こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

主人がバツ1子持ちです。前家族との付き合い方

タイトル通り、主人はバツいちで子持です。
結婚する際、わかっていたことなのですが、以前の家族との付き合い方をどのように受け止めていいのか。正直混乱しています。

1.子供と会うのは、いつでも許容すべきだと思いますか。
2.前の家族とのやり取りをする際は、反対はしないから隠さないで
  どうどうとして欲しいというお願いは、ナンセンスでしょうか。
3.前妻が、直接主人の実家とやりとりをして、主人も私も知らない
  状態で、子供を預けたりしています。
  主人の実家では、それを私たちに隠しているのですが、前妻が
  主人の実家と仲良くコンタクトをとるのは、当たり前のこと
  でしょうか。

結婚前、養育費の支払いと、上記2を約束し、私たちは一緒になりました。
主人のご実家も、離婚をした時点で、孫はかわいいけれど、もう勝手には会えないという気持ちでいると聞いており、
前妻との間にできた子供と引き離すつもりはとうていないのですが、
私の弱さや嫉妬も加わって、やっぱり過去をずるずるとして欲しくなく、隠し事のない中で、以前の家族とは付き合って欲しいと願っています。

あまりに前の家族との付き合い方がルーズで、混乱しています。
私がすべてを受け入れればいいのだ・・と耐えてみたのですが、
円形脱毛症になってしまいました。

同じような環境の方に、どんなことでもよいのでアドバイスいただければと思います。

投稿日時 - 2007-10-05 12:15:37

QNo.3402853

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.4です。お返事ありがとうございました。

私や他の方へのお返事を読んで、あ~なるほどなぁ……と思いました。
初婚の質問者様にはツライですね、本当に。

たぶん、ご主人は離れたお子さんたちに対して、罪悪感がいっぱい
なんだと思います。どちらも自分の子だけど、大人の都合で離れる
ことになった、子どもたちに責任はないのに、申し訳ない、そんな
気持ちなんでしょうね。

運動会の事も、質問者様と子どもを天秤にかけた時、どちらも同じ
ように大切だけど、あっちは「子ども」ですからね。質問者様なら
誠意をもって話せばわかってもらえるだろうと思っただろうし、何
より質問者様とはこれから幸せに暮らすという未来があるわけで、
結婚式が全てじゃないですからね。ご主人の気持ち、何となく理解
できるような気がします。「ひどい人」と思われそうだけど、私は
逆に芯のある人だなぁと感じました。うちの主人はそこまでできな
いと思います。何かヘンなほめ方になってますが、マジです(苦笑)。

質問者様の書いたお返事を読んでいて、純粋な方だと感じたので、
もいっかい言いますけど、大丈夫ですから^^幸せになって下さい。
私も頑張ります!

投稿日時 - 2007-10-05 17:25:37

お礼

二度にわたり、アドバイスありがとうございます。
家族の入院で、お返事が遅れた事、本当に申し訳ありません。

kazuko1972さまには、本当に感謝しています。

今回のお返事も、深く心に染みてしまいました。
そして、相手の立場になれば、当たり前であろう気持ち。
本当に気づかせてもらいました。

私は、主人に子供がいて、だからこそ、私を一番に考えて欲しいと
悩んでいたけれど、主人にとっては、子供に対して、申し訳ないという気持ち。本当に、想像もつかない位もっていると思います。

変な話ですが、kazuko1972さまが、
主人を褒めてくださって、本当に本当に、見方の角度が変わりました。

正直まだまだ不安や嫉妬があります。
でも、前向きにがんばろうという気持ちは芽生えてます。

「大丈夫」という言葉、もらえてなければつぶれてしまっていたかも。
大げさではなく、本当に救われたから、本当に、本当にありがとう・・です。

投稿日時 - 2007-10-24 22:10:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

質問者様こんばんは。
質問を拝見してなんだか力が抜けました。前妻と子供の事、義両親と前妻のつきあい、夫と子供の関係は質問者様には意見できないことはわかっているのですよね。。。わかっているんですよ!!でもでも、さみしいではありませんか~わかっているけど、独占して自分と私たちの子を1番に考えてほしいと思ってしまうではありませんか~~新しい家庭を築いたのだからと。でもバツ1子持ちの人とつきあったり結婚したりするとこれは仕方ないのですよね。
隠されるのも腹がたつ、前妻とも子供とも関わってほしくない!と言えたらどんなに楽か・・子供に対抗するのは馬鹿らしいとわかっていても、わがままとわかっていても、なんだかなーーーー
でも正直に話されても、笑顔をつくるのに疲れると思いますよ。綺麗な言葉で「今の夫があるのはその過去があったから」だと自分を納得させるしかなさそうです。まったくアドバイスではないです。頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2007-10-09 21:29:02

