こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

警察官の装備

日本の警察官、又は警察関連の特殊部隊などが装備している、銃器その他の装備品はどのような種類のものなのでしょうか?
私服か制服か、階級などによっても違うかと思われますが、出来る限り全て、具体的にご教授いただければ幸いです。
また、日本以外の警察官(アメリカなど)の装備品についても、出来たらご教授下さい。

投稿日時 - 2007-09-02 23:36:55

QNo.3310269

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

警官はニューナンブですね 特殊部隊の拳銃はUSP P95 M3913ぐらいですね ライフルは M1500 レミントンN700などです

参考URL:http://taka25ban.sakura.ne.jp/newpage720b.htm

投稿日時 - 2010-08-13 22:31:04

ANo.3

一般の外勤の警察官はニューナンブM60・S&WM37を多く装備しています。私服警官は、SIGP230JPなどです。
アメリカ警察の装備は州によって大きく異なりますが、多くは9mm口径のグロックのようです。

投稿日時 - 2007-11-08 03:11:36

ANo.2

No.1さんの補足になりますが、銃器に関しての追加情報です。

リボルバーではS&W M10ミリタリー&ポリス(.38スペシャル 装弾数6発)というのが地方警察でまだ使用されているところがあるそうです。

オートマチックでは、暴力団の取締りに当たる警察官がS&W M3913レディスミス(9mmパラベラム 装弾数8+1発)、銃器対策部隊員や機動捜査隊員などがSIG P230(.32ACP 装弾数8+1発)を、SITと呼ばれる部隊の隊員がベレッタ M92(9mmパラベラム 装弾数15+1発)系列の拳銃を装備しています。また、SATと呼ばれる特殊部隊の隊員がSIG SAUER P226及びP228、9mmけん銃(P220のライセンス生産)、H&K USPといった拳銃を装備しているといわれています。(なお、No.1さんの書かれたP220というのは記述内容からするとP230の誤りではないかと思われます)

サブマシンガンでは、MP5の各種派生型が装備されています。まず、銃器対策部隊が9mm機関けん銃と呼ばれるMP5A5の派生型を装備しています。ほかにもSITはH&K MP5Kと呼ばれるMP5の短縮型のものを装備しており、またSATもMP5の通常型(MP5A5?)やサイレンサーを装備した型(MP5SD6?)を装備していると思われます。全て9mmパラベラム弾を使用し、各種写真で判断する限り30発入りの弾倉を装着しています。その他の部隊については、すみませんが資料がありませんでした。

ライフルでは、狙撃用に豊和 ゴールデンベアというボルトアクション式ライフルが装備されています。またSATの狙撃班は、レミントン M700というボルトアクション式ライフルが装備されているといわれています。

以上、お役に立てれば幸甚です。

投稿日時 - 2007-10-08 01:28:35

ANo.1

日本の警察官に最も多く貸与されているのは、ニューナンブM60という、.38口径・5連発の回転式拳銃(リボルバー)です。この他、アメリカ・スミス&ウェッソン社製のS&W M37という、ニューナンブと同じ.38口径・5連発の拳銃も配備されています。
ニューナンブには銃身の長さが2インチと3インチの2種類あり、主に2インチは私服警察官に、3インチは制服警察官に、それぞれ貸与されているようです。…が、この区分は必ずしも明確なものではなく、例外も多くあるように聞いています。
これ以外に、要人警護の私服警察官(SP)や女性警察官の一部には、ドイツ・SIG SAUER(シグ・ザウエル)社製のP220というオートマチック拳銃も配備されている様です。

拳銃以外では、ドイツ・ヘッケラー&コッホ社のMP5というサブマシンガン(拳銃弾を連発で発射できる小型のマシンガン)が、総理大臣官邸・原発・成田空港等の警備隊や、特殊急襲部隊(SAT)などに配備されています。
これ以外にも狙撃用のライフルや、暴徒鎮圧用のガス弾の発射装置などもありますが、これらについて詳しくは知りませんので割愛します。


とりあえず、銃器についてはこんなものです。
警察の装備品ということですが、これだとちょっと質問の範囲が広すぎるように思います。
制服や主な装備品については、国家公安委員会規則や、都道府県の条例・規則に図解入りで仕様などが規定されています。大きな図書館に行けば、それらが掲載されている、国の法令集や、都道府県の条例が掲載されている「例規集」がありますので、機会があったらそちらをご覧になり、分からない部分を絞って再度質問されてはいかがでしょうか?
(都道府県のホームページにも「オンライン例規集」(都道府県によって名前は異なる場合もあり)がありますが、要領の関係からか図表については割愛されていますのでご注意…)

投稿日時 - 2007-09-05 15:03:09

あなたにオススメの質問