こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外セレクトショップにTシャツを卸せる販路を探しています。

私は和柄でお洒落なTシャツを製造しているメーカーなのですが、
現在海外の卸し先(販路)を探しています。

NY,LAやヨーロッパ、ハワイ、シンガポールなどの有名セレクトショップに
卸したいのですが、良い商社や販路開拓の良い方法をご存知でしたら教えて頂けませんでしょうか?

商品はすべて日本国内で製造しており、上質な生地にスワロフスキーなどをちりばめていたりして原価が高いので、価格帯もやや高めになっています。
20代~30代前半、もしくは40代以上でもお洒落な外国人の方男女を
ターゲットとしております。

以上、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-09-26 10:59:18

QNo.3378008

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

仕事の合間に書いているので、コマ切れになりますが
私の経験したことから回答させていただきます。

(1)支払い方法の問題。
 小売であれば小額なのでクレジットカード決済で問題ないのですが
 仕入れ代金のような金額になると、
 デポジット、COD、L/C、T/T、米国法人で回収の5つに大きくわかれます。

デポジットは、オーダー時に30%-50%、出荷前に残額を支払う方法ですが、大体いやがります。
調子のいいLAあたりのバイヤーは展示会で「エクセレントデザイン!」だのいいながらオーダーしますが、クロージング近辺にメールするとバカンスに行っただの何だの言って、デポジットを払うのを嫌がります。
こっちもせっかくのオーダーをキャンセルしたくないもんだから、じゃあデリバリーの時に払うということで話をまとめたつもりでも、結局、デリバリーデイに連絡がつかなくなる。
その後は音信不通。会社に電話しても意図的に出ない。などなど。

CODも同じようなもので、大体デリバリーデイ近辺にキャンセルだの、仕入れ調整が入ったからもう少し待ってくれだの言ってきます。
結局、値引きしてくれたらお金を振り込むとか言います。

L/Cは銀行手数料が2万円チョイかかるので、100万円程度以上のオーダーに向いていますが、これが一番確実です。

T/Tは商品を送ったのに支払いがない場合も多々あります。
米国の地方都市にわざわざ回収にはこないだろうと、意図的に支払いをしない店もありますし、連絡がつかなくなる場合もあります。

米国法人で回収は、まず、米国内に法人を立ち上げなければならない事と、スタッフの人件費、事務所&ウェアハウス費などの固定費をペイしなくてはなりません。これが資金的に一番しんどいと思います。
また、銀行口座を日本から作る場合のめんどくささと、税金処理に時間と人をさかなくてはならないのは非常に難しいと思います。

投稿日時 - 2007-09-26 17:28:26

お礼

pekoponさん、お忙しいところありがとうございます!

やはりご経験者からの生の声を聞くのが何より貴重です。
L/C決済が手数料高いし手元にお金が届くまで時間がかかりますが、
一番安全なのでこちらで決済するように心がけます。
嫌がる相手もたくさんいそうですが。。

ちなみにMagicshowなどの大きなトレードショーに出展し、
今後それなりのお店と取引しようと思ったら、信用上
個人事業主で続けるということは厳しいのでしょうか?
現在は個人でやり始めたばかりですが、必要に応じて
法人登記しようとは考えています。

投稿日時 - 2007-09-27 02:27:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

オンラインショップショッピングモールとかで直でお客さんに売るというのはいかがでしょうか?

ちょっとご質問とずれてしまいますが、取引相手を探す手間、時間、労力などコストを考えるとまずはオンラインモールに加入されてみてはいかがでしょうか?
もちろんご自身でショップをお持ちのようですがそれだけでは限定されてしまうので海外でも購入可能なショッピングモールに加盟して販売状況や売れ筋を見極め実績を作るのがまずは現実的に対応できる方法かと思います。
個人的な感想ですが、商品いいですね。ぼくは個人的に好きです。

投稿日時 - 2007-09-27 10:05:32

お礼

freihawaiiさん、ご回答ありがとうございます!

オンラインショッピングモールで直接売れるのは理想ですね!
僕もいくつかe-bayを始めショッピングモールを探したのですが、
有力そうなものが見つからず、どこか集客力が強い海外のモールを
ご存知でしたら教えてください。m(_ _)m

投稿日時 - 2007-09-27 16:02:10

ANo.3

個人でも問題はないでしょうが、法人化しておいて間違いはないでしょう。
プール、プロジェクト、マジックへの出展はたやすいのですが
有力レップと出会えるかどうかがカギになります。

レップがしっかりしていないと、その後の展開は非常に困難を極めます。

レップが不要ぐらいのブランドに成長すれば別ですが、
最初はレップの力がないと難しいでしょう。

投稿日時 - 2007-09-27 09:56:32

お礼

pekoponさん、ご回答ありがとうございます!

法人化を進めます。
諸々ご助言ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-27 15:56:15

ANo.1

コーテリ、pool、project、magicに出展するのが早いでしょう。

商社は金額が大きくないと動いてくれませんし、
また、L/C決済ぐらいでないと無理でしょう。
(当然、売掛は難しいでしょう。)

また、海外卸しには様々な問題が発生します。

例えば、LAの超有力セレクトショップから数万ドルのオーダーを受け
生産したが、納品直前になってキャンセルされた。
または、デポジットを入れてこないので結局キャンセルになった。

などなどなどなどなどいろんな話があります。

投稿日時 - 2007-09-26 13:12:07

お礼

pekopon007さん、貴重な情報ありがとうございます!
以前pekoponさんが別の方に返答した回答も参考にさせて頂きました。

ご返答頂いてから自分でもいろいろ調べましたが、
やはりご経験豊富な方のご意見に勝るものはないですね^^

>などなどなどなどなどいろんな話があります。

もし宜しければ他にも海外卸の際に気をつけておくべき事、
得することなどございましたら教えてください。m(_ _)m

投稿日時 - 2007-09-26 15:23:46

あなたにオススメの質問