お礼

はじめまして。
家族が入院し、お礼が遅れました。申し訳ありません。そして、ありがとうございます。

お返事の内容。
私の心の中をすべて代弁していただけたと思います。
本当に、本当に、私と子供の家族を一番だと思ってもらえたら・・。
ナンセンスながら、それを求め、求めてはいけない現実があり、
もがいてしまうのです。

でも、今回、思いきってこの掲示板にご質問をし、ご返答頂き、
少し道が開けてきたようにも思います。

正直、過去に口出しできないとわかっていても、
口出しできる!と思っている私がいたように思うのです。

でも、口出ししても仕方ない。それが答えなのかもしれません。
今の夫があるのは過去があったから。とても素敵な助言をありがとう
ございます。
本当にそうです。
本当にそうですね。

私なりに、前向きに、過去にとらわれる事なく。
頑張っていこうと思います。

投稿日時 - 2007-10-24 21:43:17

ANo.7

本当によく似た立場です。
同じ立場の人っているんですね!?
旦那はバツ1、私は初婚、子供(女1人)です。
前妻の子(男2人)は、連休になると旦那の実家へ来ています。
旦那の父は、前妻の子(特に上の子だけ)がかわいくてたまらないみたいです。
これは仕方のないことだし諦めています。
ただ、うちの子がこれから先嫌な思いをするのは嫌なので、家の物で前妻の子の物はうちの子がいる間はすべてない状態にしてもらうことになりました。
前妻の子がきた時にだけ出せばいいだろうと旦那が言ったようです。
前妻にしてみれば、子供はおじいちゃん大好きだし、お金はくれるし、その間遊べるしいいでしょうね。。。

うちも色々ありました。
10日ですが別居もしました。
ただ、やっぱり隠さないで堂々とされるのも複雑な気分です。
私はなんとなく分かるけど知らない振りをしています。
これからも色々あるでしょう。
その都度話し合いで解決していくしかないかもしれません。
お互い頑張りましょう!

投稿日時 - 2007-10-05 22:57:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ありませんでした!

・・・。本当に同じ立場です。
もし、お会いしていたら、何日も徹夜で色々な心情を語り合ってしまいそうです。

私は、何年かこの立場を経験し、自分なりに噛み砕き、納得したり、憤慨したりを繰り返しながら、意を決してこの掲示板に質問をさせていただきました。

そして、もっと早く質問をさせてもらえばよかったと思っています。

経験をした方からの、「大丈夫」という言葉。
ちょっと厳しいけど、「それは当たり前です」という指摘。
気持ちを理解していただける方からの励まし。
そして、同じ状況で、知らないどこかで頑張っている方の言葉。

正直、今でも、さびしいし、不安だし。
でも、前向きになれたような気がします。

女として生まれたからには、やっぱり彼のオンリーワンでいたいけれど。時間や一緒にすごす時間が、きっとなんらかの安定をもたらして
くれるだろうと、信じてもう少し前向きにがんばってみるつもりです。

ちょっと(正直)しんどいけど、笑顔のある家庭をつくってみようと
思う今日この頃です。

すべてニコニコはできないけれど、日本のどこかに同じ思いをしている
人間が少なくとも一人はいると思い、とにかく頑張りましょうね!
いつか、主人の過去をも気にしないくらいの日々が訪れると信じて。

投稿日時 - 2007-10-24 21:54:22

こんにちは。
うちは両方再婚で、夫は子供との距離が近かった頃は、月に一度は会いに行っていました。
結婚初期の頃は、私に気を使って、言いにくそうにしていましたが、
今では嬉しそうに何でも話してくれます。
嬉しそうに話しているのを聞くのは・・不思議かも知れませんが、嫌ではありません。逆にコソコソ隠されたりしたら、そっちの方がよっぽど嫌な気持ちになると思います。何でも話してくれるほうが嬉しいです。

血の繋がった子供が可愛いのは当たり前、浮気じゃないんだし、子供に嫉妬する・・なんて最初から勝負にならないと思っています。
夫にとっては、私も子供も同じように大切なので(多分)。
きっとzenmai4444さんのご主人も、そうなんだろうなって思います。

