こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

慰謝料&養育費!!

主人の事なんですが、離婚した前妻に慰謝料として、前妻が居住している主人名義のマンションのローン、管理費、駐車場、計11万円を毎月払っています。その他に子供の養育費4万円も振り込んでいます。離婚する時に公正証書を作成しました。勝手な言い分ですが、離婚した時と生活状況や収入が変わってしまい手取り30万円の収入から15万円の支払いは正直キツイです。私もパートで働いています。公正証書には前妻が転居するまではローン、管理費、駐車場代を払い続けると記されています。前妻と主人との間で、離婚する時に、落ち着いたらマンションは出るからと話合ったそうですが、公正証書には期日は記されていません。どうにか話し合いに応じてもらいたくて、連絡をとったのですが、前妻は「そんな約束をした覚えはないけどぉ~。公正証書の通り払い続けて!」の一言で話を聞いてもらえませんでした。市の無料相談の弁護士さんに相談しても「公正証書に記されてるんだから、払い続けるのは当たり前!あきらめなさい」と言われました。養育費も慰謝料も払う意思はあります。どうにか金額を減額することはできませんか?主人は離婚してから、一度も子供には会っていません。公正証書には「子供の意思で面会できる」となっていますが、前妻は離婚する時に絶対に会わせないと言っていたそうです。金銭的な事などから、主人とは言い争いが増え精神的にも辛いです。良いアドバイスがあれば教えてください!!お願いします。

投稿日時 - 2007-09-08 12:17:33

QNo.3326205

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

災厄自己破産をすれば全て終わりませんか。
無い袖は振れません、無い物はない、これしか無いのでは有りませんか。
自殺まで追い込みたのかと逆切れでは有りませんが、死んで償えと言う事なのかです。
 自分の生活まで切り込んで生活は出来ない現状を言うしかない。
 マンションローンも金融機関で相談する、自己破産をすれば全て終わります。
 自己破産をすれば、自分の生活で目一杯子どもの養育費どころかマンションのローンも一切放棄です。
 困るのは前妻です、自己破産も選択肢入れてみる。
 とことん生活レベルが落ちれば相手も当然落ちて行きます。子どもには可哀想ですが仕方有りません、親が転ければ子も転けるです。
 公正証書で自己破産も追い込めば結果論として出てきませんか。
 
 

投稿日時 - 2007-09-09 17:00:12

補足

何度も回答有難うございます。
一度銀行に相談しに行ってみたいと思います。
とても参考になりました。
自己破産も選択肢にいれながらも、やれる事はやってみたいと思います。

投稿日時 - 2007-09-09 21:42:25

ANo.5

離婚理由はどうあれ社会的制裁は十分受けて居ませんか。
当時と今の状況は変化出て当然です。年を重ね体の老化で病気を発症したりと
昔の借りを一生払えと言うのは、酷い仕打ちとしか思えません。
 公正証書でも、出来ない事は出来ないと言い切るしかないのでは有りませんか。
 水戸の印籠ではありませんが、公正証書を権利の乱用とも感じます。
 基本的生活までも脅かされ公正証書に苦しめられるなら自殺しか選択肢が無いと言い切れませんか。
 幾ら前妻でも旦那を追い込む権利は有りません。
 是非とも裁判で戦うなら、基本的人権を盾に戦って欲しいと思います。
 行き着くところは、旦那さんを死に追い込むことです、こんな現実を受け入れますか。
 貴方も妻の座を得て来て居るなら戦って欲しいと思います。
 

投稿日時 - 2007-09-09 14:34:53

補足

ご回答ありがとうございます。私も戦う気持ちがあり、市の無料弁護士さんに相談した所、「あなたが払うのは当然のことです!公正証書があるんだから、どうにもできませんよ!」との事で、アドバイスなどは、まったくありませんでした。親や兄弟とは、主人との事で絶縁状態になってしまい、相談できる相手もいないため、この先とても不安です。
どのようにして調停をすればいいのかアドバイスがあれば教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2007-09-09 16:02:24

ANo.4

家裁で養育費等の調停を再申請をする。
過去に作成をして公正証書でも状況の変化で支払いが出来ない公的な証明(役所から出す所得証明、最近貰って給与明細、近況の家計簿など)証拠として提示し話し合うを持つことです。
 事実を証明する事で相手を納得させるしかないのでは、証拠を出して生活に困って居る証明で言い切るしかない。
 家のローンが支払えなくなら、自己破産をして競売に掛けるなど生活が成り立たない状況を証拠で示す。
 あと、面接交渉権も合わせないと言い切るなら、逆に合わせて貰えない精神的苦痛を慰謝料で切り出す事も出来ませんか。
 親で有る以上当然子どもの扶養義務を果たして来ている等、成長の過程を確認出来ていない状況などを逆に訴えるのも方法です。
 何しろ、裁判は証拠が出てなんぼの世界です、口で言うのは全く聞きません、証拠を突きつけて証言する事です。
 お節介ですが、マンションの名義人は旦那さんなら、銀行に相談してローンの支払いを軽減する方法、ローンが有るが金銭的に追い込まれて居るので売却する方法など相談してみてはどうですか。
 突破口は有るはずです、現在の生活出来ないのに前婚の条件を変えれないと言う事は不合理過ぎます、旦那の死ねと言わんばかりの公正証書としか思えません。
 旦那さんに再度調停を掛けさせるべきです。

