こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚を考えています。子供は両親がいないと幸せになれないのでしょうか?

現在23歳です。まだまだ人生経験未熟な上に同年代の人間には相談できない悩みなので今回この場を借りて皆さんの意見が聞けたらなと思っています。
離婚を考えたのは半年くらい前からだと思います。
原因はいくつかあります。まず第一に仕事の拘束時間が長すぎて家族の時間がほとんど取れていないというのがあります。まだ子供も1歳半の状態で家事を一人でこなすストレスの中、私が子育てに協力できていなかったこともあり、嫁がちょっとした事で自分に当たる様になってきたのが半年まえころです。
最初は理解を持って接していたつもりでしたが自分も労働時間と管理職という立場からの仕事ストレスで嫁の八つ当たりに対し我慢ができなくなってきたというのが最近です。自分の中で高卒でそれなりの給料を稼ぐ為にはある程度時間という縛りがとられる現実を分かってほしいのですがそれもできないようです。
最近は会話らしい会話もなく話すことと言ったら離婚の話ばかりです。
自分の中ではこの先5年後、10年後と想像したときに今の嫁と一緒にいるのは想像できません。でも子供がいるというところで離婚を最終的にしていいものかずっと悩んでいます。
私は両親が揃っている家庭で育ちました。親からの教育もあり片親では子供がちゃんと育たないという考えをずっと持ってきました。一方嫁は母子家庭で育ってきて、私は父親がいなくて不憫に思ったことはないと昔言っていました。仕事の同僚などに意見を聞いても同じような答えが返ってきて、正直今は考えが混乱しています。
両親に離婚を考えている相談をしたところ、”どんなに夫婦仲が悪くたってそんな簡単に子供を捨てないで”と言われました。
元々大学在学中に家族の縁をきりかけてまで結婚したので両親の怒りもわかります。自分もほんとに子供はかわいくて、できれば一緒にいたい、でも嫁との生活は耐えられない、というところで揺れています。
もし離婚したとしても子供には最大の愛情を注いで影ながら見守っていきたいと考えています。
子供をつくって産んだ責任として、どんなに相手が嫌でも一緒にいなければならないのでしょうか?文章にまとまりがなく、申し訳ないとですがよければご意見お願いいたします。

投稿日時 - 2007-09-27 17:12:44

QNo.3381655

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ムッとするかもしれませんが、貴方の父親位の男の話として読んで欲しい。

なんとも軽薄な人生だと思う。
23歳くらいの目立った教養も技術もないであろう若造の「実力」って、がむしゃらな長時間労働しかないのだろうと思う。
そんなものは仕事の「実力」じゃあない。
あと3年もすれば貴方は力尽き、「実力」がなくなる。

仕事の実力ってものは、「他人が1週間かけて80%の完成度であることを、1時間で99%の完成度を実現してしまう」ことです。
貴方の考え方ではだめだ。

貴方の妻は水商売出身ですか?
風俗売春でないだけましですが、僕はこの世の最下層の人間が売春関連、その次が水商売と考えています。
経験上、使い物になる人間は極めて少ない。

よほど心を改めないと、これから大変だと思う。
親の愛情を袖にして、水商売上がりの女と出来ちゃった結婚をして大学を中退。
きわめて短期、年間4000時間程度働いただけでプッツン。
恐ろしく男らしくなく、能力が低い。

しょうもない若造である貴方が今、「管理職」とやらが勤まるのは、間違いなく周囲がバカばっかりだということを自覚しなければならない。
バカばかりのレベルの低い世界で馬車馬のように働いて消耗するような短絡的な男に、女は未来を託さないよ。

貴方の妻も、ある意味で世慣れているだけに、「将来」に魅力的な光を感じていないのかもしれない。
そんな感想を持った。

革命的に自分を変えることが出来なければ、10年後はろくなことにはならないと感じる。

投稿日時 - 2007-09-28 09:41:37

お礼

初めに、大変為になる回答を頂いたのにあまりに長期間、返信が書けずにいた事をお詫び致します。

僕はbagnacaudaさんの意見を読んで、このOKWEBを開くのを辞めました。
日付を見ると丁度4年前になるのですね。

当時の僕にとって、貴方の意見は色々な意味でショックが大きかったのを覚えています。
反論のできない図星な点ばかりでしたので…。

今の歳になって当時を思い返すと貴方の言われた通り、しょうもない若造だったと思います。
(今の僕も貴方から見たら十分しょうもないと思いますが…苦笑)

最後に結果報告という形になってしまいましたがあの回答を頂いてからから半年後、離婚しました。

”革命的に自分を変えることが出来なければ、10年後はろくなことにはならないと感じる。”

