こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

陶器食器の修理はどこで?

このカテゴリーかどうか分からないのですがご存知の方教えて下さい。

好きで集めている陶器の食器に長年使用の為ちょっとした欠けができてしまいました。ほんの点位の陶器の欠けですが使用するには気になります。でも日本では手に入らな物で好きなので修理をして使いたいと思っています。食器はピッチャー、スープボール、ティーカップ等です。これをどこに持って行ったら修理してもらえるでしょうか?どの程度の費用が掛かるでしょうか。

投稿日時 - 2007-10-08 00:14:00

QNo.3410147

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご自分でなおしてみようと思われたら
東急ハンズや、大きいDIYのお店にご自分で
金つぎ(金繕い)ができるセットというか、キットが
売られています。ネットでもあるのかもしれません。
私もそれでなおしてみましたが、
そこに盛り上がりが出来るので、かけているよりは
見た目もよいですが、洗うと金もはげますし、
使用頻度が多いものだと地色の漆がすぐ出てきてしまったりします。
プロにお願いしても、たぶん自分でやるよりは
とても綺麗なのでしょうが、やっぱり使用していると
はげるかと思います。
グラインダーやリューターで削る場合も、
かけたところがひびもある場合は、ぱきんと
割れたりします。そうなったら私は
ABボンドという樹脂製のボンドではりつけて観葉植物用に
しています。
ピッチャー、スープボール、ティーカップなどなら、
もし直さない場合は観葉植物を入れて
飾ることも出来ます。ゼリー状になっているものや、
下に穴が無くても土(根)が腐らないような、
専用のセラミックなどの土が売られていますので、
食器として使えないものはほかで飾られるのもよいかもしれません。

投稿日時 - 2007-10-11 21:06:12

お礼

大変参考になるご回答を有難うございました。
そうですね、他の使用法もありましたね。
観葉植物容器としての利用はとても良い考えだと思います。お洒落なインテリア小道具になりそうですね。私もそうしてみようと思います。

投稿日時 - 2007-10-11 23:21:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一般的な陶磁器の修理と言えば「金継ぎ」と言われるものです。
ですが、実用的ではありません。
美術品の場合、美術館に行くと古い時代の焼き物が
金継ぎがされているのを良く見かけます。
ですが、この場合はあくまで観賞用で実用には
金だと柔らかすぎるので向かないですよ。

ですが、今後は使用しないということであるなら
されるといいでしょう。

お近くの美術館に問い合わせてみると
教えてもらえると思います。
費用ははっきり言ってまちまちです。
基準というものがありません。

ちなみに、
私の場合は小さな欠け程度ならグラインダーで角を落とし、
丸みをつけてから使用しています。

投稿日時 - 2007-10-08 01:23:23

お礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
参考になりました。
グラインダーで削って使用するというのは良い方法ですね。それが出来る物は試してみようと思います。
使用してる陶器は欠けたら皆さん捨ててしまうのでしょうね。これからは大事な陶器は使用せず飾った方がよさそうです。
早速のご回答をどうも有難うございました。

投稿日時 - 2007-10-11 00:56:09

あなたにオススメの質問