こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカ(ロサンゼルス)に行きたいのですが安い航空券はどこで、どのように買ったらいいですか?

はじめまして、アドバイスをお願い致します。

11月末出発でアメリカ(ロサンゼルス)に行いきたいのですが、
1.すでに友人が現地入りしていて帰りの便(チャイナエア)は合わせて帰りたい。
2.私は成田からの出発になるのですが、上記に記載した帰りの便がロサンゼルス→台北→那覇(私も那覇まで一緒に行く)の便である。

上記の条件でHISに行ったら受付の人(新人で先輩に聞きながら結構時間かかっていた)が(1)同じ航空会社で同じ経由の往復にしないとビザが必要になるから、行き帰り別の航空会社にしない方がいい。(2)成田→台湾→ロスの便は扱っていないのでチャイナエアのHPから購入してください。
という回答でした。

そこで先ほどチャイナエアのHPにある予約センターへ電話すると、
その便は正規料金しかなく往復で40万円、片道20万円ということでした。(泣きそうになりました)

そこで皆様のアドバイスを頂きたく質問をするはこびとなりました。
まず、
1.帰りの便(ロス→台北→那覇)は同じ便で帰る。
2.私の出発地は成田である。
3.ビザの取得が容易であれば行きと帰りの航空会社は別の便にしてもいい(ビザ取得費+別で取った航空券の金額の合計が、同じ航空会社で取った往復より安ければ)

この様な条件での航空券探しはムボウでしょうか?アドバイスお願い致します。

投稿日時 - 2007-10-08 12:57:26

QNo.3411253

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

皆さんのコメントにもありますが、お友達と一緒に帰ることに拘るのがよくわかりません。下記の2案のどちらかが良いと思います。
<案1>
 往復とも那覇・台北経由とする
・行き:羽田⇒那覇⇒台北⇒ロサンゼルス
・帰り:ロサンゼルス⇒台北⇒那覇⇒羽田
 羽田⇔那覇はスカイマークなら片道2万程度
 那覇⇔ロスはHISなら7万?程度(参考URLをごらんください)

<案2>
 あきらめて成田⇔ロサンゼルスとする
 #お友達とはロサンゼルスの空港でお別れ
 往復で5万?程度+諸費用。

多少費用がかかっても良いのでお友達と一緒に行動するのを優先するか、帰りは別々となるが安価なルートを選ぶかの判断です。

参考URL:http://www.hisokinawa.co.jp/airticket/america/wc_2007ci2mfop.html

投稿日時 - 2007-10-11 00:39:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

あっ、ごめんなさいNo.5書き損じました。

>(日本人が観光で米国に行くには片道航空券ではだめですが

片道航空券「だけ」ではだめです、という意味です。
別途出国用のチケットを用意しておけば可。なのでしょう。
  ↓

参考URL:http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/america2.html

投稿日時 - 2007-10-10 10:29:57

既に詳しいご回答が来ていますが、ご参考の一助になれば。

安い航空券といいますと、往復でセットになっているものなのです。
「格安航空券・往復・FIX」というのが一番安価です。

格安航空券の成田-ロサンジェルス往復は安いチケットがたくさんありますよね。
それと比べたらそりゃあ、正規料金は高いですよねえ・・・・。

航空券は往復購入が基本で、片道購入も可能なのがあるが割高(往復料金の半額より高い)です。
(日本人が観光で米国に行くには片道航空券ではだめですが。往復または米国から出国するための航空券が必要)

航空券は、自由度が高くなるほど値段が上がります。
安いチケットほど制限が増えます。
基本パターンを崩そうとすると最安値というわけにはいきません。

http://www.jtb.co.jp/fit/contents/vocabulary.asp
http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/027.html
http://www.ki-ku.com/air_tichet/

投稿日時 - 2007-10-10 10:19:16

ANo.4

私も#3の方と同意見です。ロスで台北を経由することで、高くなる訳で、成田⇔ロスの往復を買って、成田→那覇に向えばいいと思います。お友達と一緒に・・・というお気持ちは分かりますが、うまく都合よくいかないことも旅行にはあります。

投稿日時 - 2007-10-09 10:07:16

ANo.3

ロスの代理店で買うのも手です。

しかし何故一緒に拘るのか?

成田-ロス往復と羽田-那覇往復にして最終的に
沖縄で合流すれば総額10万以内で済むのに。

今のプランで安くは出来ません。

投稿日時 - 2007-10-08 18:55:30

ANo.2

 たしかに、チャイナエアライン利用で 成田⇔ロサンゼルス はないみたいですね。
次善の策としては、名古屋( セントレア )か関空発で、格安航空券を確保すること
でしょう。名古屋なら新幹線で片道1万円ちょっとですし、羽田⇔関空も安い航空券
が取れれば、片道1万円ちょっとです。予算的にもこれが安く収まりそうです。

 なお、HIS の無能なスタッフは簡単にビザとか口にしていますが、それはウソです
から信用しないでください。日本人には基本的に米国の観光ビザは発給されません。
ビザ免除プログラムという制度が利用できるので、よほどの理由がない限り、観光
目的のビザは発給しないことになっているのです。

> 帰りの便(ロス→台北→那覇)は同じ便で帰る。

 残念ながら現在の状況では、那覇までご友人と同行するのは難しそうです。
というのも、那覇発の格安航空券が設定されていないからです。私の記憶でも
この区間にはチャイナエアラインの格安航空券があったはずですが、ときどき
突然なくなることってあるんですよ。

 もうひとつの方法としては、羽田⇔那覇、那覇⇔台北、台北⇔ロサンゼルスの
航空券をそれぞれ購入することも可能です。ただ、金額的に割に合わない可能性が
高いですし、航空券が3冊に分かれるのはリスクが高いので、前述のように名古屋
か関空発で手配することをオススメします。

投稿日時 - 2007-10-08 13:21:17

ANo.1

すいません。
行きと帰りの航空会社が異なるとビザが必要になると言う話は聞いたことがありませんが?
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-waiver.html
だって、アメリカ経由で、他の国に行く人もいるわけだし、
HISの担当は、間違ったことを言っています。
そもそも現在、アメリカのビザ発給条件は非常に厳しくなっており、
観光では、発給されない可能性大です。

ただ、一般的に、行きと帰りの航空会社が異なると、料金は高くなります。
なので、一般的に考えて、同じ航空会社にしたほうが安いでしょう。

投稿日時 - 2007-10-08 13:06:35

あなたにオススメの質問