こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

初歩的かもしれませんが・・・

開業をしたばかりで帳簿のことがよく分かりません。
いくつか尋ねたいことがあります。
1.青色申告と決算書は同じですか?全く違うものですか?
2.複式簿記でしたいと思っているのですが、青色申告に提出するものは
  主要簿も補助簿も全部提出しなければならないのですか?
3.貸借対照表と損益計算書は主要簿や補助簿みたいに帳簿はお店で売って  ないのでしょうか?自分で表を作成しなければならないのでしょうか?
  もし作成しなければなりませんでしたら、大学ノートで書いてもよろし  いのでしょうか?
分かる方是非教えてください!お願いします!!

投稿日時 - 2002-08-18 22:49:18

QNo.338297

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.個人事業の青色申告の場合は、税務署から送られて来る青色申告決算書を使います。
(開業届を提出して、青色申告の申請をしている場合)

2.申告時に提出するのは、青色申告決算書と確定申告書だけです。
主要簿も補助簿は記帳だけしておき、税務調査などの時に呈示します。

3. 貸借対照表と損益計算書は青色申告決算書に印刷されていますから、それに記入します。

個人事業の場合は、事業年度は1月1日から12月31日までで、翌年の2月16日から3合15日までの間に、青色申告決算書と確定申告書を一緒に提出します。

法人の場合は、任意の事業年度(13ケ月以内)を決めることが出来、決算後2ケ月以内に申告をします。
法人の場合は、申告書が税務署から送られてきますが、貸借対照表と損益計算書などは市販のものを使うか、自分で白紙に線を引いて作ります。

投稿日時 - 2002-08-18 23:47:18

お礼

近々青色申告の申請をしますので
税務署より青色申告決算書は送られてくると聞いて
安心しました。

ご親切に教えて頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2002-08-19 07:49:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

1.
意味が通じていません。

2.
帳簿は備え付けるものであって提出するものではありません。

3.
お店で売っている帳簿に付属している場合もありますが、提出用とその控の用紙は税務署で毎年貰って書きます。(実際は時期が来ると郵送で送ってきてくれますけど)


『青色申告かんたん帳簿ハンドブック』(秋山典久著 大栄出版)←オススメです

投稿日時 - 2002-08-18 22:56:21

お礼

ありがとうございます。

1番は少し質問を変えて決算は、青色申告の場合は、青色申告決算書というのになるのでしょうか?

以前の働いていた会社が6月決算でしたので
3月の申告とは別なのかなと思っていました。
それは、3月と6月の二通りの申告時期があるのでしょうか?

意味通じていますか?
また通じていませんでしたら、すみません・・・。

投稿日時 - 2002-08-18 23:24:09

あなたにオススメの質問