こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

代々木アニメーション学院について

今、中学三年生で、来年度から代々木アニメーション学院に行ってみたいな。と思っている者です。
声優の勉強をしたくて、色々と学校を探したりしていると、横浜にあるのが代々木アニメーション学院しか見つかりませんでした。
親が、横浜市内でないと許してくれないのです。

調べてみたところ、一度大きな事件もあったようだし、中学卒業から入るのはどうなんだろう。という気もしてきました。
公式サイトを見たところ、高校卒業の資格を取れるコースのようなものもあると書いてあったのですが…。

それと、大学は必ず行くということで。
大学のことはあまり詳しくないのですが、この学院を卒業しても、大学の入学資格は得られますよね…?



中学卒業後からこの学院に通うということについての良し悪しを教えてください。

投稿日時 - 2007-09-27 04:47:24

QNo.3380391

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

まだまだ始まったばかりの人生です、何も焦っていますぐにその道に飛び込む必要はありませんよ。まだ若いのに夢が決まっているというのは僕はとても関心します。僕は特段目標がないまま大学まで進みましたからw

僕の兄は代々木アニメーション学院のアニメ関連の学科に通っていました(あまり僕は詳しくないんで名称とか詳しく分かりませんが・・・)。
あれは高校を卒業してからのことでした。
兄が言ってた話では「才能があると思って入ったのに、自分より上の人間は沢山いる。能力のある人間のレベルを上げるような授業しかしないし、それもとても授業と呼べるようなものではなかった。入学したことを後悔している。」と言っていました。

実際に入学してみたら予想以上に大変だったそうです。あの頃の兄は自分のやりたいこと、やりたいこと、と前しか見ていなかったために冷静さを失っていたのではないかと思います。

授業も絵をただ描かせるだけだったりでかなりのお粗末なものだったと言っていました。それにいざ就職を考えたときに恐ろしいまでの安い給料(出来高とか)でまともな生活が出来ないと考えて、アニメ関連の会社から内定をもらったのに就職はしませんでした。

そのため今やフリーターです。でも時間は戻りません。「あの時高校を卒業してすぐに就職していればよかった」とよく嘆いています。

あなたのなりたいものは声優ということですので、兄の例とは若干違ってくるとは思います。でも今、目先のことしか見えていないという状況は同じような感じがします。

せっかくの人生なんだから高校にいって友達と3年間楽しく過ごして、その3年間の中で色々考えてみてはいかかですか?3年たっても夢が揺ぎ無いのなら、高校を卒業してから通ってみるといいと思います。

そしてその間に、声優という仕事にどれくらいの人間が就けるものなのか、給料や待遇はどういったものなのか、ということを冷静に考えてみたほうが良いかと思います。夢を目標にして、頑張るのも良いことですが、結局は自分の生活にのしかかってくるのは金銭の問題ですから。

ちょっと兄の例では脅すような話になってしまいましたけど、あなたの夢が叶うことを願っています。じっくり考えてみてください。

投稿日時 - 2007-10-22 00:56:29

ANo.4

他の方の質問にも同様の答えをさせていただきましたが

システムエンジニアをしており。
システム系の音声の手配などもする関係上
色々知識は有ると自負しておりますが

人の声帯は20代後半までは成長し
その間は声の質は安定しません
つまり声優としての旬としては20代後半以降が
活躍できる時期だと思って頂いてかまわないと思います。
その事だけを考えても普通に高校→大学と進学し
その後専門学校に通われても十分間に合います。
逆に成長期に謝った方法でのボイストレーニングなどを
行ってしまったりしてしまうほうが問題です

それと質問者さんの御性別はわかりませんが
特に女性の場合は妊娠/出産を経験されると
体型の変化に伴い声の質が変化しますので
留意してください(プロとして安定した
商品を提供するのは絶対の条件です(この場合は
安定した音声))

投稿日時 - 2007-10-04 10:57:52

ANo.3

家の娘もアニメ関係の専門校行ってますが、高校は卒業しています。やはり入学する時中学出の子がいましたが、卒業しても多分仕事は苦しいと考えた方がいいかもしれません。
中卒で対処されてしまうからやはり最低高校は卒業した方がいいかもしれません。
大学出てきてる人もいますので、あせらずに専門校に入学すればいいと思います。

