こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

グリニャール反応、エステル>ケトン、反応性

グリニャール試薬、MeMgBr、のカルボニル基への求核付加反応性の強弱に関してですが、エステル(RCOOR')>ケトン(RCOR')、の順であることの理解としては、カルボニル基に隣接する原子の比較において、酸素原子の電気陰性度が炭素原子の電気陰性度よりも大きいため、カルボニル炭素の正電荷がより大きいため、という理解で正しいでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-13 06:37:20

QNo.3424751

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

教科書によると、カルボニル基ヘの求核付加の反応性の順序は:
H-CHO>R-CHO>R-CO-R1>R-CO-OR1
と書いて有りました。

投稿日時 - 2007-10-14 07:24:59

ANo.1

そもそも、「エステル(RCOOR')>ケトン(RCOR')」という理解は正しいのでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-13 13:17:23

あなたにオススメの質問