こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MacとWinの色の違い

Photoshopなどを使いイラストを描く場合、
下記3通りで表示や印刷に色の違いはかなりでるものでしょうか?
※ソフトはPhotoshopなど
※MacはIntelMacとして(Leopard搭載iMac予定)
1)MacでMac版ソフトを使用
2)MacにWinを入れてWin版ソフトを使用
3)WinでWin版ソフトを使用

1・3のMacとWinではかなり違うといわれてますが、
2のMac本体にWinが入った場合はどちらに近いのかと思いまして…。
(IntelMacの時点で差はあまりなくなっているのでしょうか?)
それによってソフトもどうするか考えたいので、
表示や、実際に印刷に使っている方などのご意見をお聞かせください。
調整によって違うのはもちろんではあるので、
だいたいの感覚としてでもかまいません。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-09-28 11:14:51

QNo.3383606

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Mac/Win両環境でPhotoshopを使う者ですが、MacにWindowsを入れてPhotoshopを実際に扱った事が無いので、参考意見程度に聞いてください。
Eye-OneやSpyder2などを使ってディスプレイのガンマを細かく調整し、印刷についてもガンマ調整をすれば(細かく言うと印刷は難しい点が多く、同じ印刷でも最初と最後で色目が微妙に違う事や、大きな印刷物の場合、同じ紙でも両端で色が違うなんて事が起きます)基本的には、取り込み(写真/実物) → 画面上での編集 → 印刷で同一の色が出せると考えられています。
が、これら調整を行わない状態での話としては一般的にMacの方が圧倒的にWindowsPCよりも色が合います。
ガンマ調整をしていないWindowsではディスプレイ上では色が濃く表示され、例えば編集段階で肌色の調整をした場合、薄い肌色が画面上で確認出来ていたとしても印刷では白くなっていたり、青空が白っぽい空になったなんて話はよくあります。
Photoshopに付属するAdobeガンマ程度の色調整(ディスプレイ)ではWindwosPCはMacintoshには全く及んでいないと私は感じています。
MacにWinを入れられるという事は、BootCampあるいはエミュレーターを利用してMac上でWindowsを動かそうと思われているのだと思いますが、この場合基本的にハードがMacであったとしても(カーネルがどちらのOSを支配的に使うのかは解りませんが恐らくWindows支配かと)動作するPhotoshop自体はWindowsに乗っかるものなので、残念ながら色目 的にはWindows支配的な色になる事が予想されます。
私的な意見と聞いて頂けるなら、MacintoshでPhotoshopを動かされる方が制作物の仕上がりを考えると色んな意味で失敗が少ないと思います。正直、細かい色調整をしていないWindowsPCで印刷屋さんに入稿する事はクライアントからのクレームを覚悟するほど怖い事です。

投稿日時 - 2007-10-03 01:05:43

お礼

参考意見ありがとうございます!

Mac上でもWinはWinと考えた方がよいようですね。
両環境ご使用の方のご経験談で大変わかりやすかったです。

そうなるとやはりMac側が必要か…。
新規にMac+Mac版ソフト…がんばらなければいけませんw;
(ソフトが高価なあたりが一番痛いところです)

おかげさまでだいたい固まってきました。
また参考にして考えてみたいと思います。
ご意見いただき大変に助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-03 10:26:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

私はMac使いなので、Winとの比較をしたことはありませんが、レスがつかないようなので参考まで。

印刷とは家庭用プリンタですか、それとも商業印刷のことでしょうか。
文面から推察するに家庭用プリンタのうように思えますが。

色の調整はソフト(Photoshop)のセッテングもそうですが、最初にやることはモニタ調整から始まります。次にソフト、そしてプリンタ。これらが互いにきちんとマッチングされていないと、色云々の議論が始まりません。

第1番のモニタですが、最近は液晶に移行していますが、これまでの液晶は照度重点で開発されてきて、色については国際基準のsRGB準拠でした。ところがデジカメの普及によりもっと色域表示の広いモニタが要求されるようになり、ボツボツ廉価なAdobeRGB色域表示製品が出始めました。
これを使ってカラー調整をしっかりやる。それで始めて色云々の議論が始まります。
極端なことを言えば、おもちゃのピアノで名曲を演奏して、曲の善し悪しの議論は成り立たないのと同じ理屈。

色域の広いモニタを入手したら、厳密にはハード的なキャリブレーションツールを使うのがベストですが、とりあえず↓を参考にモニタのカラーキャリブレーションについて考えてください。
MacかWinかはその後の問題。

http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=11062

http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?223283+002

投稿日時 - 2007-10-02 09:20:59

お礼

参考意見ありがとうございます!

印刷は商業印刷です。
家庭用プリンタなら様子みながら出力調節できるので問題ないのですが、
商業印刷だとそう何度も調節できませんので;

モニタは調整しないとはじまらないのはわかってはおりますが、
調節してもうまらない差や、ハード的に大きな差があれば、
やはりMac・Win両環境揃えていきたいところですし…
ソフトも安いものではないので;
実際にわかっていらっしゃる方がいればお聞きしてみたかったのです。

おもちゃのピアノも持っていなければ演奏できませんしw
手に入れる段階で少し判断材料になればと思いました。
ともあれ、ご意見ありがとうございました。
お教えいただいたサイトでもう一度勉強してみたいと思います。

投稿日時 - 2007-10-03 10:25:20

あなたにオススメの質問