生年金加入の会社にかえることは魅力的ですが、今から加入してどれくらい年金が増えるのか・・できるだけたくさん働きたいですが、家庭、子供の事もしないといけないので朝から晩まで、というようなこともできません。パート待遇ではやはり微妙ですね。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-31 17:24:26

ANo.1

こんにちは。
まず誤解が2つあります。
社会保険に加入する要件には収入については本来はありません。
労働時間が大体正社員と比べて4分の3以上あれば加入要件を満たします。
(といいながら、「パートだから」という理由で社会保険に加入させない会社が多くあるのも事実です。また、被扶養者になれる要件が年収130万円未満となっているため、恒常的に130万円を超えている人以外は自分で社会保険に加入しないで家族(夫など)の被扶養者になっている人が多いでしょう)
例えば、高時給で労働時間は短いが収入は130万円を超える人、というのは社会保険に加入しなくてもよく、しかし家族の被扶養者にもなれないので、自分で国民健康保険に加入する、ということになります。

また103万円扶養内、というのは税金の話です。
あなたの給与年収が103万円以内だと、夫にとって貴方が「控除対象配偶者」ということで、夫の税金が多少少なく計算されるという話です。

まとめとしては、貴方が社会保険に加入&給与年収103万円を超えた場合、貴方の年収によっては、世帯の手取りが少なくなることは有り得ます。
夫が会社から「扶養手当」をいくら貰っているかにもよります。
そして、求人広告に「社会保険完備」とあっても(職安の求人ならともかく)実際に面接などで確認したほうがいいと思います。
年金については、自分が社会保険に加入すれば自分自身の「厚生年金」が増えますし、もしもの時には健康保険から「傷病手当金」などの給付を受けることができますので、「年金保険&所得補償保険」に加入したと考えればよいです。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/zeikin/20060626mk11.htm

投稿日時 - 2007-08-29 08:58:34

お礼

税金や保険のことはっきりとわかっていませんでした。教えて頂き大変参考になりました。
それから主人の扶養手当いくらだったかもう一度調べてみます。
いまの職場から少し時給の良いところに変わっても手取り額はそれほど変わらないか減る可能性もあるということですね。ただ将来もらえる年金がどれくらい変わるかも考慮して決めたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-29 20:01:07

あなたにオススメの質問