こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不貞行為の慰藉料請求をする場合。

この度、旦那の不貞行為が理由で離婚することになりました。

それで質問なのですが、不倫の相手にも慰藉料の請求を考えているのですが、お願いするのは弁護士ではなく、司法書士の方でも良いのでしょうか。
行政書士の方は、基本書類の作製のみで、相手との交渉はしないと聞きます。
弁護士に頼んだ時は、着手金だけで40万近くかかってしまいます。
司法書士の方に頼むと、書類の作成も、ある程度の交渉もしてくれるとお聞きしたのですが、どこまで頼ってよいのか分かりません。
慰藉料請求が裁判にまで発展した場合は、もう司法書士の方の範囲ではないと聞きましたが、では調停は?または示談の時は?
法にはとんとうといので、弁護士と司法書士との権限の範囲がまったく分かりません。
弁護士では高いからと司法書士の方にお願いし、頼っていたのに「ここから先は私には出来ません」と突然突っぱねられてしまうのも困るし・・・。

具体的に、不貞の慰藉料請求の場合、司法書士の方はどの程度お手伝いをしていただけるのか、お分かりになる方、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-10-04 11:09:09

QNo.3400011

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

離婚申立ての際に、財産分与、離婚そのものについての慰謝料、
離婚原因に対しての慰謝料(これについては夫と浮気相手双方へ請求可能)。

訴訟をしても、まず、調停へまわされます。
調停の際に、財産分与と慰謝料を請求していないと、あとで、追加して慰謝料のみを請求できないということにも、なりかねません。
慰謝料のみですと、100万~300万+財産分与。かな。

調停で、解決することが当事者としては、望ましいと思われます。

投稿日時 - 2007-10-04 13:44:49

お礼

回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-08 10:00:06

ANo.1

司法書士があなたの代理をすることはできますが

法律について詳しいわけでもなく
交渉して値段を吊り上げることも期待できません

知り合いに代理で訴訟を起こしてもらうレベル
弁護士の変わりにはなりません

投稿日時 - 2007-10-04 13:12:43

お礼

司法書士さんは「代理」までなのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-08 09:59:18

あなたにオススメの質問