こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国西安旅行

 10月16日から、ツアーで中国の西安に5泊6日で行きます。往復飛行機、泊は全て西安市内(多分同一ホテル;金石国際大酒店などのクラスのホテル)です。
(1)この時期の西安の気候はどうですか。服装はどんなものがいいですか。ちょっと泊まる予定のホテルは高級そうで、朝・夕はホテルの高級レストランで食事のようです。
(2)1日目、6日目はほとんど移動のみ、2~3日目は西安市内観光です。4日目、5日目が、全くフリーで、ツアー会社のパンフレットにあるオプションツアーは、あまり魅力ありません。一人で中国国鉄など乗って近くへ日帰り旅行したいですが、お奨めのところはありますか。
(3)このフリーの日のどちらかの1日、飛行機を使って、敦煌など日帰り観光できますか。
 尚、海外は何回か行きましたが、中国は香港へフリープランのツアーで2泊3日を1回、台湾へセット旅行で1回行った程度の男です。

投稿日時 - 2007-09-20 17:50:14

QNo.3361805

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>長距離列車は普通列車でも全て座席指定なんですか?
中国の列車種別は動車組(新幹線)・直達特快(ノンストップの夜行特急)・特快(特急)・快速(JRの急行に相当)・普快(かつての国鉄の準急に相当?)・普客とあります。この内長距離と言えるのは普快までですが、全て座席指定です。ただ無座と呼ばれる切符を買い、立ち席で乗車できます。席に空きができれば座れます。

>立たされてもいいですがそれでもなかなか乗ることができないのですか?
>自由席でも列車毎に乗車券発売制限が厳しくすぐには買えないのですか
無座でも売切れれば買えません。無座の発売枚数もA駅に100枚、B駅に100枚みたいに決まっています。
なお無座が日本の自由席券と違うのは、日本の自由席券が記載日付の同区間ならどの列車に乗っていいのに対し、中国の無座は列車が指定されている事です。「T53次を宝鶏まで無座」みたいな感じで買います。

>西安発近郊の町までの全車自由席のローカル列車は運転していないのですか?
普客があります。が最近は高速化の邪魔になるので削減される一方です。基本的に非空調の硬座のみの編成で座席指定ですがほぼ自由席状態です。

なお他の方への質問にも答えさせてもらいますが、
当然駅にも切符売り場はあります。しかし混みます。一方街中には駅と同規模の国鉄直営切符売り場や、代理切符売り場がありこちらは空いています。どちらも同じ発券端末を備えていますが、後者は旅行社や商店等がついでにやっているので1枚5元の手数料が取られます。

また自動券売機ですが、基本的にありません。1部ある駅もありますが壊れていて使用できません。唯一まともに使えるのは広深鉄路(広州深セン間の高速鉄道)くらいです。
中国の鉄道は上記の通り全列車が座席指定或いは寝台です。日本で言えば特急の切符を買う手順です。なので窓口販売しかありません。JRに「緑の券売機」が登場して指定席が買えるようになったのも最近なので仕方ないと言えます。

「駅ごとの割当」というのを極端な例でわかりやすく説明すると、
A発B経由C経由D行きの列車があった場合、1~15号車の寝台(或いは座席)はA駅乗車として販売、16~17号車の寝台(或いは座席)はB駅乗車として販売、無座200枚をC駅乗車で販売みたいな感じです。この様にすべての寝台及び座席指定切符が始発駅中心に各駅販売で割り当てられます。
この場合A駅割当の5号車の寝台(或いは座席)に空きがあっても、その寝台(或いは座席)をB駅乗車として購入はできません。
中国の鉄道で長距離移動をする場合始発駅乗車じゃないと難しいと言われる原因がここにあります。

投稿日時 - 2007-09-21 12:59:16

お礼

 ほんとに、お詳しいですね。非常に多岐にわたる詳しいご説明ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-21 16:48:00

