こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学生のアルバイト掛け持ちの場合の103万円について

はじめまして。いくつか質問を見たのですがいまいちよくわからなくて
質問させていただきます。

私は今大学生で22歳です、先月からアルバイトの掛け持ちをはじめました。
それぞれのアルバイトでは103万は超えませんが合計すると超えてしまいそうなのです。
親戚に相談したところ、「一つのバイトで103行ってなければばれないから大丈夫」といわれて安心していたのですが
この二つのバイト、一つは源泉徴収(89000超えた場合)、もう一つは所得税を自動的に取られています。
こういう場合、バレる可能性が高いと聞いて不安になりました。
確定申告をしなくてもばれてしまう可能性は高いのでしょうか???

あと、学生なら130万まで大丈夫という話もあったりして、よくわからなくなってしまいました。。。。
どなたか詳しい方いらっしゃいましたらお願いいたします。

投稿日時 - 2007-09-18 13:52:48

QNo.3355685

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> 一つのバイトで103行ってなければばれないから大丈夫

 バレなければ脱税をしても良い事にはなりません。

> 一つは源泉徴収(89000超えた場合)、もう一つは所得税を自動的に取られています。

 扶養控除等申告書を提出した主たる給与では、源泉徴収税額表の甲欄を用いますので、扶養親族等の人数が0人の場合給与が88,000円を超えると源泉徴収されます。
 扶養控除等申告書を提出していない主たる給与以外は、源泉徴収税額表の乙欄を用いますので、88,000円未満でもその月の社会保険料等控除後の給与等の金額の3%に相当する金額が源泉徴収されます。

> こういう場合、バレる可能性が高いと聞いて不安になりました。
> 確定申告をしなくてもばれてしまう可能性は高いのでしょうか???

 源泉徴収の有無に関わらず、年間30万円を超える給与の支給を受けた場合は、支払報告書の提出がなされていると思うので、質問者様の申告の有無に関わらずバレると思います。

> 学生なら130万まで大丈夫という話もあったりして、よくわからなくなってしまいました。。。。

 これは本人に所得税がかからない給与収入の上限です。
 本人に税金がかかるかかからないかは別として、親御さんが質問者様を扶養家族としている場合、質問者様の給与収入が103万円を超えると税金の計算が変わってきますので、親御さんに報告する必要があると思います。

投稿日時 - 2007-09-18 23:22:00

お礼

ありがとうございます。
まったくそのとおりですよね。
やはり103万いかないようにバイトのほうを調整しようと思います。
本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2007-09-20 20:56:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>親戚に相談したところ、「一つのバイトで103行ってなければばれないから大丈夫」と…

とんでもない親戚です。
税金というのは、1年間のすべての所得が対象です。

>この二つのバイト、一つは源泉徴収(89000超えた場合)、もう一つは所得税を自動的に取られています…

日本語が良くわかりませんが、要するに二つとも源泉徴収されているのですね。

>こういう場合、バレる可能性が高いと聞いて不安になりました…

日本の税制度は、自主申告・自主納税を建前としています。
源泉徴収は、あくまでも仮の前払いに過ぎず、1年が終わったら、前払いした分の過不足調整を自分でしなければなりません。
これを「確定申告」といいます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

>確定申告をしなくてもばれてしまう可能性は高いのでしょうか…

スーパーで万引きしても、必ずしも捕まるというわけではありません。
だからといって、万引きを勧める人は誰もいません。
同じように、確定申告をしなくてよいとは誰も言えません。

>学生なら130万まで大丈夫という話もあったりして…

・基礎控除 38万
・給与所得控除 65万
・勤労学生控除 27万
-------------------
・合計 130万
までは所得税が発生しません。
確定申告によって、前払いした分は返ってくることになります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1175.htm
なお、親御さんがあなたを控除対象扶養者にできるのは、勤労学生控除を適用する前の金額です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
つまり給与収入で 103万円を超えれば、親御さんの税負担が増えることになります。
親御さんがサラリーマンなら、親御さんの税負担とともに、給与の一部である「家族手当」などが取り消される可能性もあります。
親御さんに一言断っておいてください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2007-09-18 14:47:54

ANo.1

年収130万円以下なら勤労学生控除を受けられますので、確定申告すれば徴収された税金が戻ってきます。
バレて不都合はないと思います。

投稿日時 - 2007-09-18 14:03:20

あなたにオススメの質問