これ以上ない人生のアドバイスでした。
遅くなりましたが有難う御座いました。

投稿日時 - 2011-09-28 23:50:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

私自身は母が妊娠中に離婚したため、父親の顔を知らずに育ちました。
しかしそのことを不幸と感じたことはまったくありません。
但しそこには理由があって

(1)母が最大限の愛情を注いでくれた。
(2)祖母が専業主婦で常に面倒を見てくれた。
(3)父親の存在を最初から知らなかった。
(4)経済的に不自由しなかった。

経験者としてはこのような答えになります。

投稿日時 - 2007-10-03 10:48:47

ANo.17

No.15のasdf1です。No.16Kuroponさんのご回答見ていて追加で思うのですが。。。
何も学歴社会を推奨しているわけではありませんが、自己実現(仕事で高い所得を稼ぐ・家庭を楽しくする・奉仕に専念する等人によって様々)をするにあたって知は必要だと思います。社会経験で知を高める事は可能とよく言われていますけど、人より時間をやりくりして勉強に自分が没頭する時期はとても大切だと思います。
日本の教育制度が悪いからかもしれませんが、米国では一度社会に出た人が何歳でも学びたい時に自己実現のために学校に戻って、また社会に出て実践をしている所もあります。日本の社会だから(たいした学歴でもないくせに)学歴がなければ、、なんてそんな事関係ありません!
自己実現のために一生懸命努力している姿を家族が見ていれば、家族も一生懸命サポートしてくれるし、子供も親が親の自己実現に努力している姿を美しいと思うのではないでしょうか?それはただやみくもに働くのとは違うと思います。

投稿日時 - 2007-10-01 11:13:49

ANo.16

回答者のほとんどは正論を占めているような気がしますが、
私は、あなたの生い立ち、考え方、考える方向は、あなた自身の立場や環境を考えると間違っていないと思いますよ。
あなたのお礼回答を読んでいて、
質問内容に書かれていない環境が、
つらつら出てきましたが、
結婚はあなた一人だけで成功するものではありませんからね、
男としてとか、親としてとか、確かに大事にするものはありますが、
限度があります。
決してあなたは、逃げているとは私は思いません。
離婚の考えは子供が発端ですし、
人一倍努力をしているように見えます。
能力や学歴や人脈のある人や、作ってきた人や、もっている人は
あなたにも頑張れというでしょう。

学歴社会(すべてではないですが)の日本は、それがない人間には、
人の寝ている時間をも使って、頑張らなきゃいけない事情が
現実として多いですよね。
確かに、利口な人間や、よき先生、よき親、よき経済力、
よきアドバイザに恵まれれば、学生時代に遊ぶ時間も惜しんで頑張って
いい大学は入り、よりピラミッド型社会の上層に食い込み、
少ない労力で効率的な収入を得られる職業や、
大きな土壌やプロジェクトで仕事ができる人たちの
仲間に入れるでしょうね。

しかし、現実、多くの日本人(就労人口の7割)は、時間的努力や、
残業をしないと認めてもらえないビジネス環境にいますからね。
様々な処理能力に長けていて、同じ仕事を、3分の1、5分の1で出来る人間が、7割の職場環境で認められるかっていうと、
そうではなくて、仕事が遅かろうが、要領が悪かろうが、
残業をしている人には敵わなかったりしますしね。
まだまだ、日本の評価基準はダサいですからね。
だから、その環境で頑張るしかないんです。
なので、多くは、
家庭の協力がない場合は仕事は成功しにくいですよね。
理想論なんて少数。
定時で帰れて、給料がよくて、人に自慢できる職業についていて、
なんて、どれだけあるのでしょう?

あなたは、沢山稼ぎ、金銭的に家庭を助けようと目標をもっている。
将来楽に仕事をする為に、余裕をもつ為に、今を犠牲にしている。
間違っていません。
家庭を顧みない人ではなく、将来の為に、今がんばっているだけ。
往々にして、子育ての一番大変な時期と、仕事の黄金期が、
かぶるんですよねぇー。

離婚への指標としては、
人間として生まれたからには、
理性ある生き方をしなければならないと思いがちで、
一般的な生き方を指標にしがちですが、

一番の考えの本質は、
自分はどうやったら幸せに生きれるかなんです。
これは、紙一重ですが、
自分勝手に生きるとは若干違います。
本質で行動すると一般論からはずれますが、
それが、自分や周りが後悔しない人生になる近道なんです。
体裁や親の意見、今の環境からの逃げなんて言われますが。
離婚しようとするあなたは、今より大変になるのですから、
逃げではないのですよ。

「子供の幸せを考える」

いいと思います。
ですが、子供の幸せってなんですか?
自分も娘がいますが、子供の幸せはよく考えると親の幸せの投影でしかないんですよ。
親が考える子供の幸せなんて、奇麗事でナンセンス。
喧嘩の多い夫婦環境を見せて、
結婚の悪い面ばかりを子供に露呈し、
将来の子供の結婚感に先入観を
もたせるより、さっさと別れて
養育費をしっかり払い、
将来子供のやりたいことの為に、
命を助ける為に、何かの為に、
金を何千万も貯めとくことですよ。
あなたなら、なんぼでも稼ぐビッグな社長になるでしょう。
人脈や金を稼ぐ為なら自分の時間を惜しまないのですから。

養育費も最低限の金額でいいんです。
調停までもつれ込まなければ、
話し合いで養育費を決め
少しぐらいひもじい生活を
女、子供には与えるべきなんです。
それのほうが、人間としてまっとうで、
人の苦労も判る人間になりやすいですし、
世の中の為になります。
女の思考と男の思考を現代の平等という混沌の価値観で、
一緒にしてはいけないんです。
女性の思考は間違っていません。
家庭を大事にし、身の回りのことだけ守ればいいです。
しかし、男には人間社会の大局を見据える度量と、
覚悟が必要です、こじんまりとした、家庭的な男も、
生きていくぶんにはなんら問題なく、それもありの時代ですが。

男の役割は、人間社会を長く続かせることなんです。
家庭的なこじんまりとした男ばかりが増えると、
100年200年の日本は終わってしまいます。

極端に考えるといけないと思いますが、
命あれば幸せです。
今の平和な日本では、片親だろうが、両親だろうが、そこそこ幸せに
生きていけるんです。
ここは日本です。
水もあり、学びやもあり、生活保護もあり、すべてが保証されています。

現代日本の親の過保護までな生活価値観は、実は子が親になる、
あたりまえの過程を邪魔しているんですよ。
そんなに普通の生活を送らせてあげたいんですかね?

