こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫に対する慰謝料請求の示談が進みません

前回も質問させて頂きましたが、主人の不倫相手の父親を説得できません。
これまでの経緯…主人の不倫相手(32歳・独身・会社員)に内容証明にて謝罪文と慰謝料請求を行った。彼女は最初から主人が既婚だと知っていて1年近く交際を続けていた。彼女の父親が主人を呼び出し「悪いのはお前だ。要求を取り下げないとお前を訴える」との事。

あれから父親と話しましたが、この現実をわかってもらえません。
「法律のわかるどなたかに相談してください」と言っても「私には弁護士がついている」と言います。
でも、話の内容から何も理解していないように思えます。
謝罪文にもこだわっているし、今回の事を形に残したり、他人に知られるのを怖がっているように思えます。
父親の意地もあるのでしょう。
でも、実際に私は事を大きくするつもりもなかったし、裁判なんてするつもりもありませんでした。
示談で済むと思っていたんですが…。
私は彼女はいつも逃げてしまうし、相手の誠意を見たことがなかったので、それが伺えれば満足するところもありました。
なので、謝罪文と慰謝料請求に応じると返事があれば、慰謝料の方は頂くなくてもいいかなとも思ってましたが、こんな状態なので、ついつい私も意地になってしまいます。
ちなみに昨日、父親の段取りで、彼女と初めて話をする事ができました。
彼女は初めてちゃんと謝ってきました。
そして謝罪文と慰謝料請求にも応じるという話でした。
…が、父親が「それはおかしい」とまた憤ってます。
また、彼女も父親の言うなりです。

こちらが優位にしても、裁判まで持っていかれるのは困ります。
主人は今仕事で大事な時で、裁判となれば仕事を休まなければならない事も出てくるでしょう。
また、父親は主人や義兄の会社と付き合いがあるらしく、主人に対して脅迫めいた事を言っているので、本当に何をするかわかりません。
もし、それが脅迫罪に当り、訴えれば法律上では裁けるかもしれませんが、例えばそれで広まった噂や偏見はなかなか消えるものではありません。
父親は第三者を立てる事を提案すると、「じゃあ、裁判だ!」という勢いです。
話し合いになりません。
彼女に対しては「私が悪かった。要求に応じる」という言葉が出てきたので、もういいかなとも思います。
でも、父親に対しては私も納得がいきません。
こちらが大人になって父親の要求をのむしかないのでしょうか?
父親を刺激しないで話を進める方法があれば、教えてください。

投稿日時 - 2007-09-04 13:23:34

QNo.3314432

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

質問者様が彼女に謝罪を求めるという行為は当然のことですが、また同時に、彼女の父親が、質問者様のご主人に憤慨することも、自然な気持ちだと思います。
ご主人が彼女と別れた今、父親にとって彼女は被害者でしかありません。また、署名入りの文書を作るということは、何に使われるかわからない、という不安もあります。そんな父親(しかも頭の固そうな)に何を言っても、刺激してしまうように思います。

彼女は父親の影響下にないときに謝罪してきて、質問者様は「もういいかな」とも思われたんですよね。もし、そのあと父親があれこれ言ってこなければ、質問者様としては、口頭の謝罪で終わりにしてもいいというお気持ちだったのでしょうか。
そうなのであれば、あとは質問者様がどこで納得されるか、ということだと思います。
夫を(家族を)どうしても守りたい(噂や偏見から)、リスクは冒したくない、ということであれば、一番安全なのは、すべて終わりにすることです。父親の要求をのむということになるのかもしれませんが、彼女との関係がだらだら続くよりも、すっぱり縁を切れた、と考えることもできます。
どうしても納得がいかない、きちんと相手に謝罪文等の要求をして、責任をとってもらいたい、という気持ちの方が強ければ、毅然とした態度で、弁護士をつけるなどしてでも戦うことです。

彼女は32歳なのだから、普通は父親は関係ないのですが、この親子の場合、なかなか切り離せないみたいですしね。現実的に考えると、100%納得できる解決は難しいですよね。。
また、前の方も書いておられますが、そもそもご主人の責任が一番大きいのです。なのに前に出てこない、というのは不思議、というかずるい感じがします。質問者様もいろいろと悩まれたことでしょう。
あまりアドバイスになってないですが。。

投稿日時 - 2007-09-04 20:27:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

補足です。

#彼女の父親が主人を呼び出し「悪いのはお前だ。要求を取り下げないとお前を訴える」との事。

ですが、内容証明には拘束力がありません。
ですので、取り下げるも何も無いですし、これを取り下げないから裁判だというのも無茶苦茶です。
ただ、これを伝えると、同時に、「内容証明には拘束力がありませんから、あなたのお嬢さんは私の請求に応じる必要がありません」と教えてしまうことになりますから、言う必要はありません。

投稿日時 - 2007-09-04 16:08:22

ANo.4

要はチキンゲームの状況で、どちらも裁判沙汰などにしたくないが、メンツやこだわりがあるような状態に読めます。

特効薬のようなものがないのはNo.2の方の書かれているとおりですが、ご質問者が自分のおられる位置を自覚されるのもひとつのヒントかと思い周辺的な書き方をします。

まず、不思議なのは、不倫の当事者である夫や子供が出ず、妻や父親が突出する構図です。

多分、夫は妻に依存、子供は父親に依存しているのでしょう。
貴女が謝罪に拘泥しているように、父親も娘を必死で守ろうとしています。
彼女が文書謝罪をすれば、不倫相手の妻が提訴することでもあれば絶好の証拠です。
従って、父親あるいは、それに依存して意の通じているだろう娘にとっては、特に信頼関係を持っていない貴女に当然しようとしない行為です。

