こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外交員の方・専門家の方へ。。。。

「勧誘を断る方法を教えてください。」

こうを言われたら切り返せない、引き下がるしかない。
それはどんなことを言えばいいですか。

「保険だと-?いらん!帰れ!くそばば!!(くそじじい)!!
人の保険料でメシ食いやがって!!!!」

ではなく、傷つけずに即引き下がっていただける方法を。
お願い致します。<(_ _)>

投稿日時 - 2002-08-07 13:45:15

QNo.330957

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>呼んでもいないのにやってくる。これは別にいいとして、
パンフレットを置いていってください。といっても
「書いてないこともありますので…」とか「お話でも」とか
「結構ですので」といわれてもさっさと引き下がらないのが
うっと惜しいだけです。

やっぱりきっぱり言った方がいいですね。
「いくら来て頂いても入りません。
自分の保険は自分で決めれます。いくら貴方が保険のプロだとしても自分との考え方が違うので、今後来てもらっても入りませんから」というしかないですね。

投稿日時 - 2002-08-09 19:29:03

お礼

なんどもすみません。<(_ _)>

そうですね。
ありがとうございました。<(_ _)>

投稿日時 - 2002-08-09 20:56:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

またまたこんにちは。
お礼いただいてビックリしました!

>「医師の診断不要の最高の保険金額額で、契約しましょうか」
嘘の告知をしなさいということですか!?

思ったのですが、seihoさんも今までに何度も色んな方法で断っているようなので、
相手には、もう既に単に入りたくないというのがバレバレかも。

でも、不正の提案までして契約させようとするその親戚を、
傷つけないようにとか、考える必要はないような気がしますが。

もうそこまでくると違う問題では?
はっきり、それは言ってあげないと良くないです。

投稿日時 - 2002-08-11 09:39:05

お礼

ありがとうございます。<(_ _)>
現在、立て続けに勧誘されているわけではなく、
今までこーゆーことがあったわけです。
まー、現在うるさい親戚はおりますが、、、、、

投稿日時 - 2002-08-11 20:32:11

ANo.16

NO2です。

親類だったのですね~
だったら、私の先の回答は全然意味のないものですね。

お礼によると、親類以外でも食い下がってくる人がいたのですね。
私は、そこまでしつこい人に会った事がなかったので・・・。
それは営業対策というより、その人対策になるかも。

1つのアイディアです。

貴方が嘘をつける人なら、
ずっと誰にも言えなかったが、実は病気を持っているので無理だという。
(病名を聞かれたら、それはプライベートな事なので言いたくないと)
それと、このことは誰にも話されたくないと訴えます。
そして、涙の一粒でも流してみてはいかがでしょう?

それでも、平気で告知義務違反をさせようとしたり
病名をしつこく聞いてきたとしたら、相手は鬼ですね。
嘘をつく方もひどいとは思いますが。

私はそこまでしたこともないし、するつもりもないですが、
今、ちょっと思いついたので書いてみました。

一応、その病気は痔ということで、自分を納得させましょう。
痔は自覚がなくても多少あるものらしいし、
(少しでも切れた事があったり痛みがあればそれはもう痔)
実際あっても恥ずかしいので言わない人も多いです。
そして、立派な疾病です。

参考になるかしら。

投稿日時 - 2002-08-10 12:48:08

お礼

何度も<(_ _)>有り難うございました。

「今、糖尿の薬のんでますから」と言ったことがありました。
「医師の診断不要の最高の保険金額額で、契約しましょうか」と持ちかけられたこ
ともありました。。。。
「なんだ こいつは?」と思ったのでした。ハイ<(_ _)>

投稿日時 - 2002-08-10 18:33:37

ANo.15

再度、回答します。
今は「遺族年金」「必要保証額」などを計算して
保険をオークションできますよ。

一度検索してみると良いです。
匿名でできるから、外交員がくることもないし、
何度も質問もできますよ。

インターネットを使えるのなら、試したらどうでしょう。

投稿日時 - 2002-08-09 21:47:01

お礼

はい
ありがとうございます。<(_ _)>
以前こちらで保険についていろいろと回答して頂き
インターネットによる見積もりなど活用しております。

???あれ?
質問の内容と変わってきたような…(^^ゞ

投稿日時 - 2002-08-10 00:16:36

ANo.14

決定打がないなら
自信の設計書を出してもらって
コンサルティングのできる所で
比較してみたらどうでしょう。

根本的に今の内容にも自信がないのでは
ないでようか?