私はかわいい娘には旅させます、
親である自分が自分の幸せを潰してまで、
子の為だなんて奇麗事は言いません。
やりたいことをやる。
あまりに我慢して病気になったらそれこそ最悪です。
自分にも嘘をつき、家族にも、病気で死んで役に立たないなんて
言われますよ、死んでもしに切れない。
あなたは滅多なことではストレスなんていわない人間ですよ。
自分でストレスって自覚あるんですから、
もっと自分を可愛がっても、私は責めません。


私は、金銭的にも、親の愛情的にも、家庭環境的にも、
普通ではない環境で育ちました。
逆境の環境で、いじめもあり、
親のことでも誹謗中傷を受けて育ちました。
若いことろは、
すべてがそろっている環境で育った人間をみると、
うらやましく思いましたし、自分は不幸で、不公平だと思いました。
しかし、今を含め長い間、人生の思考を占めるのは、
自分は幸福であり、幸せだとかみしめていることです。
いろいろと環境がそろっている人間の方が可哀想と思えるのです。
なので、子供には私の幸せな姿を見て育ってもらえれば
私がまた幸せなんです。
で、子供が勝手に幸せになって(自分で努力していろいろと手に入れる)、それを私がみて、コイツは笑顔が多いなぁーなんて
思えればいいんです。

私は不倫の子供です。
逆境が結果、自分を幸せにしました。

子が必要とするのは、
人間の道を外しそうになったり孤独になった時の
大人の大きな愛だったり、
目標だったり、生きる糧です。
それが過保護な価値観で、
月並みに両親がそろっているのが一番とか、
普通の生活を送るのが一番と端的に思考してしまうことが、
男の判断を誤らせているんです。
「子供の幸せ=両親そろったまっとうな環境」
ではないんです。

離婚はリスクあります、ないに越したことはありませんよ確かに、
でも自分が幸せに生きることは、
自分の周りの人にも笑顔を沢山作れるんです。

離婚はしても、血の繋がりは消えないのですよ、
なにかと離婚後も妻子供と会う機会があります。
大げさなことではありません。
正論の人からみれば、
我慢しろ、幼いだけだ、能力を上げろ、と言うでしょう。
出来る人たちだから、言えますし、押し付けます。

離婚を増長する気はありません。
本質を見極めてください。
あたなが我慢することで、妻や子供は幸せになりますか?
判らないでしょ?
ただ一つ判ることって、自分のことでしょ?
自分が輝いてその輝きで廻りを照らす器の大きな人間になってください。
第二、第三の家庭を築いて幸せなそうな人はいますよ。
他の家庭に子を残すし、業を背負うのも、また男です。
リセットではありません。
お互いの再スタートです。
まあ、今の家庭で我慢して、10年くらい経ってあの時はなんて
思えるのが、今の私ですけどね。
多分離婚しても、私は逆境から逃げず、幸せだと思いますよ。
なぜ判るかって?
世の中が逆境を与えてくれたおかげで、しっかりした自分を形成し、
ブレないからです。

投稿日時 - 2007-09-28 22:28:39

ANo.15

DOCOBOOSTさん、
他の方がいろいろアドバイスをしてらっしゃるので、あまり参考になりませんが。
どうして大学に復学(前に通われていた大学と同じ学校でなくともよいと思います)されないのですか?家庭と仕事があってとてもそんな事無理というお返事だと思いますが、時間をかければ出来ると思います。今のお仕事のやり方に創意工夫してご自分の時間確保が出来るか考えてみたらいかがでしょうか?
他の方が能力高めれば、仕事内容の密度を高めて就業時間短縮可能というふうなコメントされていますが、そうするにはある程度知識が必要になってくると思います。その辺の事、奥様にも相談してみたらいかがですか?数年単位の時間がかかると思いますけど、まだお若いのでこれからです。
子育てサポートはおじいちゃま・おばあちゃまに少し支援(経済的という意味ではないですよ、時間的に余裕をご夫婦がもつため)を仰ぐ事は可能ですか?周囲でお二人を応援してくれる人を巻き込んでこれからの人生を考えていかれたらどうでしょうか?目先の肉体労働1千万円は肉体の衰えとともに右さばりにカーブで下がってしまいますよ。それより知を高めて、長く細い目で右あがりカーブめざされたらいかがでしょうか?
少し社会経験もおありだから、復学する意味は高校からただ大学進学した時以上に目的意識もてると思いますよ。頑張って!

