こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

■ウーファーについて詳しい方いらっしゃいますか?

良くわからないので質問します。
詳しい方いらっしゃいましたら返事お願いします。

自分でググッて調べたら、低音専門のスピーカーと書いてありました。

現在、私の車の前に2つ純正スピーカーが付いています。
今度、後ろに2つスピーカーをつけようと考えています。

そこで、スピーカーについて色々と調べていたら、ウーファーという言葉が出てきました。あとアンプという言葉も。

スピーカーについては分かります。
車についているCDデッキの音楽を鳴らす機械ですよね?
というかスピーカーはスピーカーですよね。

で、ウーファーというのがよくわかりません。
低音専用のスピーカーということなんですが、1つで十分なんでしょうか?

普通スピーカーといったら偶数セットが基本ですよね?
人間の右耳と左耳のためとか、色々と説はありますが・・・

ウーファーを調べてみると、どうやら1つ(単品)のようです。
あとアンプとセット?みたいな説明が書いてあるサイトとかあってよくわかりません。

ウーファーとアンプについて詳しい方いらっしゃいましたら教えてくれませんか?

よろしくおねがいします!

投稿日時 - 2007-09-04 21:00:09

QNo.3315640

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ウーファーが一つで十分な理由は、低音はどこから鳴っているか人間には分かりにくいからです。
中・高音は鳴っている方向を聞き分けられるので、左右対称に取り付けたりするのですが、
低音しか音が出ないウーファーは、一つドカンと置くだけで効果があります。
前に置こうが横に置こうが後ろに置こうが、はたまた左右どちらかに寄せて置こうが、方向感が掴めないため、一つで十分なのです。
中には何発も設置するキチガイのような人もいますが・・・。

アンプとは、音の出力を増大させる装置です。
オーディオから出る出力は50W程ですが、アンプを使えば200Wとか出せるようになります。
つまり、ウーファーに、より迫力のある低音を出す事が出来る装置です。

しかし、デカいウーファーとアンプを取り付けると、バッテリーを無駄に喰うばかりか、
同乗者や周りの車に不快感を与えます。
乗っている本人は気持ち良いですが・・・。

私のオススメは、シート下にも入るサイズで、
ウーファーとアンプが一体型になっている物がオススメです。
「アンプ内蔵サブウーファー」とか「パワードサブウーファー」と呼ばれます。
シート下サイズがオススメな理由は、普通に音楽を楽しむ程度であれば、そのサイズで十分だからです。

また、電源を取るのは必ずバッテリーから直接配線を持ってこなければなりません。
ウーファーは電気を多く喰うので、オーディオの配線から分岐させたりすると、ヒューズが切れたり、最悪の場合、燃えます。

ご参考までに。

投稿日時 - 2007-09-04 21:47:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

まずスピーカーとは、音を発生させるユニットの総称です。ウーファーもスピーカーのうちに入ります。

このうちウーファーと呼ばれる物は、主に低音を鳴らすためのものです。対して中音を鳴らすものはスコーカーやミッドレンジ、高音を鳴らすものはツイーターと呼びます。

一般にカーオーディオにおけるウーファーとは、メインのスピーカーの低音を補うものです。サブウーファーとも呼びます。
なぜ1つでも十分かというと、音は低音になるほど指向性がなくなるからです。平たく言うと、低音ほど音の出る方向が判り難くなります。このため1つでよいのです。

アンプとは電気信号を増幅し、スピーカーユニットを駆動させるためのものです。ラジカセでもミニコンでもカーステレオでも、スピーカーを鳴らすためには必ずアンプが必要となります。
アンプ内蔵ウーファーとは、アンプと低音を鳴らすスピーカーが一体になったものです。

投稿日時 - 2007-09-04 21:43:40

ANo.1

普通のスピーカーは中高音が鳴るので歌声とかが聞こえますよね。
ウーハーはオーディオからウーハー用の端子が出ていて、それに繋げると低音(バス)が聞こえてきます。ドラムとか太鼓、ベースの音とかですね。コンサートなどで太鼓類が叩かれると空気が押された感じしますよね(音圧)。でかいウーハーだとあんな感じが車内で体感できますよ。

投稿日時 - 2007-09-04 21:31:56

あなたにオススメの質問