こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

正社員で働きながらアルバイトを考えています。

休みが土曜・日曜・祝日なので、この空いた時間にバイトをしようと思っています。
今は見習い期間で、後半月ぐらいで正社員になります。
やろうとしているバイトは、ホテル関係で収入を国に報告するといっていました。
絶対に分かってしまうともいってました。
もう一つは、自己申告でその方がいくら収入があったとは報告しないみたいです。
報告しなかった場合、ばれたらどうなるのでしょうか?
今まで、いろいろな会社で正社員で働いていましたが、
アルバイトの掛け持ちは、したことがないのでとても不安です。
いろいろなアドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-09-26 07:38:34

QNo.3377714

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

たしかに質問の意味がよくわからないところがあ
りますが、会社員でバイトもしたい。そのバイト
が会社にばれたくないというのであれば、

ここに俺の回答と質問者様のやりとりがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3275343.html
この方法でやれば税金がらみでは100%ばれま
せん。

ばれるとしたらs2000hさんがバイトしているとこ
ろを見つかった時です。

投稿日時 - 2007-09-26 10:58:47

ANo.3

会社にコソコソ隠れてやるから、問題になるんですよ。
大抵の会社は副業禁止ですが、それは就業規則上のことであって、国家権力(法律)によって禁止されているわけではありません。

事情があってどうしても給料だけじゃやっていけない、本業に支障をきたさない範囲でやらせてください、と懇願すれば、許可してくれる場合もあります。
私はまだ新卒の頃(別に給料だけでやっていけないわけじゃなかったけど)、「仕事を覚えるために家でもMacを使いたい(当時Macは100万円くらいした)、その購入資金をバイトで稼がせてください」と頼んだら、あっさりOKしてもらえましたよ。
「友達が会社を経営している。人手不足なのだが、業績が悪く人が雇えない。助けてあげたい」「親が病気で入院した」とか、いろいろ理由はつけられると思います。

もっとも、駄目な会社は何を言っても駄目かもしれませんけどね。

投稿日時 - 2007-09-26 08:52:02

ANo.2

 書いてあることの意味がよく分からない部分があります。

 「やろうとしているバイトは、ホテル関係で収入を国に報告するといっていました」は、ホテル関係会社があなたのバイト収入から想定される国税額を源泉徴収という形で予め差し引き、税務署に代わりに納税し、あなたにはそれが分かるように源泉徴収票を発行するという意味なのでしょうか。ふつうはそうですけれども。

 また「もう一つは、自己申告でその方がいくら収入があったとは報告しないみたいです」は、確定申告のことでしょうか。あなたの1年間の収入(正社員としての収入とバイト収入などすべてを含む)が幾らであったかを12月末に締め、それに対する税金を自分で調べて翌年の3月15日でに税務署に申告しなければなりません(これが確定申告です)。これは自分でやることで、ホテル関係会社がやることではありません。確定申告せず後で税務署にバレると、余分に追徴課税されます。

 なお、正社員になると、就業規則によって副業(バイトなど)が禁止されていることがあります。必ず副業が禁止になっていないか、確認することです。禁止されている副業がバレると、最悪の場合クビになります。

 

投稿日時 - 2007-09-26 08:29:06

ANo.1

こんにちは。

土日祝休みって結構時間的にも何かすることができ、いいですね。
私など平日など休みは不規則なのでうらやましいです。

ご質問も件ですが、ご質問を勝手に勘違いしていました。アルバイトを延長上で正社員希望かと…すみません。

肝心のことですが大抵の場合、会社にはわかってしまいますよ。
よほど注意しないと、源泉など、また経理関係の方ならご存知かと思います。「甲」「乙」など…

それで会社の規則に反していれば、万が一解雇ということになれば本末転倒ですので。禁止されている限り、正社員をしながらアルバイトはやめておいた方が賢明かとおもいます。

そして自己申告で収入があったと報告しないということ自体がおかしいと思います。じゃあ所得税など申告しなくていいのであれば、何でもあり、かと。

アドバイス程度ですが、後で後悔する要素の高いことはしない方が良いかと思います。

投稿日時 - 2007-09-26 08:23:01

あなたにオススメの質問