こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

皆さんお勧めの三国志本

どうも。私は中3の中学生です。
タイトルそのままなのですが、皆さんの勧める
「三国志」の本は何かありませんか?

「吉川英治」三国志が今のところ一番好きで、
「北方謙三」三国志はちょっと男らしすぎて苦手です。
「三国志演義」は普通でした。
「蒼天航路」面白いと言うかすごいなあと思いました。
「横山光輝三国志」は面白かったけど読むのに疲れました(笑)
マイナーなところ(でしょうか?)では「Stop!劉備くん」が好きです。
※この感想はあくまでも私個人の意見なので、ご気分を害されてしまったら
深くお詫び申し上げます。
  
他にも「柴田鎌三国志」
(これって「英雄ここにあり」と「英雄・生きるべきか死すべきか」って
 2種類あるんですよね・・・?)
や、噂で聞いたんですが女性向けの私説三国志もあるらしいですね・・

まだ三国志に興味を示して8ヶ月ぐらいなので分からない事が
多いので、皆さんの回答をお待ちしています。
もしご負担が無ければ、皆さんの好きな武将も教えて下さい。

私は趙雲が好きです。かっこいいですよね。
では、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2002-08-15 22:50:54

QNo.336427

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

僕は三国志はゲームから入った口なので小説は読んだ事がありません。
とりあえず横山光輝の漫画は読みました。

趙雲ファンて事は蜀ファンですね。
だったら「超三国志」などはいかがでしょう?
蜀が全土を統一してしまう、とんでも無いフィクションですが面白いらしいです。

あとコーエーのゲームから入ってるんで光栄の本も好きです。
1番のお薦めは「爆笑三国志」全6巻。
超美麗な絵からギャグまで面白さは抜群です。
「演義」で出来ているイメージを打破できます。
なかなか正史を読んでる一般人は居ないんで新鮮です。
特に「董卓没後1800年記念出版」と言うキャッチコピーは笑った。
あとコーエーの三国志のゲームは8作出てまして、各ゲーム毎に武将ファイルと言うものが出てます。
最近はマンネリなんで買いませんが、昔は買ってました。
武将1人1人に対して解説が書いてるので勉強になります。

ただ両方全部置いてる店は無いでしょうね、特に爆三。
基本的にはゲームショップに置いてるかな。

#2さんが言ってるアニメは確かにありました。
レンタル行くと有ると思います。
タイトルはそのまんま「三国志」だったと思います。

あとHNKの人形劇三国志も好きでした。
特にエンディングがよかった。
伸介・竜介が進行でさ・・・

ちなみに僕の好きな武将ですが
孫策、陸遜、キョウイ、曹操、趙雲・・・ってとこですね。

小説もいいけどゲームもしてみてください。
はまると思うよ。

投稿日時 - 2002-08-16 01:21:43

お礼

ご返信ありがとうございます!
私もゲームから三国志はまりました!(後輩に薦められて・・)
でも、シュミレーションが大の苦手なのでアクションものしかありませんが
それでも三国志にはまるには充分でした。

もちろんゲームにもしっかりはまり、買ってから8ヶ月間
新しいゲームを買っていません(笑)友達にも広めています。

いろいろな情報、ありがとうございました。
今度(古)本屋や、ゲームショップに行ってみたいと思います!
 
蜀のみが好きと言うわけでもなく、呉も魏も好きです!
#3さんのおっしゃっていた武将も好きです!
ゲームの影響が大きかったのか、友達は陸遜がめちゃくちゃ大好きで、
全体的に呂布が嫌われております・・・(泣)

今回は本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2002-08-16 13:49:19

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

こんばんわ。
う~ん、みなさんが書かれているリストを見て思わず懐かしくなってしまった。
私は高校時代に
「横山光輝三国志」全60巻
を読んではまり、その興味が高じて大学は中国史を専攻、光栄から出ている
「孔明の聖像 姜維戦記」(田中文雄著)
を読んで姜維の熱狂的なファンになり、当時
「歴史パラダイス」(後にダガマとなる、光栄出版)
で三国志について語りまくり(投稿本で、今はもうない)、
「柴錬三国志」「逆三国志」「STOP劉備くん」
「sweet三国志」(多分講談社出版だったと思う、片山まさゆき著)
「爆笑三国志」「蒼天航路」
「歴史群像シリーズ」(学研、古本屋にあるかなあ)
世界文化社「諸葛孔明」
「天の華・地の風」
林田慎之助「諸葛孔明」「曹操(タイトルが雲となんとかだったような・・・)」(集英社)
等を4年間で読み漁り、論文は曹操について書き、ゲームも「三国志4」「三国志盤戯」(すごろくゲーム)「英雄伝」「天地を喰らう」を寝ずにやり、CD「満漢全席シリーズ」を聴いて笑い、ついには中国まで行っちゃったという三国志人生をおくっております。そんな私のおすすめ本は、
「三国演義 写真図鑑」クラブ三国志神保龍太編著 アスペクト出版 2400円
多分ビデオででていると思うのですが、かつて衛星放送で放映された「三国演義」の写真集とでもいうべきか、ビジュアル的に楽しめる、初心者でもマニアでもOK本です。趙雲がお好きとうかがいましたが、彼もとてもかっこよいです。できればビデオを借りて(置いてある店はなかなかないでしょうが)ご覧になってほしいですね。私の姜維さまも、とてもかっこよい★