早く自分にあったものに加入してしまうのが
一番の近道かもしれませんね。
しっかりしたもので、契約してしまえば
だれも何も言えないでしょう。

投稿日時 - 2002-08-09 20:02:13

お礼

はい、ライフスタイルに合わせて、
今の保険を変えるつもりなのですが、
一度資料請求すると、
外交員の方を呼んでもいないのに
来てしまうものですから。。。。
また、親類が外交員で
「私に任せればいいんだから…、これが一番いいんだから…」と
他社の比較もさせないし形でうるさいのです。(ノ_<。)

投稿日時 - 2002-08-09 21:02:06

ANo.12

>もし入れば、
「彼女が入れたことではなく、彼女の部下が契約したことになる」みたいです。

これって現役ではなくトレーナー(新人を育成する人)じゃないんですか?

逆にお聞きしますが、貴方は生命保険に入っていらっしゃらないんでしょうか?

入っていても他の会社なのでしょうか?

回答を見ましたが、seihoさんがかたくなに拒否している根本的な理由が見えないんですよね・・・。
そこらへん、詳しく教えて頂けないでしょうか??

投稿日時 - 2002-08-09 16:30:36

お礼

トレーナーではないようです。
仕事仲間のよしみというのみたいです。
現在別会社のものに入っています。

呼んでもいないのにやってくる。これは別にいいとして、
パンフレットを置いていってください。といっても
「書いてないこともありますので…」とか「お話でも」とか
「結構ですので」といわれてもさっさと引き下がらないのが
うっと惜しいだけです。

投稿日時 - 2002-08-09 18:37:38

ANo.11

 根本から話を覆してしまうようですが、保険(に限らなくても何か)を勧める人は、当然「それがいいと思って」「仕事で」「自分の利益のために」など、なんらかの理由があってしているわけで、それを断られれば気分を害する、広い意味で傷つけてしまうのは必然のことです。そういう考えでいけば、「傷つけずに即引き下がっていただく」のは不可能だと思った方がいいです。

 次に(多少相手を傷つけたとしても)効果的な言い方、についてですが、今までにいくつかあげられているものは非常に有効だと思います。ただし相手が行きずりのセールスマンであるならば。
 最初の質問で、そちらの事情をいくらか書いておくべきではなかったかと思います。こういう駆け引きでは、相手がこちらの内情を知っているか否かは、重要な問題ですから。

 で、あとは縁切り覚悟で「クソババア」とやらかすしかないかと思います。冗談抜きに、それくらい煮詰まった状況なのならそれくらいしか思いつきません。
 もしくは何らかの威しをかけてみるとか。たとえば会社の方に苦情を申し立てるとか、「親戚として来訪してくれるのは嬉しいが、一言でも保険についての話をしたら、セールスマンの不法侵入として訴える」と言ってみるとか(実際には罪状としての成立はまずできないと思いますが、警察の介入も辞さないという意思を見せるための方便です)。
 tntさんの挙げられた「加入→即解約」というのは非常に面白く、かつ有効ではないかと思います。解約については御親戚もしくはその部下の方経由ではなく、直接会社の方に申し出ればいいのです。

