こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資信託で大損をしてしまいました・・。このまま持ち続けるほうがいいでしょうか?

7月の上旬に、三菱UFJ投信の世界好利回り短期債券ファンドを350万円購入しました。毎月分配型で、7月に12000円、8月に15000円ほど分配金が出ましたが、8月中旬の暴落で、今現在損益が40万円にもなってしまいました。非常に勉強不足でお恥ずかしい限りですが、こんなにも危険な商品と思わず購入をしてしまいました。今すぐ必要なお金ではないのですが、300万を切ったら解約をすべきでしょうか・・・?長く持てば持つほどリスクは軽減されると聞いたのですが、いかがでしょうか?今現在の状況では、このままずるずる下がっていったらどうしようという不安が大きく。どなたか今後の情勢も含めアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2007-09-07 23:11:25

QNo.3325064

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#3です。
私も下がっているものを持ってますが一部解約してます。

>半分解約って、たとえば250万円分解約とかって言う感じでしょうか?

それでもいいですが350万投資して現状310万だとすると
・機械的に155万円解約する。
・個人向け国債100万円と合わせて1:1になるように解約する。
 105万円解約すると国債、ファンドとも205万円になります。
とかが考えられますけど。
他の人が言ってますがsammy14さんがどこまで我慢できるかは結構重要です。

他の金融資産全体で考えるというのもあります。
例えば分かりやすい例として定期預金等の元本確保のものを550万円持っていたとすると
定期:550、国債:100、ファンド:350
で全体で1000万円とするとファンドは35%でそんなに無茶をしていないとも考えられます。
40万円損しても全体からすると4%な訳です。
それなら我慢して続けるというのもあります。(逆にさっさと全額解約するという手もあります)

ある程度先が読めるのなら特定資産に傾斜するのもいいですが分からないなら機械的に投資資産の割合を下げた方がいいと思います。

投稿日時 - 2007-09-08 12:44:03

お礼

なるほど・・・。ちなみに国債に100万円と投資信託に350万円と、定期預金に大体500万くらい確保しています。残念ながらこれが全財産になるのですが・・・(苦笑)。どこまで我慢できるのかは、やはりマイナス50万円までなので、そこまで様子を見ようかと・・。
分配金って、もちろん毎月の運用結果次第なんでしょうが、毎月1万~1万2000円程度入ってくれば、マイナス50万を切らなければ、このまま持っていても3年後くらいには、だいたいトントンになる・・なんていうのは考えとして、やはり甘すぎるのでしょうか・・。
お時間のあったときに、ご迷惑にならない程度に教えていただけると幸いです。
今回もいろいろとありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-08 21:19:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

87人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

こんばんは。本日利益が(わずかですが)出ている3分の2を解約しました。実は、投資信託を6120万円もしていました。(しかも主人に内緒)。あと2120万円なのですが、これが結構落ち込んでいます。
大いに反省しましたが、おかげで世界の動向に敏感になりました。私みたいな無知な上、小心者には投資信託は、投資金額が100万円以下なら面白いのではと思える余裕が解約して持てました。2000万円をいつ解約するかが今後の課題です。いっしょにがんばりましょう!(何にがんばればいいかがわかんないですけど。(笑)

投稿日時 - 2007-09-25 23:11:08

お礼

すごい大金ですね。それだけの資産があれば・・・です。
私は少し様子見にしました。
それでは。

投稿日時 - 2007-09-26 10:33:31

ANo.11

恐れ入ります。

質問者のsammy14さんは、どの程度ファンドについてご存じでしょうか?
申込時、解約時の手数料がいくらになるか把握しておられますか?税金がどこでいくらかかって、毎年あたりの信託報酬がいくらになるのか。

また長く持てば持つほど…というのは、失礼ながらsammy14さんの資金計画に寄るところが大きいです。世界的に若干ずつインフレしていくのは、おおよそ間違いのないところです。その為、50年程度のスパンで見れば平均してあがることになります。
長期、と説明されたときに、それが自分にとってどの程度の期間なのかをはっきり決めておくことが重要です。(たとえば株式市場が完全にランダムに上げ下げするのであれば、無限の時間軸をとれば必ずあがります。これは簡単に証明できますが、逆に100年たってもあがらない可能性もあります)

今すぐ解約し、全体でいくら費用がかかっていたのか(投信会社に全体として何円払って、税金に何円払ったのか)を表にまとめてみることをお勧めします。今すぐ解約すれば最悪でも305万円くらいは帰ってくると思いますので、5万円分ほど投資やファンドの本を買って読むと、勉強になると思います。
(なお、銀行等の商品を扱う側のセミナーは、基本的にセールストークなので注意が必要です)

