こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

室内の壁に絵を描きたいです

室内の壁(砂壁のような素材の壁に水性ペンキで塗った壁です)にペイントをしたいと思っています。
実際ペンキで少し描いてしまったんですが、うまくいかなかったので
もう一度壁を塗り直してアクリル絵の具を使って書き直そうと思っています。

今度はきちんと仕上げたいので材料を揃えようと思うのですが

・マスキングシート(透明で粘着性のあるもの)
・アクリル絵の具
・筆

と、他に必要なものは何なのか検討がつきません。
ステンシルの要領ならうまく行くかなと思うんですが、筆以外に塗るのに使うもので便利なものはありますか?
脱脂綿を布でくるんでタンポを作ろうかなとも考えています。

また、定着させるのに定着液を使った方がいいと聞いたのですがどんなものを買えばいいのか分かりません。
絵の具に混ぜてしまうものやスプレータイプのものがあると聞きました。

手順なども調べてはみたんですが、見つからなかったので
詳しい方、ぜひアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2007-09-24 14:50:40

QNo.3372642

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

下地になるペンキが疎水性のものでなければ剥がれることは無いと思います。
光沢があるタイプ(疎水性がある)なら、アクリルをあまり薄めないか、メディウムで薄めれば大丈夫と思いますが、
一応、バーニッシュを塗る方が良いかも。
バーニッシュにスプレータイプもあったはずです。

道具に関しては特にはないです。
マスキングは厚紙で代用(テープで固定するだけです)しても構いませんし、
叩くような感じで塗れば不要かもしれませんね。

余談ですが、「ペイントうすめ液(ラッカー薄め液じゃないです)」で薄めるタイプの油性塗料でも描けます。
乾きが遅いのでボカシとかも上手く出来ますよ。
当然、油絵の具だって描けます。もっとも、乾きが遅過ぎて埃まみれかもしれませんけどね。
あと、アクリル絵の具も水性のペンキもあまり変わりませんから、どちらでも描けます。
両者は混ぜられませんが、色を着けるには全く変わりがないです。
(ただし、ペンキ類は垂れますから、それだけが注意点です)

投稿日時 - 2007-09-26 02:32:43

あなたにオススメの質問