・・・ちなみに私は25歳、女です。いいんだろうかと思いつつ、やっぱ好きですね!!

投稿日時 - 2002-08-23 20:08:21

お礼

ご返信、ありがとうございます!

すっごい本と漫画の数ですねー!
こんなに出てたとは。
知ってたり、知らなかったり、教えてもらったのがあったり。
論文に曹操ですかっ!?私も是非、三国志の人物を書いてみたいです!(本気)
「寝ずにやり」ですか・・徹夜、私は出来ません・・お体に気を付けて下さい。
なんと言っても、中国!私も行きたいです!
NO.7さんがとってもうらやましいです。(笑)
熱しやすく、冷めやすい私でも三国志は長ーーーーく好きでい続けたいです。

写真図鑑、今度探してみます! ちょ、趙雲がかっこいいのですか!
姜維くん(ごめんなさい。ゲームの影響でこう呼んでしまってます)も
素敵なのですね! とっても楽しみです! あるといいな。

今回は本当にありがとうございました!


 

投稿日時 - 2002-08-25 18:12:18

ANo.6

昨年始まったばかりなので、当分本にならなそうですが、現在、『文藝春秋』に連載している
「三国志」 宮城谷昌光
に期待しています。
宮城谷さんの中国歴史小説は、端役にいたるまでしっかり人物が書きこまれていて、人間の良さや生きることへの前向きさが伝わってきます。
また、題になっている人物が一向に出てこないなど、長編化する傾向があり、じっくり長いのを読みたい人におすすめです。
「演義ではなく正史」が作者の方針なので、吉川三国志と違った視点になることが予想され、楽しみにしています。

投稿日時 - 2002-08-23 20:07:08

お礼

ご返信、ありがとうございます!
連載というものもあるんですね~・・
私、三国志「正史」をまだ読んだ事がないのでとても楽しみです!
(図書館にも演義しか置いてなかったし/哀)

じっくり読むのも完結に読むのも大好きなので
今後に期待したいと思います。

今回は本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2002-08-25 17:58:01

ANo.5

追加します。

『十万本の矢』
    作 唐明明 于大武 岩波書店
子供向きですが、三国志はワンエピソードで本ができてしまうという好例。図書館などで見られると思います。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001106361/ref=sr_aps_b_/249-3803536-8227509

『マンガ 三国志・水滸伝の英傑たち』
   作画 蔡志忠  訳 和田武司 講談社SOFIA BOOK
台湾の漫画家による4コマ+あらすじ。シンプルな絵と軽いギャグが楽しい。ただ、時事ネタはちょっと古い。

『諸葛孔明 時の地平線』1~4 以下続刊 諏訪緑
孔明や華陀のビジュアルが個性的。青年時代からの孔明を描く。作者の創作部分が多く異色。
  http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/ENTRY21Comics?pat=0&word1=3&word2=4&length=0&lpc=1  

DVD『人形劇三国志』1~17
NHKで放送されたものの完全版。高価なので、好きなエピソードのを選んでみてはいかが?
  http://www.amazon.co.httjp/exec/obidos/search-handle-form/249-3803536-8227509

CD-ROM『三国志百態Digital』川本喜八郎 アニドウ
同名の豪華写真集(絶版)のCD-ROM。人形をぐるっとまわして見られます。川本さんの人形は凝っていてすばらしいので、何かで見てほしいです。
(URL下記)

その他、雑誌の歴史読本のバックナンバーにもよく特集があります。
あまり最近の知らなくてすみません。
  
 
 

参考URL:http://www.anido.org/ashop/  

投稿日時 - 2002-08-23 14:16:52

お礼

ご返信の追加、ありがとうございます!

こ、こんなに膨大な情報量、感謝のしようがありません~っ!
最近のとかなんてとんでもありません!
絵本から本からビデオからCD・・本屋でぐるぐる三国志本を
探してた自分の視野の狭さが恥ずかしいですっ!