貴女が、夫と利益共同体と認識して、訴訟沙汰などにせず、可及的小さく紛争を納めたいと思いつつ、妻として謝罪を譲れない気持ちはリーゾナブルですが、やはりチキンゲームの当事者としては、相手の親と押し引きをするしかない切なさがあります。

そして、一番の問題は、ご質問者も他のご回答者も気にとめておられませんが、実はこういうタイプの不倫をしたり、借金をして破綻するタイプのパーソナリティは、他人が尻ぬぐいをしてくれると、またやりかねません。
そういう意味で、貴女や父親がうやむやに矛を収めたりすると、また陰で再燃なんてことも、十分懸念しなければなりません。

背後にいる貴女や父親を含めた上記のような構図ですから、No.2の方と違った意味で特効薬がありません、と言うしかない状態ですが、貴女の家庭や夫を守りたいなら、今の泥沼のような戦いを続けるしかない・・・、あるいは旦那を見切る・・・、それくらいが選択肢でしょうね。

投稿日時 - 2007-09-04 15:30:35

ANo.3

落ち着いてお話を整理しましょう。
まず、非があるのは旦那さまとその不倫相手の女性ですね?そして両者ともにそれを認めている。
あなたは内容証明で謝罪等求め、結果として女性はそれに応じると言っている。
この時点で何も問題はありません。
女性のお父様は、旦那さまを訴えると言っているようですが、内容証明を送ったのがあなたであれば、旦那さまには訴えられる理由がありません。あなたには請求の権利がありますから、あなたが訴えられる理由も、もちろんありません。
ですから、女性宛に、再度内容証明を送りましょう。現状をことこまかに(お父様のこともです。)書いた上で、
「誠意を持って謝罪して頂けるのであれば、いついつまでに、これこれをして下さい」
と。(「本当は話し合いで解決したいが、お父様の横やりが入るのでこのようにせざるを得なかった」旨もきちんと書きましょう。)
それを受け取った上で、女性がお父様をどついてでも行動するかどうかはその女性次第です。それにより、女性が本当に謝罪するつもりがあるかどうかも分かりますよ。(疑いたくはありませんが、お父様の陰に隠れて、本当は謝罪などするつもりは無いのかもしれません。)
それから、同時にお父様に対しても内容証明を送ると良いのではないでしょうか。
「事実として、不倫関係はあり、旦那さまに非があることは確かだけれども、あなたに請求の権利があることも確かです。ですから仮にお父様があなたを訴えても、旦那さまを訴えても、それは理由の無い訴訟であってお父様が勝つことは出来ません。ですから本意ではありませんが、どうしても裁判を起こすというのであれば、それをお止めすることは出来ませんので提訴なさって結構です。しかし、再度お嬢さんに内容証明をお送りした通り、期日までに謝罪等を実行して頂けなければ、正当な権利に則って訴訟を起こさざるを得ませんので、その場合お嬢さんは被告として出廷することになるということを充分ご理解下さい。」
といった内容で良いと思います。実はお話の中に矛盾があるのですが(女性のお父様の言動です。)、人に知られるのを恐れている人間が、裁判を起こすとは思えません。しかも、勝つ見込みはゼロです。断言は出来ませんが、十中八九脅しだと思います。
もし本気だとしても、裁判は自分から言いふらしたりしない限りは噂にはなりませんし、弁護士を付ければ旦那さまがお仕事を休む必要もありません。
裁判になるのは困るということですので、回答にならないかもしれませんが、恐らく裁判にはしないでしょうし、裁判になっても絶対に負けませんから、あまり裁判を恐れることも無いかと思います。
あと、もしまた話し合う機会があったとして、お父様が「弁護士が~」と言うようであれば、「ではその弁護士に会わせて下さい」と言ってみて下さい。多分そんな弁護士は居ません。
長くなりましたが、お父様に対しては、「訴訟なさるならなさって下さい」という態度で良いと思いますよ。そして女性に対して、きちんと請求をして下さい。
それから、言いにくいことではありますが、噂等に関しては、旦那さまのなさった事を考えると、どのような経緯で広まってしまっても、仕方が無いという認識を持つことをお薦めします。
もちろんお父様を含め、言いふらされれば名誉毀損には当たりますが、元を正せばそのような行いがあったことがいけないのであって、それを隠し通せるかどうかは運の善し悪しだと思いますので…。

#こちらが大人になって父親の要求をのむしかないのでしょうか?
父親を刺激しないで話を進める方法があれば、教えてください。

これに関しては、#1の方もおっしゃる通り、要求をのむ必要などありませんし、当事者は女性(しかも成人)ですから。
お父様を刺激しないでというよりは、諦めさせた方が良いと思います。
落ち着いて、かつ毅然とした態度で対応しましょう。

投稿日時 - 2007-09-04 14:53:08

ANo.2

> 父親を刺激しないで話を進める方法があれば、教えてください。
ありません。

投稿日時 - 2007-09-04 14:31:23

ANo.1

携帯メール同士でやりとりし、父親不在で質問者さん夫婦、その人、
第三者を交えての話し合いの場を設けてはどうでしょう?

その女性、文面から察するに良い歳をして心身・経済的に独立してませんね。
父親の要求なぞ飲む必要ないと思います(すいません、素人考えで)
彼女は未成年でなく、当事者は彼女なのだし。

投稿日時 - 2007-09-04 13:38:53

あなたにオススメの質問