こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

身分証明書について

引越しを考えていているのですが、引越し先のマンションから提出書類として、契約者(私)の住民票と保険証のコピー、連帯保証人の免許証のコピーと保険証のコピーの提出を言われています。印鑑証明書も提出。
普通は身分証明書としてはどちらかで十分と思っているのですがこういう場合もあるのでしょうか?
不動産屋に聞いても2つとも必要な場合は珍しいって言われました。
すこし怖くなったので、どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えてください。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-10-09 11:58:15

QNo.3414200

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

免許書は、持っていない方もいるはずです。
不動産屋の担当者に、質問してください。
納得いくまで、契約の実行、書類を添付を控えてください。

投稿日時 - 2007-10-09 12:31:05

お礼

元々不動産屋からはどちらか一方でいいと言われていて、マンション側と不動産屋の間で伝達のミスがあったようでした。
不動産屋の担当に質問と文句を言ったら、不動産屋がオーナーに交渉してくれてどちらか一方で構わないということになりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-10 15:13:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

大家してます

>普通は身分証明書としてはどちらかで十分と思っているのですがこういう場合もあるのでしょうか?

怖がる必要は無いでしょう、その物件の条件なだけでしょう

投稿日時 - 2007-10-09 13:02:19

ANo.2

考え方なんですけどね。

契約者本人:収入がある事の証明(健康保険証)、住所の証明(住民票)
保証人  :収入がある事の証明(健康保険証)、住所の証明(運転免許証)

として居るのかもしれません。
健康保険証には住所の記載はされて居ないのが一般的ですので、住所の証明にはなりません。

住民票や運転免許証では勤めて収入がある事の証明にはなりませんからね。

投稿日時 - 2007-10-09 12:46:42

お礼

そういう考え方なんですね。
現在住んでいるマンションは身分証明関係に関して結構ゆるいところがあったので違いに戸惑いました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-10 15:15:09

あなたにオススメの質問