その作品ひとつひとつに関するURLもありがとうございます!
今回は本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2002-08-25 17:54:06

ANo.4

私説三国志は、「STOP劉備君」 のネタにもなってますから、ご紹介します。
「私説三国志 天の華・地の風」 1~9 江森備 作 光風社出版
もともとは、小説Juneの、「栗本薫の小説道場」の応募作品として始まり、栗本さんに絶賛され、話を重ねて出版されたものです(初めは雑誌に出たものですが、後の方は書き下ろしです)。
主人公は孔明さまで(←私はこの人のファン)、初めは周瑜が、彼亡き後は魏延が孔明に野心を・・という内容なので、男の人には読めないかも。でも、軽薄な展開でも文章でもないので、一度ごらんになっては?表紙は小林智美さんでとても美しいです。

本ではないのですが、ゲームのKOEIから、かつてドラマCDがたくさん出ていました。武将ごとの列伝的な編集(趙雲子龍之巻もあります)の真面目なドラマ(おまけCDつき)、おまけが発展した「満漢全席」シリーズ(完全なギャグで、英雄たちの突然レポートとか、授業参観とか、戦隊物とか何でもあり)、三国志めくりなど。今探すなら、まんだらけ のような、まんがの古本を扱っているところなら買えるかも。
http://www.mandarake.co.jp/index2.html

お芝居では、市川猿之助さんが、ここ4年、スーパー歌舞伎 新・三国志をやっていて、これがまた大変よいです。1など、劉備が実は女だった、という設定で、でも実に説得力がありおもしろかったです。
http://www.shochiku.co.jp/shinsangokushi/

私は高校の時、やはり吉川三国志にはまりました。新しい武将が出てくるたびによろよろで。いろんな料理のされかたをしても、やはり良いものは良いと思います。いろんな本が見つかるといいですね。

投稿日時 - 2002-08-18 16:15:35

お礼

ご返信、ありがとうございます!
私説三国志、読もうと思っていろいろ探し回っているのですが、
なかなか無くて・・(沈)

本以外の情報もとても嬉しかったです!
じっくり見て、私の知らなかった三国志をもっと見つけてみたいと思います。

励ましのお言葉も本当に嬉しいです。
今回は本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2002-08-19 08:41:58

ANo.2

本宮ひろ志センセの漫画で”天地を喰らう”って言うのがあったなぁ。
まあ、これは、ちょっと刺激が(笑
orisakuさんが女性だと、特に…。
質問検索で
三国志 本
をキーワードにして検索したらいろいろ出てくるで♪

ちなみに僕は、孫策と周瑜(漢字合ってたかな?)が好きですね。
彼ら、本マに20代前半で、呉の基盤を全部作ったんやしなあ…。
それも、血筋とか調停の力をほとんど借りないで…。

あと、本じゃないですけど、劉備と弓腰姫(やったっけ?)の恋愛をテーマにしたアニメもあったと思うんやけど自信なし…。

投稿日時 - 2002-08-16 00:02:53

お礼

ご返信、ありがとうございます!
し・・刺激ですか。
私、「蒼天航路」もいまだ、読むのに抵抗を感じるところも
あるのですが、どうなっちゃうんでしょう?(笑)

検索の事もありがとうございます!

孫策と周ユ(でません・・)はすごくバイタリティーがあふれてますよね。
「断金の交わり」(でしたっけ)をしたぐらいですし。

アニメもすごく興味があるので嬉しかったです!

今回は本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2002-08-16 13:55:12

ANo.1

曹操を主人公として書かれている、
「秘本三国志」はどうでしょう。
陳舜臣先生が著者です。

好きな武将ですね。張飛かな。豪快な武将が好きで、軍師系の
武将はあまり好きではありません。

それから、書店では三国志にまつわる本が沢山出ていますので、
ぶらっと見てみてはどうでしょう。
「三国志の地を訪ねて(書名うろ覚え)」とか、武将だけを
取り上げたものもあります。
(PHP文庫のものが薄くて読みやすいです。)

投稿日時 - 2002-08-15 23:22:52

お礼

ご返信、ありがとうございます!
曹操が主人公ですか。
三国志本は大半が劉備が主人公なのでこういう新鮮なとらえ方をする
本もおもしろそうですね~

本屋は結構じろじろうだうだ(なんだかなあ)見ているのですが
ある本が決まってしまっているような気がします(とほほ)・・

三国志は豪傑だったり軍師だったり本当に様々な武将が居て、
長所、短所、魅力もさまざまですよね。

今回は本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2002-08-16 14:01:44

あなたにオススメの質問