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

敦煌日帰り観光は、多分無理でしょう。
西安からの飛行機が午後便しかありません。

http://www.feeyo.com/flight_result.asp?org=xiy&dst=dnh

他の場所なら飛行機での日帰りが可能だと思いますが、スケジュールによります。
また、中国国内線は簡単に1-2時間遅れるので、観光する時間がなくなってしまったり、帰りの時間が日付を回ったりするかもしれません。
バスで1-2時間でいける近場に行かれた方がよいかと思います。

投稿日時 - 2007-09-20 20:55:59

お礼

 敦煌は1泊しないと無理ですね。ありがとうございます。中国国内線も検索できるのですね。すごいですね。飛行機で西安から日帰りお奨め都市ってありますか?
 バスで1~2時間の近場って、お奨めはありますか?バスって、どんなバスですか?都市間高速バスってあって、簡単に乗れるのですか?

投稿日時 - 2007-09-21 10:22:53

ANo.2

全ての路線が都市近郊電車の延長線上みたいな感じの日本の鉄道と中国の鉄道はシステムが違うので例えば「東京に来たから京浜東北線で横浜に日帰り観光」みたいな事はできません。
中国の鉄道は寝台車を連結した長距離列車による長距離直通輸送がメインで、短距離を移動する場合はそれらの列車に連結されている硬座(2等座席)に乗るしかありません。ただ当然座席車にも長距離移動者は大勢乗っていますし、「駅ごとの販売割当」というシステムの都合上途中乗車だとまず座席指定は買えません。始発列車なら割当が沢山あるので座席指定が買えますが、そもそも硬座は低所得者の利用が多く車内の衛生環境・治安は良くないので慣れていない人にはお勧めできません。

それでもここ10年ほどの間に比較的短距離の大都市間を毎日複数便走る城際列車(座席車のみで軟座もあり、快速以上の優等列車が普通)が走るようになり、短距離を快適に移動できるようになりました。西安だと陝西省第2の都市宝鶏とを結ぶ動車組(新幹線タイプの高速列車)が毎日4往復くらいしています。乗るとしたらこれくらいですね。
ただこの区間の動車組はCRH2、つまり日本の「はやて」と同じ車両なので中国という感じが余りしませんし、宝鶏自体それほど見所は無いので微妙ですが。

投稿日時 - 2007-09-20 20:19:57

お礼

 どうも早々のご返事ありがとうございます。中国本土の鉄道は、香港や台湾とはだいぶ異なるのですね。半日もずっと列車に乗っているつもりはありませんから、立たされてもいいですがそれでもなかなか乗ることができないのですか?長距離列車は普通列車でも全て座席指定なんですか?それとも、自由席でも列車毎に乗車券発売制限が厳しくすぐには買えないのですか。長距離列車や優等列車でなく、西安発近郊の町までの全車自由席のローカル列車は運転していないのですか?そんな列車も列車毎乗車券発売制限があるのですか?

投稿日時 - 2007-09-21 09:33:49

ANo.1

私は北京に住んでるんですが、中国の電車(汽車)は日本とは違いその場で切符を買うのではなく、町中にある切符売り場で事前に買っておくのが一般的だと思います。もし中国語ができないならおすすめはしません。
また、敦煌へ日帰り旅行はだいぶ厳しいと思います。
中国は英語がまったく通じず中国語オンリーの国なので香港や台湾とは少し違います。やはり1日ぐらいオプションツアーを入れて残り1日を西安をブラブラするというのがいいんではないでしょうか。現地のホテルにもオプションツアーはあると思いますよ。

投稿日時 - 2007-09-20 18:08:39

お礼

 早々のご返事どうもありがとうございます。西安の国鉄駅にはきっぷ売場や自動券売機はないんですか?町中にある切符売場って旅行会社ですか、それとも駅前商店などが委託販売しているのですか?近距離普通列車の切符もすぐには買えないのですか。

投稿日時 - 2007-09-21 09:24:01

あなたにオススメの質問