作業が面倒くさいでも下がるのは心配だということであれば、全て決済用預金にすれば法律が全額保護してくれます。

投稿日時 - 2007-09-24 10:03:08

お礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃるとうりに、申し込み段階での計画不足が招いた結果だと思っております。foneraさんのような知識があればこうはなりませんね。
今は勉強も兼ねてまだ保有することにしています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-24 13:13:30

ANo.10

少し情勢が良くなってきましたね。
私も本当に無知なのに手を出してしまい、一時は500万円も損をしていました。休み明けに半分は解約します。損は覚悟のうえです。持っていて寝られないのはもうたくさん。こういうこと、向いてないのがよくわかりました。

投稿日時 - 2007-09-22 22:32:48

お礼

お気持ちとてもよくわかります。
銀行の金利が今の感じじゃ投資信託に預けてみたくなりますよね・・。
私はとりあえず、もう少し様子見にしました。500万円も損をしたら誰でも寝れません。私なんか30万円でヒヤヒヤでしたから・・・。
本当に難しいですね。

投稿日時 - 2007-09-23 00:43:22

ANo.9

#6です、補足を。

このファンドの場合設定されて間がありませんので、過去の実績がわかりません。ですからなんとか基準的なボーダーラインみたいなものを模索する必要があると思うのです。

いわゆる海外債券型の投信は為替相場が、基準価額の上げ下げに大きく影響しますよね。そして現在なんとか基準価額が1万円まで戻しましたね。この時点の為替相場をまずはチェックしておきましょう。特にこの投信の組み入れの大きい、豪ドル、NZドル、英ポンド、米ドルを。
https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/?_ControlID=WPLETmkR001Control&_DataStoreID=DSWPLETmkR001Control&_PageID=WPLETmkR001Idtl20&getFlg=on&_ActionID=gotoExchangeSummary

少々乱暴ではありますが、これより円高になれば基準価額は下降圧力、円安になれば上昇圧力と判断してみます。いわゆる為替リスクですね。

あとこの投信のトレンド的なこともチェックしておきたいですね。
新設ファンドの場合の傾向としましては、純資産残高が右肩上がりで順調に伸び続けるのは1年から長くても3年以内ということが多いです。その間他にも新設ファンドはどんどん増え続けることですし、定番的に生き残れるファンドなのかどうかですね。人気に陰りが出てから、果たして?・・をチェックしましょう。一転して下がり続けるのであれば、解約者が増え資金が流出しているかもしれませんし。

あと、これは投資に回せる資金の目安ですが、個人的には全資産の20%以内と考えています。質問者様の資産の、個人向け国債を安全資産としてみましても投資信託に回せる資金としては200万円が圏内というところでしょうか。

いろいろ悩むところではありますが、今後の投資のご参考になれば。

参考URL:http://fundland.abic.co.jp/fundland/fund/0331106Cmain1.htm

投稿日時 - 2007-09-14 14:06:08

お礼

ご丁寧な解説本当にありがとうございます。
今は、とりあえず様子をみようかと思っております。基準価額がなんとか1万円まで戻りましたし、また少しづつ円安の流れがきそうな気もするので。教えていただいたサイトで日々為替相場チエックしてみます。
取り急ぎ必要なお金ではないこと、なんとかもう少し戻りそうな気配があること、分配金はきちんと出ていることを考え、年内は様子見でいく気になっております。
ありがとうございました。またよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-09-14 22:21:53

ANo.8

債権の動きはその国の状態だけでなく、国際情勢などによっても大きく動くのでなかなか素人には読みにくいものですよね。
 全資産をどれぐらいお持ちかはわかりませんが、一つの商品の値動きでおちおち寝てもいられないという状態は避けるべきだと思いますので、集中的に投資されているのなら、一部解約し、他の商品や貯金に切り替えるべきだと思います。今後の動きを読む以上にある程度資産を分散させるべきです。集中投資をしてもいいのは、一部のプロ級の人たちだけだと思います。

投稿日時 - 2007-09-13 17:07:49

お礼

そうですね。おっしゃるとうりだと思います。
少し検討してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-13 17:57:00