投稿日時 - 2007-09-28 16:39:51

ANo.13

まずは「やりっぱなし」を整理してみてはどうですか(苦笑)。
何だか、感情のままに突っ走って、使ったものは手入れもせず、
片付けるのが面倒だから捨てちゃえ~!って感じの生き方です。
ここで離婚して満足してしまったら、質問者様はずっとそんな
人生を送ると思いますよ。

よく、周りがうるさくて勉強できないから成績がよくならないって
言う人がいますよね、静かになれば実力が発揮できるはずだ…って。
それって静かにしてくれれば確かに少しは成績が上がるかもしれな
いけど、絶対にでっかくはなれないです。

でっかくなりたいなら、離婚しちゃダメ。今のままで乗り越えましょう。

投稿日時 - 2007-09-28 09:14:13

ANo.12

結局、お互い心に”余裕”がないんですよね…。

DOCOBOOSTさんは、多くの時間を仕事に費やし、奥さんは、家事・育児に時間を費やして…それがストレスとなり、いつしかお互い『自分の方が大変』とか『自分の気持を理解して欲しい』と思う様になり、相手の事より、『自分。自分』と無意識の中で考える様になって、お互いを”思いやる”気持がなくなっていったのでは?と思いました。

DOCOBOOSTさんの、家族の為に一生懸命、仕事をするというのは、分かります。
『お金がなくても愛さえあれば』という言葉がありますが、実際は、結婚生活にはお金が必要で、お金の事が原因で夫婦喧嘩するご家庭の話もよく耳にします。
ただ…結婚生活に必要なのは、”愛”だけではないだろうけど、”お金”だけでもないのでは?と、私は思うんです。

結婚生活に一番大切な事って、お互いがお互いを、思いやる気持ちではないでしょうか?

私の持論ですが、自分が幸せになりたいと思ったら、どうすれば少しでも相手が幸せだと感じれるのかを考える様にしています。
そう考えると、相手に対して何か不満を感じている時でも、別の角度から物事を考えられる気がします。

奥さんにとって、一番の幸せは、何ですか?
離婚話が出ているので、”離婚”と考えるとは思うのですが…離婚と考える様になった原因を、もう一度、考えてみてはどうでしょうか?

DOCOBOOSTさんの仕事が忙しく家族の時間がなかっただけで、離婚と思ったのでしょうか?
もしかしたら、『時間がないから』というのは、きっかけに過ぎなくて、DOCOBOOSTさんの”心”が欲しかったのかも知れないし…。

一度、離れた心を取り戻すのは、難しいと思います。
また、どちらかが我慢して、ムリしたのでは、何の解決にもならないと思います。

ただ…DOCOBOOSTさんの今の考え方では、離婚はただの”逃げ”で、同じ事を繰り返す気がします。

まとまりのない文章でごめんなさい。
色々とお辛いとは思いますが、頑張ってくださいね!

投稿日時 - 2007-09-28 01:33:04

ANo.11

no.9です。
そんなに考えないでください。

女は勝手でワガママな生き物です。
自分が女性ではなく母親として見られてしまう不安だったり
子供にとって良い母親かどうか?
自分が思い描いている母親であるかどうか?
いろんな葛藤と共に生きています。
旦那様のささいな一言で救われることも多いです。

私自身、入籍してから彼の子供が欲しくて
2度妊娠しましたが、2人とも流産してしまいました。
子供が欲しいという気持ちだけでは子供は授からないのです。
2人に子供が育てられるという力量がないとダメなんです。
だから、も少しだけ奥様と子供さんを切る猶予を考えてみてください。

質問者さまにも、奥様にも子供さんにも幸せになる権利はあります。
質問者さまはガマンする必要はありません。
質問者さまの思っているコトを話してみてはいかがですか?
丁寧に優しく伝えたなら、奥様も快く受け止めてくださるはずです。
応援しています。

投稿日時 - 2007-09-27 21:20:22

お礼

初めに、大変為になる回答を頂いたのにあまりに長期間、返信が書けずにいた事をお詫び致します。

結果報告という形になってしまいましたがあの回答を頂いてからから半年後、離婚しました。

もう4年前になるのですね、貴女の

『質問者さまにも、奥様にも子供さんにも幸せになる権利はあります。質問者さまはガマンする必要はありません。』

この言葉に当時の僕は救われた気持ちになったのを覚えています。

今はは旦那、嫁での関係ではなくなってしまいましたが、それでも子供の事を挟んで連絡を取り合い必要な時は協力できる関係になっています。

大変遅くなってしまいましたが、ご解答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-28 23:58:51

ANo.10

悩ましい問題ですが、こんな問いはどうでしょう。
「人間はなぜ生きるのか」「人生の価値とは」

答えはどちらも簡単です。
「子孫を作り、守ること。」だと私は思っています。

一度、奥様に問いかけてみてください。
「仕事を辞め、家族のための時間を作るから離婚は考えなおすことはできないか。
ただし、給料は減るし生活は苦しくなるよ」と
その問いに奥さまが応えてくれるなら、あなたは仕事を辞めてでも
家族のために生きることを考えてみませんか。

蛇足ですが、離婚することが子供を見捨てることではありません。
離婚しても子供が幸せになれないわけではありません。
しかし、子供はそれによって、心に大きな傷を作ること、
一生それにとらわれることを忘れないでやってください。

投稿日時 - 2007-09-27 21:16:27

お礼

初めに、大変為になる回答を頂いたのにあまりに長期間、返信が書けずにいた事をお詫び致します。

結果報告という形になってしまいましたがあの回答を頂いてからから半年後、離婚しました。

noname#58692さんに頂いた
「人間はなぜ生きるのか人生の価値とは」
それは
「子孫を作り、守ること。」

離婚という形になってしまいましたが、それでも子孫を守るという事は常に心の中に持っていたいと改めて思いました。

遅くなってしまいましたが、為になる回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-28 23:54:39

ANo.9

離婚問題はわかりませんが、
子供にとっての良い環境というのが何かを考えたことがありますか?