私の親には、お前苦労して成長したな、なんて言われますが、私の前の夫が大嘘つきだったので、それでかもしれません。

「仕事と私とどちらが大事」「子供と私と一番はどっちなの」ってなると、きっとご主人もお辛いと思いますが、
それでも嫉妬をしてしまう・・と言うのは、正直な感情なのでしょうから、我慢して円形脱毛症になってしまう程ならば、どなたかもおっしゃっていたように、優しい嘘と言うことで、わざわざ知ろうとしないほうがいいのかも知れませんね。

投稿日時 - 2007-10-05 17:31:09

お礼

お返事ありがとうございます。
お礼が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

ご回答を拝見し、ずばっと心を突かれたような気がします。

子供と私・・。比べても比べる対象ではないのは
100%理解している。でも、それなのに、もがき、嫉妬してしまう。
それが、私のすべてだったと思います。

私が脱毛症になってしまったり。
暗い顔を見せたり。
暗い家庭を作っていたら、結局、求めているオープンな関係は
築けませんよね。
まして、ストレスで禿げているようでは(笑)、真実を聞く勇気も
ないと思います。

私を守ってくれる上での「やさしいうそ」も、前向きに捕らえて、
もう少し、自分に余裕をもって、前に進んでいくようにがんばって
いこうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-24 22:00:40

ANo.4

主人も私も再婚で子どもがいて、私の子と暮らしています。

質問者様が嫉妬すると、周囲は気遣って隠し事をするようになります。
この場合の隠し事って、決して悪気ではなくて、質問者様を悲しませ
たくないからなんですよね、じゃあ、悲しまないから、言ってよ……
と、堂々巡りです。

私は、イチイチ報告しなくてもいいんじゃないかなぁ……と思う派です。
知ってもいいことないし、何だかんだ言っても、話す方としては気が重い
ことなので。やましいことがあるから話せないわけじゃないですよ、ただ、
切り出すタイミングも考えてしまうし、相手の気持ちも考えてしまいます。
質問者様もツライでしょうけど、ご主人もツライんですよ。それだけは
わかってあげてほしいなぁって思います。

元妻とご主人のご実家のことは気にしない方がいいと思います。ご実家の
ご両親がイヤだと思えば、あっちはあっちで解決してくれるでしょうから。

ご主人が安らげる家庭であることが一番です。
そんなことに押しつぶされちゃダメ!
もっと自信をもって笑顔でいて下さい。
大丈夫ですから^^

投稿日時 - 2007-10-05 13:20:30

お礼

ご返答ありがとうございました。
そうなんですよね・・・。
私が悲しんだり、落ち込んでいると、もっと気遣いさせてしまうんですよね。
本当に堂々巡りって言葉、その通りだと思います。
そして、知ってもいいことはないんですよね。
本当に納得です。
主人もツライ。本当にそうですよね。
納得ばかりで、参考になります。

私たちの結婚式の日、急に主人と連絡が取れなくなってしまい、
段取りが遅れてしまったのですが、その時、主人は子供の運動会に出席していたんです。
式の途中、何度も子供から連絡が来て、徒競走の1位の褒美のおもちゃの打ち合わせなどをしていて。このときは、私に隠し事はしていなかったのかもしれません。
こんな日位、私を一番に考えて欲しいと、結婚初夜から大泣きしてしまったエピソードがあります。
結局、主人に話をしにくくしたのは、私自身だったかな。と。
反省ですね・・。もっと自信をもって、安らげる家庭、笑顔の家庭を
つくらなくちゃですよね。

ありがとうございます。
質問者様もツライでしょうけど。。と書いていただいています。
それをわかって頂けるだけで、なんか救われた気持ちになります。
ただのワガママだと理解しないといけないと思っていたので・・。

そして、大丈夫ですからってお言葉、あたたかくて、涙が出そうです。
がんばります。

投稿日時 - 2007-10-05 15:33:53

ANo.3

私たちの場合を、書いておきます。
お互い再婚で、連れ子はいません。

私の子どもは、遠くに住んでいるので、三年前に一回会ったきりです。
毎年夏休み前とお誕生日とクリスマスにお手紙を添えて、プレゼントを贈っています。

主人のほうは、お子さんも同じ県内にいます。
子どもが3人いて、上の子二人とは疎遠になってしまっているようですが、一番下の子をとても可愛がっていて、年に3回は一日がかりで二人でお出かけしています。
お誕生日とクリスマスにはプレゼントを3人分あげています。
連絡もいつでも自由にしているようです。(隠してはいません)