 ま、いずれにしても、親戚づきあいに支障のない断り方はないでしょう。

 一つ気になっているのは、seihoさんが今後もその御親戚の方(めんどくさいですね。Aさんってことにさせてください)との親戚づきあいを保っていきたいのかどうか、なのですね。補足から少し深読みしますと、親戚一同Aさんには頭が上がらず、だからAさんに逆らい、仲違いしてしまうと、親戚づきあいの中で孤立してしまう、という風にも受け取れます。だからどうにかしたい、ということなのだと思いますが、あちらもこちらも立てるのはこの場合ムリだと思います。保険に加入する方向でも、親戚づきあいを立つ方向でも、どちらでもいいですから妥協することも必要なのではないでしょうか。

 それと、これは完全に蛇足になってしまうのですが、

> 今は、営業の提案から保険に入る時代ではなく、
> 自ら調べ、考え、こちらから保険に入る時代だと
> 思っておりますので、
> 親戚であろうとなかろうと、絶対に営業の方からの
> 勧めでは入りたくありません

 これはちょっと頑なに過ぎるのではないかと思います。確かに不勉強な「保険のおばちゃん」というのも世には多いですが、きちんと勉強をしてプロとして恥ずかしくない知識と営業方針を持っているFPの方も大勢いらっしゃいます。御自身で学び、調べ、考えようという姿勢は確かにすばらしいものですが、独学ではやはり、それを仕事としてやっている人間にはかなわないのではないかと思います。それに「自ら調べ」る、そのソースには「本職の人に話を聞く」というのは含まれないのですか? 書籍や新聞、ネットやTVで調べるのには限界がありませんか?(それらで限界を感じないのであれば、調べ方が浅いと言わざるを得ません)
 結果として、FPの方の勧めるものと、自分の考えで決めたものが一緒になることがあったら「それは保険屋の勧めたものだから」と、他のプランに変えてしまいますか?

 どうも、御自身で「これはこう」と決めたことに対して意固地になられてる気配が感じられます。自分の意思を貫くことはもちろん大事なことなのですが、そればかりでも世間は渡っていけません。親戚づきあいなどという、情がらみの場面では尚更です。いろいろ「妥協」することも考えてみてください。

 再度の長文失礼いたしました。

投稿日時 - 2002-08-09 15:38:36

お礼

保険は、一生のうちで大きな買い物のうち2番目だそうですね。
そう簡単には勧められるがままに買えません。

また、保険の売り方に問題があるのではないかとも思っています。
ケースバイケースでいろいろと異なるのでとも理解しています。
外交員を通して買う買い方が嫌なだけです。
今大手ではお客様窓口で即座にいろいろと設計してもらえます。
そうでないとこのものならこちらから来ていただいて、お話を聞きたいと思います。
その上で比較検討して商品を購入したいのです。

パンフレットには概要しか書いていないとか。
この設計書ではといえば嫌だと言えば、違うのを持ってくる。そうならなぜ何パターンも持ってこないのか。とか、
仕事中にお話でもとか。仕事が終わる午前0時に来てくださいと言えば、それはちょっととか。午前中の睡眠時間にチャイムや電話とか。。。。。

呼んでもいないのにやってくる。結構ですと言っても引き下がらない。
ただ、呼んでもいないのにこちらの都合も考えずやってくる方を
「結構です」「それは失礼しました。」とさっさと引き下がってもらえばいいだけです。
親類だと尚更たちが悪いです。

投稿日時 - 2002-08-09 18:58:06

ANo.10

tnt

>やっぱり「来るな!このくそばばあ~!!」しかないですかね~。

そのあとに、親類縁者の縁を切るぞ! って、付け加えましょう。

勧誘している人は、それだけが目的になっていますから
相手には情を訴えますが、実際にはそんな人には
情は無いって考えたほうが良いです。
親類の絆をお金で計算しているって、思いましょう。

相手が、「断られてもともと」って、考えているうちは
絶対に諦めません。

アムウェイのようなものを先に逆に勧めて
払ってくれた金額分だけ入るという手もあるし、(保険はお金が戻りますから)
一旦加入した上で、数ヵ月後に脱退する。これを数回繰り返すと
相手がネを上げます。
(解約が契約から2年以内だと、かなりのペナルティがあるようです)