投稿日時 - 2007-09-27 15:18:00

お礼

ありがとうございます!
もっとよく考えて、検討させて頂きます。

そうですね、あせっちゃだめですよね;
本当に、ありがとうございました^^

投稿日時 - 2007-09-27 16:13:13

ANo.2

オフィスが代々木にある会社員です。

大きな事件といっても、別に、耐震強度偽装事件や近未来通信詐欺事件のような大犯罪をしたわけではありません。ただ単に、借金が返せなくなって、裁判所に対して申し立てをし、「金なら返せん!取引先から信用されなくなってもいいから、とりあえず、借金を棒引きしてくれ」と言って認められ、支払い能力の信用力がなくなっているだけです。代々木で見ている限りは、普通に営業を続けているようですね。こういう経営状態を、いわゆる破産というのですが、破産から回復して普通の会社に戻れるのか、それとも本当につぶれてしまって解散するしかなくなるのかは、これからの経営にかかっています。ケータイのような新しい遊び道具が増えてマンガ・アニメ市場の拡大が停止している上に、セル画を描く仕事は、コストの高い日本で行うことがなく、韓国あたりに外注することが普通となっているらしくて、そのあたりが代アニの経営悪化の一因になったようです。会社再建がうまくいかないと、通学中に本当に会社がつぶれてしまうリスクがありますのでご注意を。

代々木アニメーション学院自身は無認可校なので、ここを卒業しても高卒の肩書きにはならず、大学受験は出来ません。代々木アニメーション学院本体の授業に加え、代アニが追加で提供している通信制高校の卒業をしないと、大学入試を受ける資格は得られないのです。これは、声優課程と合わせると、かなりの勉強量だと思うし、大学入試を受ける気があるなら、到底、代アニの通信制高校では、勉強量が足りないでしょう。理論的には大学入試の資格が得られますが、普通制高校の生徒が塾通いまでして一生懸命勉強しないと、大学にはなかなか受からないのですよ?いくら、昨今では子供の数が少ないから大学入試を通過するのが楽になったとはいえ、代アニの通信制高校の勉強量で大学受験は、無茶だと思います。あの制度は、代アニを出てもマンガ・アニメ関連で成功できない人のために、とりあえずリスク回避として高卒の肩書きだけを与えるものだと、割り切ったほうが良いと思います。

new_hopeさんもおっしゃるとおり、今はあまりあせらず、普通の高校で一般教養をつけたり、大学で演劇部や合唱団に入って表現力を高めたり、美術史や文学を勉強して人間心理について深い洞察力を身につけたからのほうが、教養に裏づけされた表現力が身につくような気がします。美大という手もあるのですが、多分、ご両親の希望は、一般の大学なんでしょうね。美大は確かに絵や造形のテクニックを教えてくれるのですが、人間心理に対する洞察力や教養を与えてくれるのは、文科系の一般大学です。

代アニの卒業生は、漫画家としてもあまり出世できないという噂も聞きますが、もっともなことだと思います。人間として成熟していない段階で、テクニックだけ教えても、奥深さがなければ、後が続かないのです。週間少年ジャンプの悪いところは、経験の少ない若者を漫画家としてデビューさせ、編集部が漫画家をコントロールして、ストーリー作りにまで介入していることだと言われます。結果として、ジャンプはどのマンガを読んでもパターンが一緒ということになり、マガジンに首位の座を奪われたわけですけど。ちなみに、大人向けマンガのモーニングは、ジャンプとは全く逆で、30歳くらいで社会人生活を一度経験した漫画家の採用が多いです。そのほうが、大人の目にたえる深い作品が描けるからです。

声優になりたいのが夢なら、普通なら高卒ののち、専門学校というコースでしょうね。ただ、ご両親が大学進学を期待されている以上、そのあたりをどう考えるかもポイントになります。

ちなみにnew_hopeさんの説明に誤解を招きかねない表現があると思うので補足させていただきますが、代アニは完全に無認可校であって、専修校でも専門学校でもありません。単なる私塾です。

投稿日時 - 2007-09-27 07:37:11

お礼

回答ありがとうございました!

事件のことについて、私自身あまり詳しく理解していなかったようです;
こんな風に分かり易く書いて頂いて良かったです^^

他の部分についても、とても分かり易く、助かる文章ばかりでした。
上手く文章に書き表せないのですが…;

本当に、ありがとうございました^^

投稿日時 - 2007-09-27 16:20:07

ANo.1

>中学卒業後からこの学院に通うということについての良し悪しを教えてください。

質問者さんはまだ中学生なのに、こういう質問ができるというのは立派だと思いますよ。大人になるとある程度総合的に物事を考えられるようになりますが、中学生ぐらいだと、やりたいことができたらそれしか目に入なくなる人が多いですからね。正直、中学卒業後からすぐに代々木アニメーション学院に入るのはお勧めできません。声優の勉強をするスタートだけは早くなりますが、高校で学んでおくべき教養が一般人と比べて偏りすぎ、最終的には高校を卒業してから声優の専門学校に入った人たちにどんどん差をつけられていくのが目に見えています。