私の両親は両方とも他界していますので、行き来はありませんが、主人のほうは、離婚してから今まで前妻やその孫との行き来や連絡は一切していません。

来月で二歳になる子どもがいますので、義理の両親も家の子を可愛がってくれています。

いろんなパターンがあると思いますが、自分たちの生活もある訳ですから、なんでもかんでも受け入れて今のように脱毛症になってしまうなら、夫婦でこのことに関して「決め事」をしていったほうが言いかと思います。

これといってアドバイスはありませんが、お二人のお子さんを作るのもいいんじゃないかな~と思いますよ。

投稿日時 - 2007-10-05 13:06:35

お礼

ご返答ありがとうございます。
実は、私たちの間には子供が一人おります。
だからこそ、子供を愛おしいという気持ちがわかって、より、前妻や子供との関係に混乱を感じておりました。
正直なところ、義両親は、私たちの結婚に反対で、それは、私が主人と不倫の関係の末、子供と引き離す結果になったからだと思っているからです。まったくそんな事実はないのですが、結婚式までほとんど口を利いてもらえず、バツ1で子持じゃほかに縁がないかもしれないから。とシブシブ了解してもらえたのです。
私たちの子供については、かわいがってくれていると信じているのですが、生まれた時も、その後もまったく見に来てもらえなくて。
だから、前妻や前子供となかむつまじくしていると思うと、
嫉妬の心もわいてしまったように思います。

どうあれ、お互い遠慮なく、隠し事なく話し合えるには、それなりに私に余裕がないとダメなんでしょうね・・。
olive_1さんのように、心地よい家庭が築けるようにがんばらないと
いけません。早くそうなれたらいいなぁ・・。がんばります!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-10-05 15:24:57

ANo.2

質問者様のおもしろくない気持ちは分ります。
その上で
>1.子供と会うのは、いつでも許容すべきだと思いますか。
仕方ないですね。
質問者様の立ち入る問題ではありません。
ただし、ご主人の新しい家族への配慮は必要ですが。

>2.前の家族とのやり取りをする際は、反対はしないから隠さないで
  どうどうとして欲しいというお願いは、ナンセンスでしょうか。
ナンセンスではないと思います。
ご主人と相談されたらいかがですか?

>3.前妻が、直接主人の実家とやりとりをして、主人も私も知らない
  状態で、子供を預けたりしています。
  主人の実家では、それを私たちに隠しているのですが、前妻が
  主人の実家と仲良くコンタクトをとるのは、当たり前のこと
  でしょうか。
当たり前とは言いませんが、そういう方もいるのでは?
これも仕方ありません。

1と2はご主人と義両親と元妻と子供の権利です。
質問者様の入り込むことではありません。
子供には遺産相続件もあります。
そういった諸々の事も含めて、ご主人とは将来の設計などをじっくり話し合うことをお勧めします。

投稿日時 - 2007-10-05 13:02:48

お礼

ご返答ありがとうございます。
ご返答を頂く皆様から、主人や前妻、義両親の自由であり、私は無関係だという趣旨のコメントを頂き、はっとしました。
正直、とても寂しい気持ちはあるのですが、そうなんですよね。
反対しないので、隠さないで欲しいという約束をしてずっときているのですが、やっぱり主人もいいずらいのか、色々と隠されてしまいます。
後から知って、もはや、子供や前妻云々よりも、どうして約束を守ってくれないの!というイライラにもなってきているように思います。
でも、それぞれの自由や権利を考えれば、それこそ、必要のないイライラかもしれません。
遺産相続・・。あまり考えてませんでしたが、大きな問題ですね。
もう少し落ち着いて考えられるようになったら、きちんと話していこう
と思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-05 15:16:57

ANo.1

>1.子供と会うのは、いつでも許容すべきだと思いますか。
当然当然、子供を作るのだから永遠に父親です
それくらいの覚悟がないのなら子供は作らないべき

>2.前の家族とのやり取りをする際は、反対はしないから隠さないでどうどうとして欲しいというお願いは、ナンセンスでしょうか。
ナンセンスではないよ、ただ妻が円形脱毛症になってるなら隠すのもまた優しさか

3.前妻が、主人の実家と仲良くコンタクトをとるのは、当たり前のことでしょうか。
仲が悪いのなら問題で改善するように動くのもいいでしょうけど
基本前妻と主人の実家の行動はあなたとは無関係、仲良くコンタクトとるのもとらないのも個人の自由

投稿日時 - 2007-10-05 12:24:23

お礼

私にとっては、ズキリとする部分がありますが、おっしゃるとおりだと思います。
うじうじしているよりも、当然の事として割り切る必要があるのだと感じました。
早速のご返答、ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2007-10-05 15:11:32

あなたにオススメの質問