こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フィットネス業界への就職

はじめまして。
現在、進路への悩みを大きく抱えている大学3年女子です。
よろしければ、見聞を広めたいのでご指導やアドバイスいただきたく思います。

「社会的評価が高い、給料が高い」
私の親はこういった企業への就職を勧めてくれます。玉の輿を夢見てるようです。それゆえ、私はこういった企業に勤めなければならないという先入観がいつもどこかにありました。よって、最近まで志望を考えていたのは大手商社や大手IT通信コンサルなどでした。大学での専門も、ITに通ずるところがあるのでそれで頑張ろうと考えていました。しかし、先日とある企業のインターンに参加させていただいて、やはり社会的評価や給料などより、自分に向いている好きな仕事をやりたいと感じました。その方が働き甲斐をもって、将来やっていけるのではという思いが漠然としてありました。

そこで比較的自分に向いているのではと思う、フィットネス業界や美容業界を目指そうと悩んでいます。健康や美容に対する意識が高く、好きだからです。しかし、体力に自身がないのでフィットネス業界の事務職を考えています。(広報等)ここで、質問をさせていただきたいのですが、一般的にフィットネス業界は人件費削減のため、他の民間に比べて給料も低いと聞きます。(初任給19万前後です。)激務と伺いますが、それはインストラクター職だけではないですか?良かったら、この業界の事務職のメリット・デメリットやイメージをお聞かせ下さい。

ちなみに、恋人が業界最大手のスポーツジムで社員としてインストラクターをしています。それで関心が高まったのも正直なところです。かなり激務でお給料が低いので、結婚を考えているのですが、将来は私ががっつり稼げるところへ就職した方がいいのか悩んでいます。「最近、お金のことを気にしてるなら早めに俺を捨てていいよ」なんて言われてかなり私も彼もナイーブになっています。彼にも悪いので、あまり気にしたくないのですが、奨学金返済や親への恩返し、将来の子育て等を考えていたら、避けて通れない道です。進路を考えるこの時期だからこそ、深く考えてしまっています。

良かったら、ほんの些細なことでもいいので
アドバイスいただけたら幸いです。

投稿日時 - 2007-09-07 22:08:18

QNo.3324862

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^) 活字で書きます
ので、より厳しい感じがするのはご容赦ください。

問題がいくつも混ざり合っているので、一個ずつ考えた方がよいと思い
ます。

1.ここまで学んだこと

 就活の中では、今まで学んだことを活かせる企業も対象に考えるべき
です。なぜなら、質問文から察するに彼がいる職場以外はイメージでしか
ないように感じられるからです。就活は採用してもらうために動く前に、
本当にあなたが就職するに足りるところかどうか調べたり話を聞いたり
するところから始まります。

 内定を頂いてから断ることもできますので、ここまで時間とお金をかけ
たことが、他人とどの程度違うか自分のレベルをみるチャンスとしてとら
えてください。


2.フィットネス業界
 
 知人にも勤めている人がいますが、多くの場合はインストラクターが
事務も兼務しているように思われます。完全に事務というのは少数かなと
思います。採用希望者も多く、条件は書かれているとおり十分とは言え
ないかも。

 逆に伺いたいのですが、好きだからインストラクターを目指すのなら
分かるのですが、なぜ事務なのでしょう。そして、お客さんとして好き
というのと、仕事として好きというのは違うことは分かっておられますか。

 正直なところ、企業で十分な研修を受け、社会人スキルを身につけて
からの再就職先としてでも検討できるかもしれませんね。特に広報などは
専門職はいなくて、広告代理店とやりとりする程度で、そんなに仕事は
ないと思います。そこへ何もスキルがない新人が入っていくことは難しい
と思います。


3.彼とのこと

>結婚を考えているのですが、将来は私ががっつり稼げるところへ就職
>した方がいいのか

 これは現時点で考える必要は無い項目かと思います。なぜならば、質問者
さんと彼が将来どうなるかは分かりませんが、ある統計によると学生時代
からつきあっていた二人が結婚する率は4%前後です。立派な社会人と
なるためにお金と時間を費やしてきたのですから、統計で96%は無い
将来設計を元に考えるよりも、自分が培ってきたものを「どう最大限活
かすか」を考えた方がよいと思います。

 蛇足ですが、数年経ってあなたがちゃんとした社会人になった時点で
まだ彼が好きであるなら、二人の生活設計なんてその時点で考えればいい
と思います。まず確実に質問者さんの価値観も大きく変わっているで
しょうから、そのとき見えるものも現在とは優先順位が変わっているはず
です。

投稿日時 - 2007-09-08 04:57:13

補足

※書ききれなかったので、補足させて下さい。
2.フィットネス業界
 確かに枠はとても狭いようですね。2対8くらいです。兼任されているところもあるんですね。確かに月末に事務処理を彼氏さんは必死でやってます(苦笑)
 事務職というのは、語弊があったかもしれません。失礼しました。店舗ではなく本社で、広報、企画、営業部等で、クリエイションを活かせるデスクワークがしたいと感じています。インストラクターも惹かれますが、何分典型的文系なので体力に体を動かすのが好きでも体力に自信がありません。
>特に広報などは専門職はいなくて、広告代理店とやりとりする程度 
>で、そんなに仕事はないと思います。そこへ何もスキルがない新人が
>入っていくことは難しいと思います。
初めて知りました。ということは広報等は、新卒が就職するような部署ではないということでしょうか。確かに副次的な業務になりますよね。フィットネスで言えば、何よりジムの運営や業績が第一です。

3.彼とのこと
 了解です。ここはスッパリ割り切れました。とても説得力がありました。長いこと付き合っているので、彼との相性の良さに捉われ過ぎていました。社会人になれてから、考えます。
>統計で96%は無い将来設計を元に考えるよりも、自分が培ってきた
>ものを「どう最大限活かすか」を考えた方がよいと思います。
とても納得できます。これから就活を精一杯がんばります。

ご丁寧なご指導、とても感謝しています。(>_<)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-08 06:29:29

お礼

 スコンチョさん、ご回答ありがとうございます☆
正直行き詰った感も感じていたので、
指針となるようなアドバイスがいただけて嬉しいです。

1.ここまで学んだこと
 なるほど。よく私の大学が社会に出るということは、「学びの検証をする」と掲げているのですが、そういうことですね。親に、よく「結局大学で学んだ事が職業に直結する人なんて少ないねんで」と言われ、確かに納得できたので端からあまり意識はしてませんでした。でも私の学部は意外と実務・実践よりの学問分野なので、それを活かせるなら活かせた方がいいのかもしれません。そうなるとIT関連になるのですが、向いている気がしないのです。でも色んな職種がありますしね。社会人の方に、結局どこの業界かよりは、どんな職種かで大きく変わると伺ったことがありますが、そういうことなのかな。何でもかんでも決め付けては駄目ですね。就活を始める前に、ある程度業界を絞ってしまおうとしていました。(ITのインターンに行って、向いてないという思いがあったのもあります)

投稿日時 - 2007-09-08 06:28:43

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問