こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

休学によるビザ再申請・・・

高校2年生(11th)からアメリカに留学し、現在アメリカの大学2年生です。
(高校1年生まで日本の高校→アメリカの高校11th&12th→アメリカの大学に入学)
先日こちらから質問をさせて頂いたのですが、学期途中で休学し(一次帰国します)来セメから復学する様手続きを進めています。

I-20が新しいものになるので(帰国後大学から届く)、ビザを新しく取り直す事になるのですが、(その辺りの事情は私の先日の質問に書いてありますが・・・)ビザ申請時の成績証明書は何年前のものから用意すればいいのかを迷ってしまいました。
在日アメリカ大使館HPによると、、、
成績証明書:ビザ申請日から遡って過去5年間に米国留学の経験がある方は、留学していた期間の成績証明書を米国の学校から入手してください。米国留学の経験がない場合は、最近3年分の成績証明書を日本あるいは米国以外の学校から入手し提出してください。
と、ありますのが、私の場合 アメリカの高校11th・12th分と大学1年の3年間の成績証明書を提出する と解釈していいのでしょうか?
出来れば、アメリカに滞在している間に各学校に、アメリカでの成績証明を日本の自宅あて郵送してもらう様、申請し料金等を支払ってから帰国したいと考えています。

休学に伴う手続きや帰国の準備やらで、連日少々オーバーワーク気味で、頭がうまく周らず文章が分かり辛くすみません。
判断力も低下しており稚拙な質問かと思いますが、宜しくお願い致します。

また、こちらに書き込むのもおかしいかもしれませんが、大学側から移民局への現I-20ターミネイトの日付は手続き完了時になる様で(多分週明け)、以前の質問時のオーバースティ等の不安は解消しました。
有難うございました。

投稿日時 - 2007-09-29 03:31:14

QNo.3385751

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>インターナショナルのアドヴァイザー(どうもDSOを兼ねるようです)が言うには、近く、、、少なくても君が卒業する頃までには、ビザ関係の改正があるので今のうちに新しいビザを取っておいた方が良い・・・との事でした。<

どういう情報なのか(ビザ改正という情報は)聞いたことはありませんが、大学が新しいinitial entryのI-20を発行するなら(いずれビザが切れた時に再取得することを考えると)、今5年間のビザを取っておけば卒業まで取り直す必要がないので再申請してもいいかもしれませんね。(できない事はないと思います)

ただし、ビザ申請にはこれまでの成績で在米中の行動記録(違法滞在がないこと)を提出する必要があるので、今学期の成績がつかないこと(学期中途の休学の理由)や、有効なビザ期間が残っていて5ヶ月ブランクもないにもかかわらず、新しいビザを申請する理由もエッセイなどに記するか、大学からレターをもらっておいたほうがいいかもしれません(念のために)。

投稿日時 - 2007-09-30 12:45:50

お礼

再度の回答、有難うございました。お礼がこんなに遅くなり申し訳ございませんでした。

お陰様で無事帰国しビザも取り直し復学しましたが、実は、トランスファーを考えるようになりました。
その件での疑問が。。。

大変、我が儘で図々しいのですが、新たにスレを立てたいと思いますので、アドバイス等どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-01-26 22:05:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

前回の質問でお答えしたものです。

>また、こちらに書き込むのもおかしいかもしれませんが、大学側から移民局への現I-20ターミネイトの日付は手続き完了時になる様で(多分週明け)、以前の質問時のオーバースティ等の不安は解消しました。
有難うございました。<

この件については、よかったですね。というか、前質問の補足で心配されていたように、さかのぼってターミネートされてしまったら(現在のステイタスが)おかしなことになるので、不思議に思っていました。
しかし実際は、現在までI-20(SEVIS)がキープされるということは、そして「現在の学期は登録しないことにする」という学校の規定によると、「授業に出てフルタイム登録していること」という学生としてのステイタス・キープのための条件を満たさない期間をどう扱うのだろう?という疑問は残りますが。。。不安にしてしまってごめんなさい)

また、もし現在までSEVIS(I-20)をキープしてくれる(これからターミネートする)場合は、新たなI-20の開始期間との間に5ヶ月の開きはなくなるのでは?その場合は、ビザを取り直す必要はなく、新しいSEVIS feeの支払いだけで済むような気がするのですが・・・(1学期終了時でターミネートされた場合は5ヶ月超になるので、ビザ取り直しになりますが)。大学のDSOにこのあたりを確認してみてはいかがでしょう?

ご質問の(ビザを取り直す場合)件は、状況ではアメリカの高校と大学時の成績だけで充分だと思います。
成績表は、わざわざ成績証明書を新たに取り直さなくても、オリジナルのtranscriptをもっていれば、それを申請に提出しても大丈夫です(ビザ取得時にすべて返却されますから)。不安であれば、新たに請求することはもちろんかまいませんが。

投稿日時 - 2007-09-29 12:43:19

補足

早々のご回答を、有難うございました。

今回の質問を後で読み直して、どの道3年間分の成績証明書は必要になるのに何を慌てていたのだろうと、反省しきりです・・・
そんなくだらない質問にお答え頂き、本当に有難うございました。

さて、I-20・ビザの件ですが、Tnk_tkさんと同じ疑問を持ちましたが、インターナショナルのアドヴァイザー(どうもDSOを兼ねるようです)が言うには、近く、、、少なくても君が卒業する頃までには、ビザ関係の改正があるので今のうちに新しいビザを取っておいた方が良い・・・との事でした。アドバイザーの思い込みのような気もしますが、反論する材料も思い付かず、その場は終わってしまいましたが、再度確認した方が宜しいでしょうか?

投稿日時 - 2007-09-30 03:11:44

あなたにオススメの質問