いずれにしても、勧める事でリスクが生じる って
思わせないと、こういう人はあきらめないようです。

投稿日時 - 2002-08-08 19:40:13

お礼

(・_・>)うーん
なかなかすぐには引き下がってもらえませんかー。。。。

投稿日時 - 2002-08-09 19:10:16

ANo.9

 いやー…もうそれははっきりと「新しく入る予定も考えも金銭的余裕もない」と言うしかないんじゃないですか? 実際今、保険には加入されてるのですよね? それで充分だとお考えなのですよね? でしたらそれ以上の加入はseihoさんにとっては不利益になるのですから、その点をはっきりと伝えて、それでわからなければ、そんな人、親戚だなんて思う必要ありませんよ。会社でどれだけ人望があろうと、身内に甘えていいわけじゃありません。(親戚には人望のある、って…少なくともあなたは困ってるわけですよね(^^;)

 その親戚の方とやらが頭の上がらない他の御親戚なんていらっしゃいませんかね? その方が現役でお仕事をなさってるなら、その方の御両親や伯父伯母(叔父叔母)に当たる方はまだお元気であろうかと思うのですが…そういう方に相談なさってみてはいかがでしょう?

 ちなみに私の必殺技は「主人が生保会社に勤めてますので」です。事実ですから強いです(笑)。外資系ですし、営業職でもないので、ノルマとかはないのですが(笑)。
(もっとも私、親戚に保険屋さんはいませんし、いわゆる訪問勧誘にあったこともありません。電話でなら、2、3度くらいはありますが、みんな上の理由で引き下がりました)

 長々とすみません(^^;

投稿日時 - 2002-08-08 18:41:09

お礼

その方50代でバリバリの現役で、
その方の御両親や伯父伯母に当たる方は全く彼女に頭が上がらないです。

親戚で入っていないのはうちだけで、
入れないのが気にいらないのか、生保外交のプライドが許さない感じです。

もし入れば、
「彼女が入れたことではなく、彼女の部下が契約したことになる」みたいです。

今は、営業の提案から保険に入る時代ではなく、
自ら調べ、考え、こちらから保険に入る時代だと思っておりますので、
親戚であろうとなかろうと、絶対に営業の方からの勧めでは入りたくありません。
どうぞ、
ひとことで、
とっとと引き下がるお言葉をお教え下さいますようお願い申し上げます。

やっぱり「来るな!このくそばばあ~!!」しかないですかね~。

投稿日時 - 2002-08-08 19:20:37

ANo.8

親戚か・・・

ちょっと難しいですね。
でも
「ごめん、これ以上保険に新しく入り直すお金がないわ。」とか、
「転換してもいいけど・・・今よりもいいほけんってないでしょう?」(←こういう場合はきっと「あります」って答えるでしょう。)
「でも昔って毎年配当金ってあったんでしょう?今の保険は配当金って毎年ないんでしょう?やっぱりできないわ・・・」とか
「保険の見直しを考えてないの。見直しを考えた時は貴方にきちんとお知らせするから・・・。貴方からきてもきっと見直しする必要がないから断るけど・・・。断っていいのならいつでも顔を見せに来てくれてもいいけど・・・」
なんてどうでしょうか?

(現実、私も言われたことがあります・・・はい)

投稿日時 - 2002-08-08 07:52:59

お礼

年上の方なので、そうなれなれしくはいえません(?_?)

春のボーナスはもう少しで100万だったそうで、
営業所では毎月の数字がダントツNo.1の方だそうです。
その方の部下やお客さん、親類にはとても面倒見がよい方で、、、
FPの資格もあり、ほぼ収入など知られています。

どーでしょうか(ノ_<。)

投稿日時 - 2002-08-08 16:22:14

ANo.7

親戚ですかぁ?

