こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

本当に困っています。うつのあと、必ず軽そう状態になります。

うつ病歴8年です。
起き上がれないひどいうつ状態の後、必ず軽そう状態になり、元気いっぱいになり、薬を減薬し、疲れ果て、またうつになります。一年に4、5回これを繰り返します。

少し前に読売新聞で掲載された「うつノート」の記者の方ととても症状が似ていて、双極性II型という、そううつ病ではないかと思います。短い睡眠で非常に活動的に動けますし、あれもこれもとにかくがんばるぞー、うつなんてなんだったの!!!という感じになるのです。

でも、主治医は軽そう状態だけど、そううつ病ではないとおっしゃいます。躁病に効く薬も必要ないと言われました。
リチウムという薬は、2、30年飲みつづけるよ・・・とも言われました。

その記者の方は精神安定薬を処方されているということでした。
軽いそう状態で安定薬を処方されている方がいらっしゃったら何という薬か教えていただけますか。
抗うつ剤を飲み、そうに効く薬も飲むのが軽そうへの対処法だと雑誌には書いてありました。

また、同じような症状の方で悩んでいる方はいらっしゃいますか?どんな対応をしていますか?

私はうつと軽そうの繰り返しで、ほとほと疲れ果てています。

今は非常に元気だけど、またうつになるのかと思うと、本当に本当にうんざりしてしまいます。

投稿日時 - 2007-09-20 18:15:44

QNo.3361870

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

エネルギーを分配して使えないのは、大変ですよね。

ここのサイトにもありますが、そううつ病であっても、リチウムは一番効果的だそうです。
http://www.nakaoclinic.ne.jp/disorders/dep3_6.html

考えられるのは、お薬が合っていないか、軽そう状態になった時に減薬してしまっていることではないでしょうか?

アプローチを変えて、こういう状態が続くと本当に疲れるので、なんとかして欲しい、お薬を増やすか変えて欲しい、と強く訴えてみるのが一番だと思います。

なんと言っても、医師しか処方ができないですし、状態はご質問者様が訴えるよりは他に方法がありません。

投稿日時 - 2007-09-20 22:11:47

お礼

ご回答、本当にありがとうございます。
007_taro様の強く訴えてみるという言葉を胸に病院に行きました。もし、こんなに前から言っているのに今回受け入れてもらえないなら、転院しよう!!!という強い気持ちを胸に!!!

やはり、じゃ、もっとよく眠れるよう睡眠薬を出そうとか言われました。が、食い下がって食い下がって、30分くらいかけて病状を訴えて、やっとレボトミンというお薬を出してもらえることになりました。

飲んでみて、人間にかえった気持ちがしました。起きた時、まだ眠いのです。今までは、起きた瞬間から「さぁ!何やろうかな!」と元気だったのです。・・・異常ですよね。

007_taro様の励ましがなかったら、あそこまで食い下がることはできませんでした。本当に本当にありがとうございました。感謝の気持ちで
一杯です。
これからも様子見しながらきちんと症状に向き合っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-28 19:17:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

・そううつ病にはリーマスが効くと専門書にかかれており、知人が長年飲んでいて、再発せず、人生を楽しんでいます。私も同様の症状はありますが、
軽そうがひどいないため リーマスは医師と相談の上のまず、抗うつ薬の飲む量と自分の気持ちのおさえとコントールでそれなりの充実した生活を送っています。ご参考まで。

投稿日時 - 2007-09-21 10:03:03

お礼

ご回答、ありがとうございました。
長年飲んでも再発しないというのはとてもよいですね。
私も充実した人生を送れるよう自分なりにやっていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-09-28 19:20:15

あなたにオススメの質問