答えは質問者さまが出すことなので、
どっちが良いというのはあえて申し上げませんが…
仕事は家族を養っていく為に必要なことですし
家事もまた家族の為を思うと必要です。
お互いに必要不可欠なことを分担して生活が成り立っていると思います。

離婚をしたら、質問者さまは今の居づらい空間から開放されるでしょう。
奥さんもしかりです。
でも、結婚ってそんなに簡単な事なのでしょうか?
私も入籍して半年、来週挙式予定です。
子供はまだ居ませんし、これから子宝に恵まれるのかもわかりません。
でも、せっかく素敵な家庭を築き始めたのに、壊してしまうなんて
もったいないですよ!!親御さんの反対を押し切って結婚したのでしょう。
大変だったこともわかります。

もううやり直すことは難しいでしょうか?
例えばお子さんはどちらかの両親に預けたりして
2人だけで出かけてみたりして、新鮮なまっさらな気持ちになってみて
子供の父母でなく、1人の男女として向き合ってみては?
好きで結婚したわけですから…

もっとお互いを思いやったり、労わる気持ちは大切です。
応援しています。

投稿日時 - 2007-09-27 19:25:32

お礼

自分もこんなはずじゃなかったと思い、仲良くしようとしては相手の態度に苛立ちもう無理だと改めて思うという事を繰り返しています。

自分にも思いやりが足りなくなってきているのは事実だと思います。嫁の態度が変わるのを待つより、自分がまず耐えることが必要なのかなと考えさせられました。ありがとうございますm(__)m

投稿日時 - 2007-09-27 20:08:56

ANo.8

結婚の理想と現実に苦しんでいるということでしょうか。
文章を読んだ感じでは、質問者様も奥様も非常に幼いです。

仕事が忙しくて、家族の時間がなかなか取れない事は
子供が産まれる前から分かっていたことですよね?
また、今の奥様の仕事は子育てです。
子育てはもちろん大変ですが、自分がそんな大変な仕事を
頑張っているんだという自負があれば、旦那様がそれほど
協力してくれなくても、愚痴は出ません。
あなたが仕事を頑張るなら、私も育児を頑張るわ。
こういう考えができないですかね?

でも奥様が、思っていた以上に育児に悩んでしまう気持ちも
よく分かります。どうして私だけ、こんなに環境が変わってしまったの?
と、考えてしまうんですよね。
質問者様は環境がずっと同じなのに・・・って。
仕事をしたことがないようなので、社会の常識も知らないでしょうし。
また、子供は思ったように動いてくれないし。

私の場合、旦那は週末意外はほとんど子育てにノータッチですが
話はよく聞いてくれます。
私がやってしまった失敗も責めません。
基本的に自分の事は自分でやってくれるので、子供中心の
生活を送ることができます。

質問者様はどうですか?
奥様によって、やって欲しいことは違うし
旦那様によってやれることは違います。
まだちゃんと話合ってないんじゃないですか?
人と向き合う事、話し合う事ってとても大切じゃないですか?
夫婦であれば尚更です。
けんか腰ではだめです。
怒りが入ると、問題の本質が見えなくなりますから。

また、給料を稼ぐために家庭を犠牲にするという考え。
これは奥様は納得してますか?

片親と両親。
どちらがいいかと聞かれれば両親でしょう。
ですが、ただ両親がそろっていればいいってモノではないです。
それぞれの役割を果たし、良い家庭を築いていなければ意味がないです。

今の段階では、気に食わないことがあるから別れたい
って言ってるだけに聞こえます。
お互いの立場や考えを理解し、話し合い、相手を許す心を
持ってください。結婚生活ってそういう事じゃないですか?
そういうご両親の関係を見て、子供は育つのではないですか?

質問者様から見たら、奥様は幼い面がたくさんあるかもしれません。
でも、自分が結婚相手に選んだ人なんですよね?
長い目で見てあげてもいいんじゃないですか?
それができたら、質問者様は男として1ランクアップだと思います。

投稿日時 - 2007-09-27 18:55:25

お礼

>>今の段階では、気に食わないことがあるから別れたいって言ってるだけに聞こえます

ほんとにそうですよね、自分も客観的に自分達を見つめなおすとほんとにそうなんだなって思います。自分の両親にこの話を打ち明けた時も同じような事言われました。
自分が器を大きくもてば解決する問題ということもわかってはいるのですがこの毎日のストレスが続くと思うとそう振舞えない自分はやっぱり幼いですね。
最近まともに話してなかったのでもう一度仕事に対する理解をもらうためにもしっかり話してみることにします。
回答ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2007-09-27 20:18:55

ANo.7

結婚した責任、子供を作った責任というのは、一生家族を守り続け、家族みんなが笑っていられるような幸せな家庭を築くことです。
ただ一緒にいることが責任ではありません。

こういう現在の状況を聞くと、あなたも奥様も結婚ということ、子供を持つということ・・・相手の人生と生命を全て自分たちが背負うという覚悟がなかったのだなと感じてしまいます。
原点が間違っていたことになります。

嫁との生活が耐えられないというあなたのお気持ちもごもっともでしょう。はっきり言って、結婚すれば現実の生活である以上、男はしっかりと家族が安心して生活できるように、精一杯働くことが一番です。それを理解しようとしない奥様にも確かに問題がありますね。育児をしながら家事を一人でこなすストレス・・・と言われていますが、これは当然のことではないでしょうか?結婚し、妻となり、母となれば当然のことです。これが結婚です。
育児も家事も大変です。外で働くのと同じくらいに大変です。
けれど、家族のためには、外で働きお金を稼ぐことも家事も育児も全部必要不可欠なのです。
それを、感謝しあって、労いあって生活していくのが家族であり、基本は夫婦でしょう。