だったら、簡単です。

「そんなに契約取れなくて困ってるんだったら、転職しなさいよ。
大変でしょ?親戚に頭下げるなんて・・・。
(あくまでも心配そうに・・・これでも引き下がらなかったら)
 もう家もお付き合いで入れるほどの余裕がないのよ・・・。
 この不景気に旦那の給料も下がっちゃってさー。
 保険全部解約して共済かけようかと考えてるところ。
(もし、この方に保険加入しているなら)
 あ!そういえばあなたから入った保険も保険料払えないから解約しちゃってくれる?ごめんね。続けられると思ったんだけど・・・本当に生活が苦しくって・・・。もし、あなたから解約できない事情があれば窓口に行くけど?」

と言えば、解約防止に必死になってくれますので薦められることもありません。そして、触らぬ神にたたりなしって感じで、解約されるの怖いから近寄ったりもしないでしょう。

 もし、この方から加入されていない場合(他社で加入している場合)、
「そんなに契約取れなくて困ってるんだったら、転職しなさいよ。
大変でしょ?親戚に頭下げるなんて・・・。もう家もお付き合いで入れるほどの余裕がないのよ・・・。この不景気に旦那の給料も下がっちゃってさー。保険全部解約して共済かけようかと考えてるところ。

 あなたのところで、共済より安い保険あるの?内容が同じだったら入ってもいいんだけどね。ただし、月2000円が限度なのよ。あったらお願いね」

でOK!!月2000円の保険なんて取り扱えないし、ましてや、共済と同じ内容なんてあるわけないので・・・。

で、もし、後日設計書を作って持ってきたら、
「内容全然違うじゃない。言った事分かってくれたかしら?そんなにはらえないのよ。変わりに保険料払ってくれる?」
って言いましょう。

払うって言ったら、払ってもらえばいいじゃないですか?
ただで保険に加入できてラッキーですよね!!(笑)

では。頑張って!!

投稿日時 - 2002-08-08 01:48:56

お礼

<(_ _)>
年上の方なのでなれなれしくはいえません(?_?)
春のボーナスはもう少しで100万だったそうで、
営業所では毎月の数字がダントツNo.1の方だそうです。
その方の部下やお客さん、親類にはとても面倒見がよい方で、、、

どーでしょうか(ノ_<。)

投稿日時 - 2002-08-08 16:19:44

ANo.6

わたしは会社から「切り返しマニュアル」をいただきましたので、だいたいのことは切り返し可能です。
わからない、別の保険に入っているなんていうのは禁句です。ここぞとばかりに攻められます。

一番いいのは「自分(若しくは身内)が保険を扱っている」ということだと思います。
どこの保険会社のものかと聞かれても答える必要はありません。「とにかく自分のことは自分で考えられます」ということを言えばいいですよ。

はっきり言って保険の外交員を傷つけないようになんて考えなくてもいいです。
(くそばばぁはいけませんが)いらん!でも大丈夫。有無を言わさずというのはいいことです。
裏で舌打ちするくらいですよ、はい。

投稿日時 - 2002-08-07 20:43:51

お礼

断りたい外交員が親戚でも
そ4すればいいでしょうか??

あとその「マニュアル」には、
「こう言われたらさっさと引き下がりましょう」という
項目は載っていませんか??

投稿日時 - 2002-08-08 00:37:52

ANo.5

国内生保の場合

「身内に保険屋さんがいる。」これでも、何か言ってくる場合は、
「あなたにもご経験がおありじゃないですか?親戚だと契約が取れないとき付き合いで加入しなきゃいけないじゃない。これ以上他の保険に入れないんですよ」「最新型の保険?そんなの先月入ったばっかりですよ。」

多分、自分にも身に覚えがあるので何もいえないと思います。

ただ、外資系やカタカナ生保はこの手は使えません。
逆手をとってきますので、

「うちはFPの方にお金を払って、プランニングしていただきましたので結構です。お抱えのFPの方がいるので・・・」
で、OKでしょう!!