ANo.7

5年も持っていれば騰がるのでは

投稿日時 - 2007-09-13 09:41:33

お礼

そうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-13 11:04:41

ANo.6

はじめまして。

確かに今は不安定な相場が続いていますね。お気持ち痛いほどわかります。個人的な意見を申しますと最低限、

1.今月9月12日の分配日。
  従来どうり40円以上の分配金が果たして出るのか。それ以下か。

2.今月の連邦準備制度理事会(FRB)の利下げの判断と相場。

を注目してみたいと思います。

どうせ損してるのでしたら、今月いっぱい見極めてみてからでも遅くはないと思いますよ。

個人的には数年はホールドですが、質問者様のご事情もありますでしょうし・・。ご参考までに。

投稿日時 - 2007-09-09 13:53:38

お礼

そうですね。私も12日の分配日まではきちんと持っているつもりです。そこで40円以上の分配金が出れば、ひとまずそのままにしようかと。取り急ぎ必要なお金ではないので。2番のFRBのことは、私もネットで見ました。そこでまた動きが出そうなので、そこも注目しています。最初に、投資信託を始める際に「ここ5年はすぐに使うお金ではないので、少しでも増やしたい」という安易な気持ちではじめてしまいました。セレクトした投信がよくなかった部分はありますが、自分の勉強不足が招いた結果なので、もう少し痛い思いをしながら様子をみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-09 14:30:49

ANo.4

皆さんが良い回答をしていらっしゃるので、蛇足になりますが、ガマンの限度を超えたら解約したら良いと思います。

投稿日時 - 2007-09-08 08:50:11

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2007-09-08 10:35:58

ANo.3

他にどんな投資商品を持っているか分からないのですが
持っていないのなら今、個人向け国債が売り出されているので半分位解約してそちらに移した方がいいのではないでしょうか?
為替を読むのは難しいので持ち直したら残りは続けてもいいですし。

投稿日時 - 2007-09-08 01:46:22

お礼

個人向け国債は100万円ほど持っています。
半分解約って、たとえば250万円分解約とかって言う感じでしょうか?

投稿日時 - 2007-09-08 10:37:49

ANo.2

この債券投信は、(何と!)ニュージーランド・ドル建ての債券に35%も、豪ドル建て債券に30%、英ポンド建て債券に20%、米ドル債券に15%投資しています。

現在、短期債券価格は上昇しているものの、それを打ち消して余りある円高で、基準価格下落に直面しているわけですね。

この投信の金利のみに着目する、債券投資方針は異常です。普通は、ファンダメンタルが好調な、欧州やカナダの債券を組み入れるのですが、、、。

ニュージーランドは、貿易赤字・インフレで高金利であるものの、その通貨にはかなりの下落圧力が加わっています。今回最も下落著しいのはこの通貨です。さらに安くなる可能性も考えられます。また、米国は年内に数回の利下げが予測され、さらなる米ドルの下落も考えられます。

したがって、短期ではこの投信の基準価格は、さらに下落する可能性が考えられます。しかし、投機筋の長期の円売りは一巡したということから、今後、持続的・一方的に円高になるとも考えにくいですね。下値は限定的ではないかとも思います。

オセアニア地域とその通貨の将来に確信が持てるならば、保有されても良いかもしれません。分配金では無理をしていないようなので、そのまま出続けると思います。

投稿日時 - 2007-09-08 01:00:36

お礼

なるほど・・・。たしかに今のところ2回は分配金が出ていますので、銀行マンのひとは「2年で約30万の分配金は出てくると思うので、30万の損益ならその段階でもトントンかと・・」と言われました。
う~ん。素人には難しいです。
そのあたりどう思われますか?
お時間がありましたら、教えていただけるととてもありがたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-09-08 10:42:08

ANo.1

これは識者でも難しい回答になります。

現在、アメリカのサブプライム問題を中心に株式を中心とする市場は不安定になっています。
私も損失を出しましたが、一時金を引き上げて、様子を見ています。

相場の世界と言うのは、下がったときに買って、あがった時に売れる人で無いと、儲ける事が出来ません。
でも、なかなか出来ないんですよね。
大抵の人は逆の事をしてしまいます。

そこで買えれば苦労はしません。

投資は自己責任で・・・と言う合言葉を前置きに・・・

○貴方の投資資産が250万円になっても良ければ持ち
×貴方の投資資産がこれ以上下がっては困るなら売り

でしょう。
難しいです。こればかりは。
私の尊敬する先生は、予想するのではなく、「波に乗れ」と言われています。
いつも。

その先生ですら相場を予測する事は出来ません。
予測はするが、外れても波に乗るまでだそうです。

投稿日時 - 2007-09-08 00:27:06

お礼

本当に難しいですね・・・。
素人過ぎに私が投資信託なんて、バカでした(泣)
もう少し様子見にしようかと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-08 10:43:50

あなたにオススメの質問