こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

請求書の必着日と締め日、どっちが先?

フリーになりたてのWEBデザイナーです。最初の仕事が終わり請求書を出そうとしています。
先方から「弊社は20日締め、翌月20日お支払いの、請求書は27日必着です」と言われているのですが、請求書必着の27日というのは、一般的には締めの月でしょうか、それとも締めの月の前の月のことでしょうか?
後者であれば普通、27日必着で翌月20日締め、翌々月20日支払いという言い方をしませんでしょうか?前者だと締め日より後に請求書が届くこともありますよね?
先方に質問しようかとも思ったのですが、ごく一般的なことだったら恥ずかしいな・・・と思い、こちらで質問させていただくことにしました。
どなたか教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2007-09-01 06:14:38

QNo.3305154

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

≫「弊社は20日締め、翌月20日お支払いの、請求書は27日必着です」
 すべて当月のことです。
 今月を例にとると
 締め日 9月20日
 請求書 9月27日必着
    (郵送であればその日数を考慮し早く出すことになります)
 支払日 10月20日(土)
    (この場合は土/日は金融機関が休みになるので前日になるか
     翌々日になるかは契約しだいです。普通取り決めがなければ
     翌々日の22日(月)になると思います。

≫締め日より後に請求書が届くこともありますよね?
  それが当たり前です、締めないと請求書は発行できないと思います。

では、なぜ翌月の20日支払いなのに当月の27日までに必着するよう
要求しているのかというと、経理ではほとんどの場合発生主義で
行っている企業がほとんどで、9月に発生した取引は9月に計上する
ために月内に届くように要求しているのです。


  

投稿日時 - 2007-09-01 07:23:29

お礼

わかりやすい回答、ありがとうございます!
実際にまだ発行してませんので、9/27日に必着するように出したとして、
振り込まれるのは10/22(月)になるのですね。
ところで、作業期間は今回イニシャルということで、3ヶ月程かけて制作したホームページの代金ご請求になるのですが、
7/21~8/20までとか8/21~9/20までの作業に発生した金額、ということにはしなくていいんですよね?
普通にこの3ヶ月間で発生した制作代金を請求、ということで大丈夫だと思っているのですが・・・

投稿日時 - 2007-09-01 13:42:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

#1です。
早々に請求書を出すべきかどうかですが、請求書の郵送は20日以降がいいでしょう。
もしかすると、別の仕事も頼まれるかもしれません。または納めた仕事の内容に修正が入ったり、クレームで値引きしなければならないかもしれません。
それらもろもろを20日の時点で締めて合計しましょう。
それぞれの仕事は「納品書」として金額を個別に記入して納品時に送っておきます。請求書はこの納品書を一覧にしたものにするとわかりやすいと思います。請求書の各項目に納品書の伝票番号や日付が書かれていると自分も相手も照合しやすいです。
釈迦に説法ですがこんな感じ
http://office.microsoft.com/ja-jp/templates/TC010593691041.aspx?pid=CT101423481041
でフォームを工夫されてはいかがでしょうか

投稿日時 - 2007-09-01 23:12:30

お礼

確かに、おっしゃる通りですね。
先方にメールしまして、(1)請求書必着日は過ぎてますが8/20締めの分に計上してもらうか、あるいは(2)今月のサイト更新分の請求額と合算して、今月9/20締めにしてもらうかのどちらかを選んでいただく形にお願いしてみました。

フォームのURLもありがとうございます。大変参考になります!

投稿日時 - 2007-09-02 00:23:29

No.3です
 他の方のお礼欄を見て「締め日」を勘違いされているのではないかと
 思っていましたがやはりそうでしたね。これで話が通じます。
 解決でき質問されたかいがありましたね。
 今回は8月の請求日が過ぎていますが先方に請求が遅れたが
 8月20日締め分を受けっとってもらうようお話しされたらどう
 でしょう、これから長いおつきあいが始まるのであれば受け
 取ってくれると思います。

 余計なお世話ですが参考までに
  どの様な契約になっているのかわかりませんが今回は受取が
  10月20日になると製作から日数が立ちますので出来れば毎月
  20日に締められるよう月にいくらと固定にされ、製作費が
  別途発生する場合は固定分にプラスして請求されたほうが良い
  と思います。
  制作に3カ月かかってその後の入金では大変だと思います。

投稿日時 - 2007-09-01 17:48:31

お礼

そうですね、一度請求書を受け取っていただけるかどうか、確認してみます。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2007-09-01 20:02:22

ANo.5

>先方から「弊社は20日締め、翌月20日お支払いの、請求書は27日必着です」と言われているのですが・・

8月分の作業代金は、7月21日から8月20日までの作業を対象として9月20日に支払うので、
(1)7月21日から8月20日までの作業の代金に関する8月分請求書を書いて下さい。
(2)8月分請求書は8月27日までに「弊社」に届くように郵送、または持参して下さい。8月27日に間に合わなかった場合は、8月分の作業代金を10月20日に支払うことになるかも・・よ。
という意味です。

投稿日時 - 2007-09-01 11:09:37

お礼

ありがとうございます。ようやく解りました。
私、これまで勝手な解釈をしていたみたいです。「締め」というのは、先方の締めのことだと思っていて、締めた後に請求書を送付したら支払いは翌々月に回されるんじゃないの?って心配してたんです。
非常にお恥ずかしい話ですが、間違っていたことが解って良かったです。

投稿日時 - 2007-09-01 13:47:00

No.3です
 例を見ればわかりますが
2行目の「すべて当月のことです。」は、
    「締め日と請求書必着の日」のことです。
    支払いは翌月です。

投稿日時 - 2007-09-01 07:31:39

ANo.2

会社で経理関係の責任者をしています。
#1の方の通りです。

20日までの売上げで請求書を作成していただいて
それをその月の27日までに到着するように送付してください、ということです。
その分を翌月20日にお支払いします。

27日までに、となればお忙しいのに大変でしょうけど
むやみに遅すぎる請求書もありますので、目安として到着日を設けています。
勿論27日までに到着しなくても絶対お支払いしない、ということではありませんが、翌翌月回しになる可能性もあるという含みも持たせてあります。

投稿日時 - 2007-09-01 06:47:43

お礼

わかりました。ありがとうございます!
OK Wave初投稿だったのですが、こんなにみなさん懇切丁寧に教えてくれるんですね、ちょっと感激してます。

投稿日時 - 2007-09-01 13:22:55

ANo.1

締めの月の27日のことです。
20日までの売り上げを集計して請求書を作成し(たとえば7/21~8/20)、その月の27日までに相手に請求書が届くように(8/27必着)郵送します。
翌月20日(9/20)に手形、現金振込みなどでお支払いされます。
20日が休日の場合、20日のあとの平日に支払われるのが一般的です。

投稿日時 - 2007-09-01 06:22:03

補足

なるほど!先方に聞かなくて良かったです。恥をかくところでした・・・!
ところで時既に9/1ですので、次の締め日は9/20で、請求書必着日が9/27になるのですが、こんな先の締めに対して、早々に請求書を発行してもおかしくないでしょうか?
27日必着ならその辺りに出すのが一般的でしょうか?

投稿日時 - 2007-09-01 13:20:24

お礼

まずは、回答いただき、ありがとうございます!
もう一つ質問してもよろしいでしょうか。

投稿日時 - 2007-09-01 13:33:05

あなたにオススメの質問