こちらの声優養成所のQ&Aを読んでみてください。ここがいいところなのかどうかも全くわかりませんが、少なくともほかの学校とは違って本当のことを書いています。
http://www.k-seiyu.com/
声優志望者Q&A
http://www.k-seiyu.com/qa.htm

大抵の専門学校は生徒集めのために耳ざわりのいいことばかり書いていますし、代々木アニメーション学院も例外ではありません。もちろん、どこの学校だから声優になれない、などということはありませんが、90%の専門学校はお客を集めることを第一目標にしているので、なんでも鵜呑みにしてはいけません。「高校卒業資格」が取れても高校とは違いますから、一般の人が経験するような普通の高校生活は送れないわけです。その時点で、歴史や文学や一般の芸術など、バランスがとれた教養を身につけられない可能性があります。結果的に、声優として成功するのは難しくなりますよ。そして、専門学校というのは生徒がちゃんと声優になれるかどうかまでは責任を負えません。

さて、声優であろうと何であろうと、プロフェッショナルとして成功するために一番大切なのは、人としてのバランスなんです。なにかのスキルが飛びぬけていても、ほかの教養のバランスが取れていないとそれは生きてきません。うまくいっても、ただの歯車になるのが関の山でしょう。

ちょっと話はかわりますが、僕はカメラマンをしています。大学在学中に興味をもって、そこから勉強しました。高校を卒業してすぐに写真専門学校に行った人たちと比べてスタートが遅いのを気にしていました。でも逆に、写真専門学校を出てカメラマンになった人たちは逆のことを言うんです。大学まで行っとけばよかったな、とね。
大学だとさまざまな将来の職業の夢などをもってる人に出会いますし、勉強の面でも一見将来の仕事には関係ないけどバランスが取れた教養を身につけたり、いろんな価値観が自然に身につくわけです。
写真の技術はあとから差を縮められるけど、こういう部分の蓄積は学校で若いうちしかできません。そして、社会人になってプロとして仕事を始めると、こういう経験がどんなに大切か思い知らされます。お客さんには広告代理店の人もいればホテルもあるし、若い女性もいれば、役者もミュージシャンもいます。一般の家族もいます。みんな考え方も伝え方もセンスも違うので、いろんな引き出しを持ってないと期待に応えられないんですよ。ただ技術をもってるだけでは相手が何を作りたいのか話も理解できないし、まともに仕事できないんです。

どんな仕事も、声優もそれと同じことが言えます。将来現場に入ったら、さまざまな人と意見交換しながら仕事していきますよね。みんなが自分と同じように声優なわけでも、声優の学校をでたわけでもありません。伝え方も何もかも違う人種からいろいろ注文されて、果たしてそれが理解できるでしょうか?アニメと映画とCMと、それぞれ現場にいる人たちの雰囲気も考え方も違います。うまくやってくには何が必要でしょう?答えはいろんな人脈、いろんな知識、いろんな価値観のバランスですよ。演技をするにしても、いろんな人と出会っていろんなバランスを身につけとかないとできません。たとえばアニメの声優を引き受けるとして、「高校3年生、卒業間近の放課後の雰囲気」というシーンを、高校に行ってない人が演じられるでしょうか?その辺で浅い演技しかできず、高校に行って来た人との表現力の差はどんどん開いていきます。

もし本気でプロの声優になりたいとしたら、最低限高校ぐらいは卒業するべきです。後に改めて専門学校に入るのが一番将来性もあって現実的です。高校卒業後なら横浜市内じゃないとダメなんていう制限もなくなるでしょうから、もっといい都内の学校を探すこともできます。今やりたいからといって目先のものに飛びつくのは、むしろ自分の可能性をどんどん切り捨てていくことになります。
ちょうど中学、高校生ぐらいだとこの点を理解するのは難しいのですが、急ぎすぎてあとで気づいて後悔している人はたくさんいるんですよ。

先ほどのリンク先のQ&Aは、厳しいようで実に親切に本当のことを書いていますから、参考にしてみるといいでしょう。

投稿日時 - 2007-09-27 06:16:05

お礼

回答ありがとうございました!

最初の、お褒めの言葉ありがとうございましたっっ。

そうですね。
やはり、高校行って、条件である大学にも行って、その間に自分流に勉強してみて、大学卒業後、自分なりに、声優になれるようにがんばります^^

サイトのリンク、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます!

すごく助かる文章でした。
本当に、ありがとうございました^^

カメラマンのお仕事、がんばってください!!

投稿日時 - 2007-09-27 16:29:22

あなたにオススメの質問