 
全部に対応する究極な言葉は、
「私○○生命の外交員なんですけど・・・」
って言えばOKだと思います。さらに、
「当社に入社しませんか?」など言われた場合、
「自分の会社の商品がすきなので、そちらの商品は売れません」
と言いましょう。

頑張ってくださいませ。

投稿日時 - 2002-08-07 20:34:49

お礼

(^_^)/なるほどー
(1)「うちはFPの方にお金を払って、プランニングしていただきましたので結構です。お抱えのFPの方がいるので・・・」
(2)「私○○生命の外交員なんですけど・・・」

でもー
その外交員が親戚ならどうしたらいいですか?
親戚の縁を切るしかないですか?

投稿日時 - 2002-08-08 00:32:41

ANo.4

>そのしつこい中堅をとっとと帰らせるのを

うーん・・・一番いいのは、ドアを開けない。
ドア越しに「どちら様でしょうか?」と伺う。
そのあと自分の知り合いならドアを開ける。
というのはどうでしょう?

顔を見せてしまうとなかなか断れないので・・・外回り(営業の人)はドアが開かなければ大丈夫ですよ。
よく「少しの時間でいいです。」とか「1分だけでも」とか言うかたがいますが、断固「けっこうです」といって奥に引っ込みましょう。それを何回か繰り返すとあきらめます。(同じ人は2,3回で無理だと思う)

冗談ではなく本気で回答させて頂いています。

投稿日時 - 2002-08-07 19:23:33

お礼

これはこれは失礼いたしました。<(_ _)>

う~んやはり
「とっとと帰れ」しかないですかねー。

その外交員が親戚だとどうします?

投稿日時 - 2002-08-08 00:28:58

ANo.3

>「ご主人様、奥様はいつ頃ご都合がよいでしょうか?
 そのときに又あらためましてお伺い致します。」
とも言われなくないのですが…。

そういわれる場合は、
「すいません。主人帰ってくるのが遅いので・・・」
「すいません。かみさん働いていてなかなか家にいないので」
みたいに適当にながしてみては?

それでもしつこく言われた場合は
「何を言われても自分はわかりません!」と突っぱねましょう!!

>このひとこどで、「わかりました。失礼致しました。」
と、さっさと帰って二度と来ないのはないでしょうか????

さっさとかえるのはたいてい新人だけです。中堅になるとしつこいですよ・・・。

投稿日時 - 2002-08-07 18:40:48

お礼

そのしつこい中堅をとっとと帰らせるのを
お願い致します。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)><(_ _)>

冗談抜きでお願い致します。<(_ _)>

投稿日時 - 2002-08-07 19:10:48

ANo.2

「親戚に保険屋がいるので」と言えば、あきらめてくれます。

私は外交員の経験はありませんが、これはオススメです。

投稿日時 - 2002-08-07 14:19:27

お礼

「どちらの会社のでしょうか?
 一度こちらので、見積もりを設計致しますので、
 それでご検討下されば結構なんですが…。」とも言われたくないので、
また
「あなたと同じ○○生保なんですが。」
「どちらの営業所の方でしょう? 今新たに新製品が出ておりますので…」とも
言われない
「はい、わかりました。失礼致しました。<(_ _)>ぺこり」という
のはないでしょうか????

投稿日時 - 2002-08-07 18:30:16

ANo.1

「すいません、主人に任せていますので~。」←奥様バージョン。
「すいません、かみさんに任せていますので・・・」←旦那様バージョン。
「ごめんなさい、母親に知り合いがいて、母親に任せています。たぶん自分で入る時もそっちになるので・・・」←独身バージョン。

など、いかがでしょうか?

元外交員でした。

投稿日時 - 2002-08-07 14:02:08

お礼

なるほど。

「ご主人様、奥様はいつ頃ご都合がよいでしょうか?
 そのときに又あらためましてお伺い致します。」
とも言われなくないのですが…。

このひとこどで、「わかりました。失礼致しました。」
と、さっさと帰って二度と来ないのはないでしょうか????

投稿日時 - 2002-08-07 18:24:42

あなたにオススメの質問