こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

付属ソフトにウイルス!?

少し前に購入したアイ・オー・データのDVD-RWドライブに付属されていたDVD作成ソフト「ユーリードのDVD MovieWriter3.5SE with VR」を今日、パソコンにインストールしたのですが、
インストール中にウイルスソフト(ソースネクスト・ウイルスセキュリティZERO)がDVD MovieWriterのインストールされたファイルからウイルスを検知しました。

勝手に再起動が掛りその後、直ぐに手動でウイルスチェック(ZEROで)検索しましたが見つかりませんでした。
しかしログとしてはしっかり残ってます。
一旦、ソフトをアンインストールしてもう一度チェックしましたが見つかりません。

試しにもう一度、DVD MovieWriterをインストールしました。
やはり検知されます(この時は勝手に再起動はしませんでした)
ウイルスバスターやシマンテックのオンラインスキャンも試しましたが検知されませんでした。

検出されたウイルスは「Trojan-PSW.Win32.Delf.qc」です。

調べた所、パスワードを盗む物だとしかわかってません。

手動削除しようと方法を検索したのですが外国サイトばかりなので全くわかりません。

何方か素人の私でもわかる様に駆除の仕方を教えて下さい。

それと大手メーカーのソフトにウイルスが入る事などあるのでしょうか!?

投稿日時 - 2007-09-24 17:20:10

QNo.3373060

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

他の方々が軒並みウイルスセキュリティが…という主旨の回答をされています。確かにウイルスセキュリティの検出力そのものは他社製と比べて決して高いとは言えませんが、追加策を行うことでそれを補って安全性を高めることは十分可能なように思いますので、その辺についても書き残しておきたいと思います。

実はウイルスセキュリティに限らず、多くのウイルス対策ソフトにおいてトロイの木馬やスパイウェアへの対応は未だ十分とは言えません。それを補うための方法について、次のページを以前から紹介するようにしています。

http://www.higaitaisaku.com/korobanu.html

これに更に補足する形で、もう少し書いておきます。

1)SpywareBlasterの導入が推奨されていますが…加えてSpybot-S&Dを導入して『免疫』を有効にすることと、IE-SPYAD for ZonedOutの利用を推奨します。

http://www.higaitaisaku.com/spybot2.html
http://www.higaitaisaku.com/zonedout.html

Spybot-S&Dの最新版は1.5.1ですが、あちらでの説明は1.4向けになっています。1.5.1の動作については幾分問題があったりするようですので、次のページから1.4をダウンロードして利用することをお勧めします。

http://www.filehippo.com/download_spybot_search_destroy/?148
画面右上"Download This Version"をクリックするとダウンロードが始まります。

2)IEのセキュリティレベルをむやみに下げない、普段はJava Scriptを切っておくなどが推奨されていますが…実際にTPOに合わせてIEのセキュリティレベルを切り替えて利用するのはかなり面倒だと思われます。IEエンジンを利用したタブブラウザの利用も勧められていますが、それでもセキュリティレベルの切り替えを手動で随時行う必要があります。

IEに依存しないFirefoxやOperaのようなブラウザを常用すれば、こまめにセキュリティレベルを切り替えなくても、IEを利用する際に発生するActiveXコントロール関係や、Java Script関係の中でもIE向け特有の仕様を悪用した感染の多くを防ぐことが出来るようになります。

また、IEを管理者権限のないユーザーで実行することで安全性を高めようというフリーソフトも公開されています。

http://oshiete.new-akiba.com/archives/2006/05/iereducedpermissions.html

例えば、管理者権限の昇格を伴う脆弱性が悪用されるとちょっと不安ですが…そういうことがなければ素のIEでもかなり安全になると思われます。

3)Windows Updateの必要性について書かれていますが…FirefoxやOperaなどのブラウザ、そしてFlash PleyerやReal Player、QuickTimeなどのアプリケーションやプラグインに関してもセキュリティ上の問題点=脆弱性が随時見つかっています。脆弱性を残したままだと悪質な感染に遭う危険性が非常に高くなるので、必要に応じて最新のバージョンに乗り換えることが大切です。

脆弱性関連の情報については、Internet WatchやITmediaのセキュリティチャンネル辺りで速報されることが多いので、これら2つのサイトは出来れば毎日チェックしてセキュリティ上の問題点に敏感になることが望ましいです。

http://internet.watch.impress.co.jp/
http://www.itmedia.co.jp/

4)MVPS HOSTS Fileを利用することで、既知の危険なサイトへのアクセスを遮断することが可能です。これを利用すれば、常駐保護が強力ではない対策ソフトを利用している場合でもかなり感染のリスクを減らせる筈です。

ウイルスセキュリティ上でこれを利用する際の注意点も含めて、次の質問に対して回答を行いました。興味がおありなら参照してみてください。

http://okwave.jp/qa3312790.html

投稿日時 - 2007-09-24 21:54:48

お礼

お礼が遅くなってすみません。

カスタマーに連絡が着きました。

やはり語検知のようです。

リンクまで付けて頂いて感謝です!

凄く専門知識のある方とお見受けします。
私も勉強したいと思います!

