こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業のまま? 会社設立? なやんでいます

今現在、個人事業としてサービス業を経営しております。2年目なので、来年度から消費税の支払いが加わってきます。そこで悩んでいるので、このタイミングで 有限会社にしてしまうのか、そのまま個人事業でやっていくかです。 事業の形態はあまり詳しくはお伝えできませんが、社員は自分1名、あと妻を専従者給与扱いで在中させております。来春に1名社員を抱える予定です。 売り上げは 3000万程度です。 ・・・ 採用する社員のことを考えると 社会保険・厚生年金のこともあり 有限会社にする方が社会的信用もあるので良いのかとも思いますが、この程度の規模の事業で、会社にしてしまうことにより、コスト・リスクの方が大きいのではとも思ってしまいます。 概要だけなので コメント難しいかと思いますが、そのまま個人か・・・有限か・・・ 皆さまのご意見よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-09-17 22:34:46

QNo.3354242

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 999hiroさん こんにちは

 法人化する場合は、法人化する事が節税対策になる場合と法人化する事によって売上が上がる可能性がある場合が殆どです。中には見栄とハッタリで法人化する方も無くは無いのですけど・・・・。

 まず節税に対でですけど、999hiroさんもご存知の通り個人事業主は事業所得にだけ税金が掛かりますよね。ところで法人の事業主は個人事業主と違って給料(正確には「役員報酬」と言いますが、ここではわかり易く「給料」で記載します。)をもらえる関係で、事業の所得に対しての税金と事業主個人の給料に対しての税金と言うダブルの税金を支払います。しかし法人の税率が低い関係で、ある一定額以上の事業所得が有れば個人事業主の税金額>法人事業主の税金額(法人の所得に対する税金+事業主の給料に対する税金)となる点があります。これが一般的に事業所得1000万円と言われています。(もちろん細かい事を言うと利益率や事業主の給料によって違うのですけど・・・)999hiroさんの行われている事業の利益率が解りませんから、3000万円の売上が幾等の事業所得になっているか解りません。多分事業所得(売上ではないですよ)1000万円は超えてないと思いますから、単に節税対策と言う事では法人化する意味は無いと思います。

 法人化する事で売上が見込めるかですが、法人は個人事業主より信用度が高いと言われています。どんな信用度が高いかと言えば「対役所・対法人」に対しての信用度が高いと言われています。例えば役所の仕事を請け負いたい場合、法人で無いと受けられない場合が有ります。又大企業の仕事を請け負いたい場合でも法人で無いと受けられない場合が有ります。そう言う所からの仕事を受けたい場合は、法人化する事が売上につながる場合が有ります。
 事業内容によっては法人化しても売上貢献が無い場合が有ります。例えば飲食店の場合は「あそこは法人だから美味しい料理を出すお店だよ」と考えない様に、事業内容によっては法人化する事で売上向上が見込めない事業も有ります。

 一般的には以上の2点を基本に法人化するかどうかを考えるのが一般的です。単に従業員を雇ったからと言う理由で法人化する事はあんまり無いです。従業員を雇ったから厚生年金や社会保険に加入したいなら、個人事業主のままでも加入可能ですから・・・。

 それと最近の新会社法では、有限会社が開設出来なくなりました。その代わり資本金1円でも株式会社が開設出来る様になりました。お間違い無いように・・・・。以上何かの参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-09-18 10:46:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

新規有限会社は設立できなくなりました

通常は株式会社を選択します

>採用する社員のことを考えると 社会保険・厚生年金

従業員だけなら本人の了解が有れば厚生年金だけには加入出来ます

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%B9%B4%E9%87%91

売上3000万円程度...私ならもう少し個人で頑張りますね

最近は株式会社と言うだけで信用がUPする事は有りません

投稿日時 - 2007-09-18 08:59:27

ANo.3

利益が判りませんが、その売上で利益が結構出ているのなら会社にした方が有利でしょう。
なお、現在有限会社は作れませんが、株式会社でも資本金制限はありません。また消費税は前々年の売上に対してかかるかどうか決まりますので、創立後2年は無税です。

投稿日時 - 2007-09-18 07:48:41

ANo.2

株式会社が資本金1円から作れるようになった代わりに、有限会社というのはなくなりました。
今からだと有限会社は作れません。資本金300万の株式会社になるでしょう。
個人と法人は別扱いで、個人から法人にすると最初の年は消費税がかからないというメリットがあります。一度、税理士さんに相談されるといいのでは。

投稿日時 - 2007-09-17 23:28:14

ANo.1

私の所は法人にしました。かなり前なので資本金300万円の有限会社に。
その理由の一番はやはり社員を雇ったためです。(社会保険・厚生年金のために)
また、利益が有る程度有れば個人の所得税は馬鹿に成りません。
もちろん法人税も大きい物がありますが、会計事務所任せっきりで詳しいことは解りませんがそれなりの控除や裏技も色々と。
今は株式会社でも資本金も準備しなくても良いらしく法人も悪くないかも。 

投稿日時 - 2007-09-17 23:01:17

お礼

ありがとうございます。 社員のためにはやはりその方が良いですよね。所得税も、1年目の立ち上げのマイナスがあるため今年(2年目)は相殺されますが、来年以降はとてつもない金額になるんでしょうね。私は会計・税務に素人なので、他の方の意見はとても助かります。

投稿日時 - 2007-09-17 23:05:35

あなたにオススメの質問