自分たちが何を大切にして生活しているのかということを明確にしていく必要があります。その上で、互いにどうしていくべきかを話し合ってみてください。互いに歩み寄るべきところは歩み寄らなくては、他人である配偶者との生活なんてできません。

話し合うことすらもできない、聞く耳も互いに持てないとなってしまうのであれば、離婚しかないですね。
ただし、離婚するにも覚悟は必要ですよ。
「好きだから結婚する」今度は「嫌いになったから離婚する」というのでは、子供は最大の被害者です。子供の存在意義がとても軽薄になってしまいます。

ギスギスした家庭の中で、不仲な両親の元で育つくらいなら、片親でも笑顔で生活できるほうが子供は幸せです。
ただし、片親になれば、父親も母親も引き取ったほうの親が、自分ひとりでしなくてはいけないのです。大変だと思いますよ。そこへ経済的なこともあるでしょう。

離婚の話を奥様とよくするということですが、そういった離婚後のことは話されていますか??
離婚すれば、もっと家族と関わる時間もろくになく、働くことになるはずです。心身ともに余裕がなくなるはずです。
もっと現実を見据えて話し合いが出来るように、奥様と向き合ってみてはどうでしょうか?自分たちの感情よりも、協力し合って現実を見据えて話し合いをしていくほうが良いと思いますよ。

投稿日時 - 2007-09-27 18:19:21

お礼

離婚後の話では嫁からの条件で養育費20万円/月というところで1回決まったのですが、両親の意見や自分たちの結婚の仕方の経緯もありもう一度考える時間をというところが今の状態です。
でもお金等の話はしても子供の将来についてしっかり話をした記憶がなく今思うととても情けなく思います。子供の事はほんとに一番考えたつもりだったのにその話も2人で満足にできてないのは駄目すぎですね…。
ここ2週間深夜2時頃帰宅し寝ないで明け方まで話をして仕事にいく繰り返しで睡眠不足もありいつも喧嘩ごしになりそんなところまで話せていなかったのでこの週末ゆっくり時間をかけてそこについて話すことができたらなと思いました、ご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-09-27 20:31:06

ANo.6

奥さんが社会的未発達で結婚した事で、自分の時間が持ちたいと思っていませんか。
 大学を中退して結婚した事で同級生の子は青春を謳歌している、社会から置いてきぼりをされるジレンマもあると思います。
 長い時間子どもを一日中いることは、母親のストレスも相当溜まります、質問者さんも自分の仕事を書いていますが、奥さんから言えば子どものしんどさを話すと思います。
 生後2歳までは、宇宙人と私は若いお母さんに話すんです。
 宇宙人を日本人の子どもに作り直す一番土台作りを母親一人にぶつける事が、核子育てイライラから子どもへ虐待になる根本です。
 離婚をすれば、簡単と思う奥さんの環境もそうさせると思いますが、片親で育つ事に違和感を感じる人は少ない(いや、幼児期から来ているのでこれが当たり前と感じるのでしょうね)自分がそうして環境から来ているので、出来る自信は有るのも当然ですが、私自身×で子どもを育てましたが、やはり何か欠けている物はわが子を見ていて感じます。
 しかし、それが何かを言われると答えれない何かなんです。
 理由が分からないのは、生活するだけで精一杯の日々で関与する時間も持てないのが現状と申した方がいいと思うのです。
 不憫ではない、精神発達上愛情不足をどう片親で補う事が出来るのか
父親の変わりをする祖父が居るのかなど、育つ環境如何で結論は出てこないと思います。
 私の場合は、前夫からのDVなど精神的暴力で子どもも生活の場面で関与せざるを得ない状況で、心理面は非常に不安定です。
 子どもに対する愛情というより怨念というのか、屈辱を味わう生活をする結果になり父親は子ども自身認知は出来ていません、親は一人であり、母親の私を親と言う表現で言います。
 父親としての行為関与が全く出来ていない人を親と子どもに無理に刷り込ませる事は離婚状態では不可能な話でした。
 周りくどい書き方ですが、ご自身がわが子のこの先どう関わるのか、今後一切関わりを絶つのか、共同で状況を見ながら面接をしながら成長に関わるのか、離婚と言う結論を出すことで路頭に迷うのは子ども自身ですし、親である以上は扶養義務は長い期間(20歳まで未成年保護など)関与は当然ついてきます。
 養育費払う側になれば、当然子どもの成長段階に応じた支援も必要になります、決して踏み倒しはしないことです。
 今は強制執行もあり離婚後の対応如何では厳しい処分もつきます。
 離婚をしても、楽になると思うのは間違いです、今より厳しい状況にもなります。
 別世帯を構えている位の養育費も仕送る時期(受験時期~大学入試など)もあり、今後20年は大変な仕送りです。
 質問者さんが自分で育てるなら養育費も関係ないと思うでしょうが、母親なら自分で腹を痛めて生んだわが子に面接交渉を求めてくるでしょうしまず、親権を求める話で来ます。
 その時点から、仕送りをどうするのか・・・
 子どもを養育するライフラインです、切るなど出来ない代物です。
 私は離婚より子育てに関与をして欲しいのです。、奥さんのガス抜きをする時間を持たせて上げるなどもう少し子どもに対して援助もして挙げて欲しいと思います。
 父親は稼ぐ仕事ではありません、子どもとこの時期の関わりで信頼関係もより深まります。
 ご自身の関係です、離婚の道も選択肢でしょうが、もう少し奥さんの子育ての大変さも理解できませんか。
 子育ては夫婦でしてこそ最高のわが子になって行きます、ご自身の可愛い子どもと遊ぶ事を仕事で逃げるのはチョイ無責任とも感じますが如何でしょうか。
 