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-26 15:20:06

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 私も同メーカーのソフトより,スパイウェアの類が検出されました。
 メーカーにメールで相談したところ,検査をしてみたが検出されないとのことでした。 
 他の方々がご回答されているように,誤検出の類だと思います。
 心配しなくても大丈夫ではないかなと思います。
 参考意見です。
 

投稿日時 - 2007-09-26 10:49:06

お礼

お礼が遅くなってすみません。

カスタマーに連絡が着きました。

やはり語検知のようです。

トロイに似た動作をしてた疑いがある様です。

念にソフトをソースネクストに送る事になりました。

同じ境遇の方がいらしたとは・・・

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-26 15:17:35

ANo.4

個人的な経験などから申し上げますと…PC購入時にバンドルされていたアプリケーションや有名メーカー製のアプリケーションソフトの関連ファイルが、いきなりウイルスとして検出される場合の多くは誤検出だと思います。(もちろん、製造時に何らかの形でウイルスが混入することもない訳ではないので、100%そうだとは言い切れませんが。)

今回のようなケースでも、まず誤検出であるという可能性が高いことを頭に置いた上で、冷静に対処されるのが良いと思います。

具体的にはセカンドオピニオンを求める、ということ。

次の2つのサイトでは、複数のウイルス対策ソフトのエンジンによって判定を行うことが出来ます。今回のようなケースではこういうサイトを利用して総合的に判断すべきです。

http://virusscan.jotti.org/
http://www.virustotal.com/xhtml/index_en.html

ページ最上部に『参照』『Browse』などと書かれたボタンがあります。そこをクリックするとファイル選択のコモンダイアログが開きますから、検査したいファイルを指定してOKを押し、"Send"もしくは"Submit"を押すことでファイルがサイト側に転送されます。

複数の対策ソフトのエンジンによる判定が即座に行われます。混んでいるときには時間が掛かるかも知れませんから、その場合はもう一方のサイトにまわるとか時間をずらすなどしてください。

複数のエンジンが問題ありと判定した場合には、本当に問題のあるファイルである可能性が高まりますし、1つ程度のエンジンしか問題ありとしなかった場合には誤検出の可能性が高くなります。

なお、"Suspicios""Generic"など『疑わしい』という意味合いの文字列を含む判定はあくまで『疑わしい』と言うだけのものなので、幾分その辺を差し引いて判断する必要があります。

多かれ少なかれ、どの対策ソフトを利用しても誤検出に遭遇する可能性はあります。誤検出を経験したからといって即ソフトを乗り換えることのないようにしたほうが良いと私は思います。

投稿日時 - 2007-09-24 21:12:49

お礼

お礼が遅くなってすみません。

カスタマーに連絡が着きました。

やはり語検知のようです。

リンクまで付けて頂いて感謝です!
今後に生かしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-26 15:13:44

ここの社長ですけど以前「「ヒューリスティック検出機能は誤検知が多いので搭載しない」といっていたのに搭載してしまったのかな。
オンラインスキャンなど他社のセキュリティソフトで検査してなければ

https://www.sourcenext.com/faq/action/faqdetails?kind=technical&no=VS-00620

これでDVD MovieWriterのフォルダーを外すか、現況で異常なければそれはそれとして納得するということでいかがでしょうか。

誤検出の質問は最近多くて

「カスペルスキー」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3350760.html

「ウィルスキラー」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2234278.html

「ウィルスバスター」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1308817.html

名だたるソフトでもよくありますから、セキュリティソフトとはそういうものと納得して、ご質問者がやられるようにオンラインスキャンでセカンドオピニオンにするしかないですね。

投稿日時 - 2007-09-24 18:20:02

お礼

お礼が遅くなってすみません。

カスタマーに連絡が着きました。

やはり語検知のようです。

リンクまで付けて頂いて感謝です!
今後に生かしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-26 15:14:59

ANo.2

ヘボソフト世界一のウィルスセキュリティなら危険なウィルスを素通りさせて安全なプログラムを誤検知するのはよくあることです。
そのうち私のパソコンみたいに大切なデータを破壊されますよ。
http://www4.pf-x.net/~zot/av/detect060725.html
http://members.jcom.home.ne.jp/aisora/subAVV.htm

すぐにウィルスセキュリティをアンインストールして信頼できるソフトに変更することを薦めます。
私も使っているカスペルスキーがお薦めです。
http://www.just-kaspersky.jp/products/kis7/capability/
↓今ならこんなキャンペーンをやってますよ。
http://www.just-kaspersky.jp/preview/trykaspe/

投稿日時 - 2007-09-24 17:42:04

ANo.1

ソースネクスト・ウイルスセキュリティZERO自体が
ウイルスより怖いかも。
http://bbs.kakaku.com/bbs/03508011433/
ここを読んでみて!

投稿日時 - 2007-09-24 17:26:19

お礼

お礼が遅くなってすみません。

カスタマーに連絡が着きました。

やはり語検知のようです。

このソフトには正直ガッカリしました・・・

他のソフトを検討します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-26 15:12:00

あなたにオススメの質問