投稿日時 - 2007-09-09 10:58:20

補足

ご回答有難うございます。本当なら、話し合って今の生活状況をふまえて、マンションの処分をして、慰謝料と養育費を毎月振り込みとゆう形にしたいのが本音です。でも何度マンションを出てくださいと言っても引っ越す気はないし、公正証書の通りにして下さい!と言われ、今にいたってます。一度だけ養育費の払いが遅れた事があった時も、会社に電話します!とか、家裁に申し立てします!と言われました。離婚した時も、あることない事を会社に電話してきて主人は、どうにかクビは免れ減給とゆ形になりました。前妻は、主人の収入がなくなろうが関係ない!ただただ公正証書の通りにさえしてくれればいい!!私にも「全てを知ったうえで再婚したんでしょ?話し合うことなど何もありません!」と言われました。確かに判っていたことですが・・・私や主人どちらかが働けない状況などになったらと考えると先々とても不安です。
マンションは銀行に相談してみようとおもいます。

投稿日時 - 2007-09-09 12:57:08

ANo.3

残念ながら、公正証書作成に関して前妻の作戦勝ちのようです。
離婚の理由は何でしょうか?
何か奥様に逆らえない理由があって、きわめて奥様に有利な公正証書に判を押してしまった可能性があります。

しかし、公正証書を反故にする方法がひとつあります。
それは旦那様が現在の職場をやめ、どこか現金払いの職場に転職する事です。
次に引越しをして行方をくらます事。
そうすれば公正証書に基づく差し押さえをしようにも、「どこにいるのかわからない」のですべてのお金が手元に来ます。
その生活をしばらく続けたら、奥様のほうは家賃滞納等でマンションをでるか、借金をすることになるでしょう。
いずれにしてもそのうちマンションを出ることになります。
子どもを抱えている分、兵糧攻めは堪えるのではないですか?

肉を切らせて骨を絶つ。
そこまでする覚悟があれば貴方の悔しい気持ちを晴らす事が出来るでしょう。

投稿日時 - 2007-09-09 09:51:31

補足

ご回答有難うございます。離婚の理由は私との不倫関係でした。
自業自得。当たり前ですよね。。自分たちのした事を棚に上げて減額して欲しいなんて、勝手だと判っています。。マンションの名義は主人ですが、勝手に処分することはしてはいけないと公正証書に記されています。ローンを払わず差し押さえとゆう事も考えましたが、子供たちの事を考えると・・このまま払い続ければ、何千万円とゆう金額が慰謝料になります。仕方ないことなのでしょうか・・・・

投稿日時 - 2007-09-09 13:18:04

ANo.2

多くの判例では、自分の再婚による減額は認められないことが多いです。支払いがあることがわかっていて、再婚したのですから自己責任であって、配偶者もそれをわかっているのだから、働けばいいということからです。
前妻の再婚による減額は多く認められるパターンですが、結婚というのはお互いに扶養義務が等しく発生するものなので、旦那さんじゃなくてもあなたが養う必要があるという法解釈があります。

経済状態が悪化する(転職などで給料が少なくなる)などのことでもなければ、現状では厳しいかもしれませんね。

特殊な事例を除いては、多くが減額を認められないことが多いです。弁護士に相談してその回答なら、該当しないということでしょう。

投稿日時 - 2007-09-08 12:36:58

補足

早速のご回答有難うございます。
やはり弁護士さんの言うとおりですよね。。
前妻が引っ越すまでは払い続ける・・・きっと引っ越す事はないと思うので、このまま払い続けると思うと気がめいってしまいます。。マンションも2年半前に購入したばかりなので、ローンは後33年のこってます。。

投稿日時 - 2007-09-08 13:15:02

ANo.1

調停で、養育費の減額ができます。
面接交渉を認めないなら、慰謝料請求ができます。
(慰謝料500万円を認めた判決もあります)

投稿日時 - 2007-09-08 12:30:03

補足

早速の、ご回答有難うございます。
養育費の減額は子供二人に対して4万円なので、減額請求はできないとい、市の弁護士さんから言われました。
養育費は決められた通り減額することなく払い続けたいのですが・・
やはり慰謝料は減額できないんですよね。。最初から判ってて結婚したのだから仕方ないのですが・・・最近、検査をしたところ、私は自然妊娠はできない事が判り、私が働けなくなると生活できない事や治療費など多大な金額がかかる為子供を泣く泣く諦めました。主人は前妻と暮らす二人の子供の事をいつも気にかけています。いつか会えるといいです。

投稿日時 - 2007-09-08 12:51:16

あなたにオススメの質問