 
 今後、離婚へ話を流すとなれば愛情面をどう補填できるのか、ご自身がどう関わるのか
 

投稿日時 - 2007-09-27 18:00:30

お礼

>> 今後、離婚へ話を流すとなれば愛情面をどう補填できるのか、ご自身がどう関わるのか

ここは凄く自分でも悩んでいます。今の嫁の主張としてはヒステリック
になってる部分もあると思いますが仕事をやめろの一点張りです。
現在収入は1千万を超えています。
嫁自身かなりの浪費するタイプなので正直手取り18万で時間に
余裕のある仕事についてもきっとうまくいかないと思っています
そこを話すと「昔のようにホステスやるからいいよ」
とありえない事を言われました。

離婚を考えるようになったのは、色々はなしていて彼女はそれなりの養育費さえもらえればいつでも離婚したいと思っているんだとわかったときからです。もちろんそういう形になればお金の面はしっかりしようとは思っています。ただ戻ることを考えるとどうやって生活していくか答えがでてこないのが現状です。

ご自身の事もふまえたアドバイスありがとうございましたm(__)m
この事もふまえ色々自分の考えをまとめてみたいと思います

投稿日時 - 2007-09-27 22:47:24

ANo.5

確かに片親でも不憫な事は無いでしょう。そう思うシーン、そう感じる人も居るとは思いますが。
ただ、やはり女親の元で育ってらっしゃるのでどうしても女としての立場からしか父、そして夫を理解できないと思います。
両親健在の家庭で育っても、なかなかそういう他方の視点から理解するという姿勢を持てないものですが、「父の生き様」を見て来なかった分だけ奥様はより一層理解する事が難しいでしょう。
あなたが我慢出来るとしても、このまま継続できるでしょうか。
今の状況はあなたにもまだ辛抱を必要としていますが、奥様が理解する姿勢を示してくれるかどうかも大きな要素だと思います。
確かに離婚すれば今度はお子さんもどちらかの親が居ないという成長期を過ごす事になります。
それは事あるごとに不憫さを感じるだけでなく、長期的視点に立てば、人格形成、性格というよりもむしろ価値観、人生観、人を評価する基準に影響が出ることはあり得ます。
その点について互いにどう思うのか、どう考えるのか、奥様ともう一度話し合ってみては如何でしょうか。

投稿日時 - 2007-09-27 17:59:55

お礼

そうですね、やはり話をしていて母子家庭で育った彼女は
自分とは違う環境で育った子なんだなと思います。
そこをふまえた上で理解してもらうように話をするのが
大切ですね。どうしても話ているとカッてなりそこまで
考える事が出来なくなるのでもっと考えようと思います。

投稿日時 - 2007-09-27 22:38:15

ANo.4

若くして結婚されたのですね。
人生をイニシャライズしてしまいたい気持ちは理解は出来ます。
でもね、ゲームと違って人生はイニシャライズできない。

文章からすると、大学在学中の学生結婚で、両親の反対を押し切って結婚し、生活のために大学を中退されたのかな?
そこまで意気に感じて結婚し、後悔しているのなら、この先もまた後悔するんじゃないかなぁ?
何故こういうことを繰り返しているかわかりますか?

僕が思うに、貴方たち夫婦が感じている「自分の気持ちの正直な生き方」は、単に「能力が低いだけ」のように思えます。
貴方がもっと能力が高く、短時間で高収入を得ることが出来れば、現在の問題は概ね解決しませんか?
貴方の妻が、もっと人間的に余裕があれば、違う関係になれるでしょう。

結婚して、人間が進歩しないって、人間として、とても劣っていると思う。
貴方たちは解決法を知っている。
能力がないから出来ないだけ。
じゃあ、頑張って10年かけて自分を別人のような高い能力の人間に磨けば良いじゃない。

僕は結婚して子供が生まれて、変わったと思います。
結婚生活と子供が、僕を育ててくれた。

進歩がなく、能力を磨こうと言う意思のない人間には、惨めな人生が待っています。

■もし離婚したとしても子供には最大の愛情を注いで影ながら見守っていきたいと考えています。

意気地無しには無理だ。
僕は同情しない。

投稿日時 - 2007-09-27 17:46:53

お礼

自分の中で大学中退した事はやはり後悔しています。
親の期待を一身に背負って幼少の頃から教育にお金をかけてもらっていました。

自分の父は一般でいう社会的身分の高い人間です。自分は父のようになりたいと今でも思っています。

自分の父親もろくに家にいない人でしたが自分も母も兄弟もみんな父を尊敬していました。

自分も高卒でできちゃった結婚だからって人並み以下の生活しかさせてあげれないというのはとても嫌で、完全実力制の会社でそれなりのポジションと給料を手にしました。でもそれと同時に時間がどんどんなくなっているのは事実です。
勿論自分も一生ここで今のような仕事だけの生活をするつもりはありません、でも今は独立をするためのノウハウや人脈などを作りたいというのもあり、それも嫁に伝えました。でも解ってもらえないで、ただ仕事を辞めれば全て解決するでしょと言われた時に自分の中で何かが折れてしまった気がします。
自分も今の状況を解決する方法はわかります。
家族のために時間もとれつつ、収入もある仕事。
答えはわかっていても、短時間ではどうにもならないと思っています…。
10年かけて自分磨く、10年それだけの時間がとれたらきっとこんな今すぐ離婚の話はでてきてないと思います。
でも改めて今の環境を見つめなおすきっかけになりました。
アドバイスありがとうございますm(__)m

投稿日時 - 2007-09-27 22:17:25

ANo.3

たぶん、あなたも仕事などでストレスをためて
奥さんも子育てでストレスをためて
どこかですれ違っちゃったんでしょうね。

二人とも若くて、自分のことだけで精一杯で
お互いのことを考える余裕をなくしてしまっているのでは?

たとえば子どもを保育園に預けるとか
どちらかのご両親に協力してもらうとか、
まずは奥さんの負担を減らす努力をしてみてはいかがでしょう。

子育てへの協力は、実際に手をかけることが出来ないなら
「いつもありがとう」「たいへんだよね」って
奥さんを労う言葉をかけるだけでもいいと思います。

「離婚」の結論を出すには、まだ早い気がします。
それに、離婚したら楽になるんじゃないかと、逃げるための
離婚なら絶対にやめてください。

母子家庭でも子どもは幸せに育ちますが
そのためには母親が幸せでなくてはいけません。
もし、本当に離婚を真剣に考えて、子どもの幸せを願うなら
奥さんが幸せに暮らせるようにしてあげてください。
もし、離婚するにしても「前向きな離婚」「皆が幸せになるための離婚」を考えてください。
どうしても、今のあなたは、ただ逃げたいだけに思えます。

投稿日時 - 2007-09-27 17:44:34

お礼

やはり客観的に見るとただ逃げてるだけなんですよね、自分の親にも同じ事を言われ反論することができませんでした。

一番の解決方法が自分がもっと大きな心で嫁の行動・言動を耐える事と解っている時点で、多分そこを選べていない自分は逃げなんだと思います。

>>母子家庭でも子どもは幸せに育ちますが
>>そのためには母親が幸せでなくてはいけません
そうですよね、子供と一緒にいることになる母親が幸せかどうかは
重要ですね。やはりお互い納得行く形まで話合い、結果どうなっても
お互い前向きになれるようにしようと思います!
貴重なご意見ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2007-09-27 22:06:15

どんなに理由付けしようとも、男としては筋の通らない話です。
しかも、それが、「仕事ストレス」とか「我慢ができない」という下らぬ理由。
一言で言えば、度量の問題でしかないです。
「毒食わば皿までも」-これが、男が結婚を決意する場合の心構え。
これを失っちゃ、話になりません。

27歳で3人の子持ちの妻と結婚しました。
翌年には一女も誕生。
年収は僅かに120万円。
可能な限り残業しましたね。
月に150時間、200時間なんてザラです。
が、だからと言って、夫婦の会話時間が無いなんてことはなかったです。
が、だからと言って、子育ての時間が無いなんてことはなかったです。
そんなもの、その気になれば幾らでも捻出できます。

先ずは、男としてその責務を果たすべきですね。
先ずは、初心に返ることです。

投稿日時 - 2007-09-27 17:37:25

補足

自分は月の労働時間が350時間を超えた状態が1年半続いています。
学生からの結婚で誰の助けもなくここまで来たので借金が多々あり返すこと、そして嫁と子供が不自由しない生活をさせることを第一にしてきました。今は借金も返済し年収も同年代の人間の3倍はあると思います。
夫婦の会話についても勿論最初から会話がなかったわけではないんです。きっかけさえあれば戻るのかなと思いますが、そう思ってもう4ヶ月。
先月くらいから子供が言い合いをしているとこっちの部屋に来ずドアのとこに隠れながら、自分たちの顔色を伺うようになりました。
それがとても自分のなかで大きくて、一緒にいることに凄く悩んでいます。
仲直りすればいい、それだけだとは思いますが、もしできなかったら、まだ2歳ならない子がしっかり自分達の顔色を伺っているのに3歳4歳になるとどうなるのだろうと考えると不安で涙がとまりませんでした。
初心に返る、凄く簡単なはずなのに、気持ちの切り替えができない自分が情けないです。
でもアドバイスを聞いてまた今日話し合いをしにいってきます。

投稿日時 - 2007-09-27 21:45:48

ANo.1

夫婦で十分に話し合い、出た結論が離婚であれば、やむを得ないものと考えます。ですが、以下の点について留意し、もう一度よく考えてから決めて下さい。

(1)片親になることによる子供の精神的負担及び将来への影響
(2)慰謝料および今後の養育費の問題
(3)自分自身の将来について(子供がいることにより再婚に支障が生じると考えられる)

投稿日時 - 2007-09-27 17:35:55

お礼

ご意見ありがとうございますm(__)m
話し合いはここ1ヶ月毎日深夜から明け方まで続けています。毎日同じような話、そして最終的に喧嘩になってしまっています。
養育費などの話はとても辛いですね。最初は10万から始まり20万、30万とキリが無い状況です・・。
でも子供の将来等は大事なことなのでちゃんと向き合って話し合いを続けていきます。

投稿日時 - 2007-09-27 21:41:48

あなたにオススメの質問